ワードプレス初心者がPHPをいじってアクセスできなくなった話。

gahag-0027079975-1

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog)(@ikkun_blog

 

PHPをいじってブログにアクセスできなくなった方へ!

私はワードプレスを始めたばかりの頃にやってしまいました笑

 

ログインどころか、どの画面にもアクセスできなくなったのでね。

かなり焦った結果、ブログを初期化してから復活させることにしました!

 

スポンサーリンク

PHPをいじってログインすら出来なくなった!

gahag-0109597775-1

私はもともと「WEBの知識ゼロ」でブログを始めた人です。

私がワードプレスを始めて3カ月ぐらいの頃も、最悪な事件が起こりました。

 

その当時はブログ運営に必要なシステムはまったく知らずにワードプレスをいじってました。

 

そしてなんとなく設定をいじっていた時に「PHPの設定画面」にいきつきたんです笑

 

そして深く考えずに文字列をいじってみた結果・・・その直後からブログに全くアクセスできなくなりました笑

いっくん
あれ?!何これ!画面開こうとするとエラーになるんだけど!

PHPが素人は触れてはいけない代物だってことを分かってませんでした笑

 

スポンサーリンク

修復できないか考えてみる。

gahag-0086031598-1-1

PHPを操作した直後から、管理画面だけじゃなくてサイトのどのページも開けなくなってる。

アクセスしようとすると・・・画面には「404エラー」が出てくるだけ笑

いっくん
しかもバカな私は「バックアップ」は一切取ってませんでした。

どんどん押し寄せてくる絶望感と恐怖・・・笑

慌ててネットで解決策を探します!

 

調べた中で一番有効そうだったのが・・・

「PHP設定画面から、いじったPHPの箇所を修正したファイルをアップロードし直す」っていうやり方。

 

私がワードプレスを始める時に利用したサーバーは「ロリポップ」だったのでね!

この方法を試すために、ロリポップのPHP設定画面に入りました!

 

・・・まあ結論から言うと、実際にその通りにやってみてもダメでした笑

それ以外の方法は当時の自分には専門的な文章で、自分の能力ではムリだと断念しました。

 

「初期化」を決意した!

自分へのイライラと後悔を激しく抱きつつも・・・

わたしはブログの初期化を決意しました・・・!

 

ここからストレスとの戦いが始まります笑

初期化したブログをまた一から記憶を頼りに復活させないといけない現実。

 

しかも最初はスムーズに作り直せるかと思ってたけど・・・

自分が書いた過去記事の内容って意外と思い出せないんですよね!

 

スポンサーリンク

ゼロから書き直さなくてOKな方法に気付いた!

gahag-0116549245-1

一から同じ内容を書き直すのはムリだと実感。

イライラがピークに達する中で・・・

なんとか自分の過去の記事を思い返そうとしていました笑

 

ちなみにネットで過去の自分の記事を検索すると、タイトルだけは未だに表示されるんですよね。

いっくん
でも初期化してるので、ページを開こうしてもアクセスはできない!

どうにかして過去の記事を開けないかと試行錯誤している時に・・・

ふとある方法に気付いて私は助かりました。

 

キャッシュを使えば、過去記事をコピペできる!

ちょっと上の画像を見てください。

ネットで記事を検索した時って、タイトルの下のところにホームページアドレスが必ず書いてますよね。

 

そしてそのアドレスの最後に「▼」のマークがあるんですよ。

この「▼」をクリックして、次に「キャッシュ」と書かれたところをクリックすると・・・

いっくん
既に削除されて消えたと思っていたページが、以前のまま閲覧できるんです!

 

キャッシュを開いた画面はこんな感じですね!

通常のホームページ画面と違って、画面上部にいつ取得されたキャッシュかが記載されてますね。

 

ここにはリアルタイムではなくて、少し前のデータが残ってるって考えれば分かりやすい!

 

WEB上にはキャッシュが残ってくれてるので、ホームページはなくなってても閲覧できるワケです。

あとは記事をコピペして、これを新しいワードプレスに貼り付ければ一から書き直さずに済みます!

 

 

これのおかげでブログを継続できた!

これに気付いた時はかなり嬉しかったです!もうほとんど諦めてたので。

 

ていうかこの方法を見つけてなかったら・・・

きっと過去記事を一から書き直す作業がバカバカしくなって、ブログを辞めてたと思います笑

 

ちなみにこれは過去の産物なので、ここから別のページには飛べませんよ笑

自分が書いた過去の記事タイトルを1つ1つWEB上で検索して、キャッシュを開いてコピペすることになります!

 

もちろん手間ではあるんですけど・・・

バックアップも取ってない状態で、記事を一から書き直すのに比べれば数百倍簡単ですよ笑

 

いざという時の最終手段としては間違いなく使える方法だと思います!

 

いっくんのまとめ

今回は、ワードプレスでPHPをいじってアクセスできなくなったブログを復元させた話でした。

 

ワードプレスは基本的な操作は素人でも簡単にできますけど・・・

PHPは素人が手を出していい領域ではありません!

 

ちなみに私はこの一件でバックアップの必要性も痛感しました。

やっぱこういう最悪な事態に備えて、めんどくさがらずに入っとかなきゃダメですね笑

 

今現在は、ちゃんとロリポップの「バックアップオプション」に加入してますよ。