妻の妊娠から出産までの経過を振り返ります!【まとめ】

gahag-0048964906-1

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

「妊娠してから出産するまでの間」って、本当に色んな事があります!

この一大イベントの中、私も初めての事だらけで困惑しまくりました。

 

今回は、妻の妊娠から出産までの経過を簡単にまとめます!

ザックリとした流れを掴めたらと思います。

 

スポンサーリンク

妊娠から出産までの経過について!

cw4_671

出典:http://health.xgoo.jp

ここでは、妊娠から出産までの経過をまとめていますよ!

 

妻が妊娠してからは、とにかく色々なイベントが起こります。

すべてが初めてで、手探り状態で進んでいきました。

 

私が一番緊張したのは、最初に「産婦人科クリニックに行った時」でしたね!

一緒に付いて行ったんですけど、あの時はマジでドキドキしました笑

 

それからは、あっという間に時間が過ぎ去っていったように思います!

その間にも「吐きつわり」などで大変な時期がありましたね。

 

振り返って思うピッタリの言葉があります・・・!

「経験者の言う事には間違いがない」ってね笑

もし参考になったら嬉しいです。

 

妻が妊娠したかも?産婦人科で「胎嚢の確認」をしてきた!

001

出典:http://mothering.seesaa.net/article/288252219.html

私は妻からLINEで「妊娠した」って連絡を受けたんですけど・・・!

最初はマジで冗談かと思いました笑

 

・妻の妊娠が発覚した時「冗談」だと思った

妻から画像付きのLINEで妊娠検査薬の画像」が送られてきました。

私は臨床検査技師なので、すぐに「陽性」だって事が分かりました。

 

でもそのLINEを見た時の私は「斬新なドッキリだな」って思ったんですよね笑

その後に自宅で再検査をして、ホントだったってことが分かりました。

 

・産婦人科での「胎嚢」確認の流れ

妊娠検査薬で陽性を確認できたので、産婦人科クリニックに行ってみました!

夫婦で一緒に行きましたけど、初めてなのでめちゃくちゃ不安と緊張がありました笑

 

今現在も妊娠してるかどうか判断するには胎嚢の確認」が必要になるので・・・

そこで妻は「経膣エコー」を受けることになります!

 

ちなみにこの頃は「妊娠」の現実感がなかったですね。

でも時間が経つにつれて、リアルさが増していく感覚を体験しました。

 

【妊娠発覚】妊娠かも?産婦人科で胎嚢の確認検査をしてきた!

 

妻の「つわり」がスタート!対策を試してみた!

妻にも「つわり」という名の逆境がやってきました・・・!

しんどさが伝わってくるし、うちの場合は「吐きつわり」が酷かったです。

 

・妻のつわりが始まってしまった

妊娠当初は妻を見てると「全然元気だし、うちはつわりなんて無いんじゃない?」

って思ってましたけど・・・

 

やっぱり「つわり」は、妊婦には避けては通れない道でした笑

ある日を境に、急に気持ち悪さを訴えるようになりました!

 

・吐きつわりで苦しむことに

つわりを訴え始めたのは「妊娠8週頃」でしたけど、最初は本当に辛そうでしたね。

 

妻の場合は必死にこらえてたので、実際に吐く回数は少なかったけど・・・

「吐きそうで吐かないライン」が一定間隔で訪れます

 

仕事も普通に続けていたので、通勤電車に乗ってる時が特に地獄だったそうです笑

 

・つわりに効く「アロマオイル」で対策した

吐きつわりの対策を色々と調べていたら・・・

「アロマオイルが良い」って言うことを知りました。

 

アロマショップでスタッフに確認して買った「ペパーミントのアロマ」

これが吐き気対策にけっこー役に立ってくれましたよ!

 

吐きつわり対策にはアロマオイルを!「ペパーミント」が効果的?

 

出産前の「手続きや準備」を進めていった!

妊娠から出産までの間には、色々とやらないといけない事があります!

ちゃんと「提出期限」を把握して、優先順位を付けてこなす感じでした。

 

「出産育児一時金」「産前休暇の申請」なんかは期限を守らなきゃいけませんしね。

 

出産前に準備しておくべき物も少しずつ揃えていったりとか。

また、市町村が主催してる出産前の「パパママ教室」にも参加してみましたよ!

 

スポンサーリンク

「無痛分娩」での出産に立ち会う!

500x0_5326ba3b-e530-4e2d-99a8-66ba0a0100b9.JPG

出典:http://www.foxnews.com/health/2013/10/15/women-in-labor-may-be-able-to-ditch-ice-chips-for-protein-shakes-study-shows.html

うちは最近話題の「無痛分娩」で出産しました。

無痛分娩について、イメージが湧かない方も多いと思いますけど・・・

 

これはおすすめですよ!

 

・無痛分娩で出産することを決めた

出産する時の方法として「無痛分娩」があります!

欧米では日常的に行われているもので、近年は日本でも浸透してきてます。

 

私は最初は存在自体を知りませんでしたけど笑

「背骨の辺り」から局所麻酔をすることで、出産前後の痛みを抑えてくれます!

 

・分娩の時はホントに痛くなかったらしい!

陣痛が始まってからクリニックに行って、麻酔をしてもらいました!

めちゃくちゃ痛がってたのが、それでかなり楽になったようです。

 

さらに妻の話によると・・・

分娩直前に「強めの麻酔」を入れてからは、痛みはゼロになったとのこと笑

「無痛を選択してよかった!」って思いましたね。

 

【無痛分娩】立ち会い出産で実感!「硬膜外麻酔」で陣痛の痛みが軽減?

 

いっくんのまとめ

今回は、妊娠から出産までの流れについてまとめました!

 

妊娠したばっかりの頃は、出産はかなり先のことに感じますけど・・・

気付いたらあっという間に出産目前になってますよ!

 

妊娠から出産まで、個人差もあるのでハッキリとしたことはありませんけど。

個人的なアドバイスとして1つ言えるのは「無痛分娩」がおすすめってことぐらいですね!