東京都のブロガー 「いっくん」です!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうもはじめまして!

私は東京都のブロガーで「いっくん」と申します。

問い合わせフォームはこちらです)

ここでは、このブログと私自身について簡単にご紹介していきますね!

スポンサーリンク

このブログについて!

このブログのコンセプトは?

まず最初にこのブログについてお話ししますね。

ブログのコンセプトは「誰かの生活の役に立つこと」です。

私は自分の体験を活かして、人の役に立ちたいって昔から思ってたんです。

こういうと「偽善者」感がハンパないでしょうね笑

ブログで人の役に立ちたい!

私は中学生の頃に、交通事故に遭って死にかけた経験があったんです。

リハビリに中学の貴重な2年間を費やしたんですけど。

当時は親身になってくれる人がいなくて、すごい孤独感を味わいました笑

それで本気で「人嫌い」になった時期もあったんですけど・・・

回復してからは「人の役に立ちたい」って不思議と思えるようになったんです。

「自分のネガティブな経験を、いつか誰かの役に立てられれば良いな」って感じでね。

だから私はこのブログを通して、誰かの役に立ちたいと思っています。

「自分の体験」を中心に書いていきます!

gahag-0103161058-1

このブログで書いていく記事は、自分の実体験が中心です。

スポンサーリンク

自分なりの「感想や失敗談」は正直に書いていきますよ!

リアリティーがあって、読んだ人の共感が得られるようなブログにできたら嬉しいです。

記事の内容も、色んなジャンルを扱います。

「全国一周旅行、交通事故のリハビリ体験、男性不妊治療、病院の裏事情、家計の見直し、DIY、レジャー、勉強法・・・」などなど。

役に立ちそうな事はどんどん紹介していきますね。

見ていただいた時間だけの「価値」を創れるように頑張ります!

初めて訪問された方へ!「生活のプラスに!」で人気のある記事10選

私自身について簡単にご紹介します!

子供の頃は「典型的なできない子」でした

私は生まれてからずっと東京に住んでいます。

そして子供の頃は本当に「できない子」でした笑

幼稚園・小学校と、イヤなことからは徹底的に逃げるタイプでしたから。

ゲームが大好きで努力は嫌い、もちろんスポーツも勉強もできません笑

走るのは短距離ではビリだし、長距離走でもいつもビリから5番目には入ってました笑

球技はすべてが苦手で、高学年になってもボールをオーバースローで投げられない・・・

小学六年生になっても、水泳でクロールが出来なかったくらいの稀にみるポンコツです。

勉強は嫌いで、毎日ゲームばっかやってました。

休みの日には1日10時間とか普通にやってたので、けっこー重症でしたよ笑

中学の事故で人生が変わった!

中学では心機一転して陸上部に入って、自分を鍛え直そうとしていました。

でもその矢先に交通事故に遭って、人生が180度変わります。

「まともに歩く事すら出来なくなった」

スポンサーリンク

っていう事実に向き合わないといけなかったのでね。

それまで甘えしか無かったクソガキが、死にかけた事で苦労を初めて知りました。

当時は入院生活やリハビリで、人生初の努力を体験しましたよ!

詳しくはこちらに書いてますけど・・・

【まとめ】「急性硬膜外血腫・脳挫傷」で回復するまでの体験記!

この時期に、今の人格の核となる部分が形成されたと思います。

高校から努力に目覚める!

高校に上がってからは、それまでとは一転した自分になりました。

「事故に遭ったことで、周りのみんなよりも後れを取った」

「みんなの倍は頑張らないと!」っていう自覚が強かったんですよね。

焦りというか「強迫観念」に近いプレッシャーから努力しまくりました!

「毎日5km走って、筋トレもメニュー通りにやる!」

っていう謎ルールで、自分を縛り付けてる変態でしたよ笑

暇さえあったら身体を鍛えたり、テニスやバスケ、バトミントンなんかをしてましたね。

周りからも心配されるぐらい頑張った結果・・・

1500mの中距離走は、高校2年の時に学年で4位でした。

恥を覚悟でプールを習いにも行きましたよ!

「4泳法をマスターするコース」に入って、おばさん達と一緒に泳げるようになりました笑

勉強もマジメに取り組み始めて・・・

中学の参考書を引っ張り出して、高校の内容+中学の復習をしっかりやりました笑

その甲斐あって、高校3年には学年で1位の成績になりました。

高校では毎日ガムシャラに過ごしてて、ツラかったけど充実してました。

大学生になって、医療の道に進む!

そして高校3年生の頃には色々とトラブルもあったけど、なんとか大学生になりました。

もうその頃には、精神的にはかなりタフになってましたね。

家族や幼馴染からも「子供の頃とは別人みたい」って言われるぐらいにね笑

でも人生はスムーズに行くことはなくて・・・

大学に進学してから間もなく、父が亡くなりました。

そこからまた色々と苦悩するんですけど、結果として私は医療職に進むことを選びました。

そして今は臨床検査技師として、患者さんのおしっこや血液に囲まれた生活を送ってます笑

私は「人間、努力すればいつからでも変われる」って思いながら、ゆるく生きてますよ!

私の仕事は「臨床検査技師」です!

mt (1)

出典:http://genkiwork.jp/medical-technologist-fukuoka/

私はアラサーの男性で、病院で臨床検査技師として働いていますよ!

臨床検査技師って言われてもよく分からない人が多いと思います。

みんな一度は検査技師と関わった事があるはずですよ!

でも医療職の中では地味だから「薬剤師や放射線技師」ほど知名度がないです笑

病院の中で患者さんの採血をして、その「血液検査」をしてみたり。

あとは「心電図」や「エコー検査」をする医療スタッフの事です。

また、救急をやってる病院に勤めてるので「当直」があります!

私も月に2、3回当直をやってますが・・・

「8:30~翌9:00」までの24時間ちょい拘束の勤務です。

夜間はほぼ寝れないので、当直するたびに寿命が縮まってる実感がありますよ

仕事についてはこんな感じですね!

性格はマイペースで挑戦家!

gahag-0097248795-1

私の性格は、ザックリ言うと「マイペースで挑戦家」ですよ笑

日常生活の細かい事はあんまりこだわらない!

社会のルールとして守るべき事はちゃんとやるけど、自分のことは基本適当です。

嫌なことがあってもすぐに消化出来る!

凄くイライラする事があっても、寝ればリセットされるタイプなので幸せです。

新しい事に挑戦するのが大好き!

「食べ物(ゲテモノ含む)、アクティビティー、旅行など」何でも挑戦していきたい派です。

今後も、体験したことがないことには積極的に挑戦していきます!

趣味は「音楽・映画」と「一人旅」です!

音楽は洋楽しか聴きません!

gahag-0117059721-1

音楽が大好きです!

毎日音楽を聴いていないと生きていけません笑

通勤中や、家にいる時は常にBGMとして洋楽を流しています。

ジャンルやアーティストにはこだわりがないので、POP、ROCK、PUNK、エモ、その他何でも聴きます!

その中でも「爽やかな曲調」のものが好きですね。

あ、でも1つだけ苦手なジャンルがあります。

アメリカの「ガチめなHIPHOP」だけはマジで良さが分かりません。

あの単調なリズムと一定の音程・・・自分の感性の未熟さを痛感させられますね笑

ちなみにJPOPは、最近のものはまったく興味がありません!

実力の無いアイドル(男女問わず)がヒットチャート上位になっちゃうのでね。

「ああ・・・J-POPはもう死んだな」と思ってる一人です笑

映画も洋画ばっかり!ヒューマンドラマ系が好き

gahag-0116549245-1-1

私は「映画」も大好きです!

何でも見ますけど「ヒューマンドラマ系」の感動出来る作品が特に好き!

・・・日々の人間関係に疲れてるのかもしれませんね笑

荒んだ心理状態において、理想的な人間愛を見る。

そうすると「人間ってそんなに悪いもんじゃないのかもな」って思えるし笑

心のバランスをうまく保てるんでしょうね、きっと!

旅行が好き!自由な1人旅はおすすめです。

gahag-0098452359-1

旅行も大好きで、社会人になってからデビューした1人旅が好きです。

あんま1人行動は好きじゃないタイプなんですけど、挑戦したら一瞬でハマりました笑

私は誰か一緒にいると、その相手に合わせるタイプなので。

そういうしがらみが無いのがデカいんだと思います笑

1人旅なら、どこで何をするにも全て自由ですからね!

ちなみに社会人になってから、車で日本全国47都道府県の名所へ行きました

「沖縄と北海道」は飛行機で行って、それ以外はすべてマイカーで回った感じです。

そういった無茶なことに挑戦するのも好きなので、ブログの中でも書いていきますね!

いっくんのまとめ
ここまで読んでいただきありがとうございました!

このブログの目的や、私の人となりが分かっていただけたかと思います。

今後も自分の経験をもとにして、誰かの役に立ちそうな情報を発信していきます!

みなさん、どうぞ宜しくお願い致します。

このブログがみなさんの生活のプラスになったら嬉しいです!

「ご意見・ご要望等」があれば、何でもOKなのでこちらにお願いしますね。

問い合わせフォーム

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】