【妊娠発覚】妊娠したかも?産婦人科で「胎嚢確認」の検査をしてきた!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

cw4_671

出典:http://health.xgoo.jp

どうも!いっくんです!

妊娠検査薬を試して「陽性」になった方へ!

検査薬で陽性判定なら、その次にすべき行動は1つだけです。

あとは産婦人科に行って「胎嚢の確認」をしてもらいましょう!

私が妻の妊娠が分かって、産婦人科に行くまでの「経過や心境」を書いていきます。

スポンサーリンク

妻の妊娠が発覚した時「冗談」だと思った!

gahag-0082565999-1

妻からLINEで画像が送られてきた

ある日、妻から画像付きのLINEが届きました・・・!

開いてみると「見覚えのある画像」が添付されてたんですよね。

見た瞬間に「あ、これ妊娠検査薬だ!」って思いましたよ。

私は臨床検査技師で、仕事で患者さんの妊娠検査をするのですぐ分かりました笑

しかも「判定陽性のライン」がしっかり出てたんですよね。

そして妻からのLINEにはひとこと・・・

「妊娠したみたい!」って書かれていました。

本気で冗談だと思った

うちはもともと、二人の間でよく「ドッキリ」的な騙し合いをしてました

ウソを相手が信じ込むまで、散々引っ張るようなことを習慣的にしてたんですよ。

まあ普段はすげーくだらない内容なんですけどね。

だからLINEを見た時も「斬新なドッキリだな」って思ったんですよね。

スポンサーリンク

画像に関しても「ネットから拾ってきたな」って勝手に決めつけましたから笑

でも一応は、冗談に乗るつもりで。

「ホントに妊娠したの?!じゃあ検査薬買ってくから家で再検査しよう!」

って言ってみたんです。

家に帰ってから再検査

私からの「再検査の提案」に、妻は拒否しなかったんですよね!

冗談なら勿体ないから買うのを止めるはずなのに、止めなかったのでね。

そこに違和感があって「いや、まさかな・・・?!」って思い始めました。

そして私は薬局でホントに検査薬を買って帰りました。

ドキドキしながら試してみたら、見事に「陽性」っていうね笑

後で聞いた話では、妻は私に「妊娠を純粋に喜んで欲しかった」とのこと。

いや、本当にその通りだと思いますよ・・・

なにはともあれ、夫婦で予定を合わせて「産婦人科クリニック」に行く事にしました!

産婦人科での「胎嚢」確認の流れ!

echo_01s

出典:http://ninsinkensayaku.com/blog-entry-32.html

初めての産婦人科クリニック

クリニックでは、まず問診票で「来院の目的、最終月経」などを書きます。

そして診察前に尿を採取して、ここでも妊娠検査薬を使った検査をしました。

てっきり診察には妻だけが呼ばれるのかと思いきや・・・・

夫である私も一緒に案内されましたよ。

そこで問診票を見ながら、妻が色々質問を受けます。

その後に、エコー検査のために妻だけカーテンで区切られた空間に案内されます!

スポンサーリンク

経膣エコーで「胎嚢の確認」

妊娠してるかどうかを判断するには、妊娠検査薬だけでは不十分なんですよ!

今現在も妊娠してるか判断するには「胎嚢の確認」が必要になります。

そのために「経膣エコー」を受けることになります。

「経膣エコー」は文字通りの意味です笑

腹部とかのエコー検査を受けた事がある人はイメージが湧きやすいと思いますけど。

「プローブ」っていう棒状の器具を膣」の中に突っ込みます!

そして「膣の中からエコーを撮る」っていう仕組みです。

やっぱり検査は痛かったらしい笑

終わった後に妻に感想を聞いたら・・・

「潤滑剤とか無しで、勢いよく突っ込まれたから痛かった」そうです。

まあそうだろうね笑

このエコー検査では胎嚢が確認できて、映ったエコー画像を印刷してくれました。

医師はそれを私達に見せながら、今が妊娠のどういう時期かを説明してくれます。

「心拍の確認」が必要?

ちなみにこの時点では、まだ心拍は確認できませんでした

胎嚢が確認できたので「妊娠した」のは間違いないんです。

でも心拍が確認できないと、今も胎児が生きてるかどうかは分からない・・・!

妊娠初期は「流産」になる可能性も高いのでね。

ちなみに、もしこの時点で既に亡くなってたとしても妊娠検査薬では「陽性」になります。

心拍を見ないことには、生きてるかどうかは分かりませんので。

再検査で心拍の確認ができた!

だからこの日の診察は終了して、1週間後に「エコーの再検査」を受ける事になりました。

医師からは念入りに「この時期は流産のリスクも高いから・・・」って説明をされましたね。

つまり「まだ安心しないでね!人に報告しちゃダメだよ!」って言われてるんですよ。

そして若干の不安を感じつつも、その日は帰りました。

そして1週間後に再検査をしてみると、その時にはちゃんと心拍が確認できました!

 

まあ、その後はこのクリニックに通うのはやめて・・・

無痛分娩ができるクリニック」に乗り換えましたけどね笑

妊娠発覚からの経験を踏まえて、男性へ伝えたい事!

gahag-0113934241-1

妊娠報告されたら、まずは喜んで!

私は特殊なケースでしょうけど、報告をされた時には完全に疑ってました笑

喜ぶなんて出来ませんでした!

でも「悪いことをしたな」って反省しています。

最初は誰だって実感もないし、動揺すると思いますけどね。

妊娠報告されたら、まずは純粋に喜びましょう!

この時の事を妻はずっと覚えてますからね・・・笑

妊娠検査薬は「市販と病院のモノ」で変わりはない!

妊娠検査薬って、市販よりも病院の方が「良いもの使ってそう!」って思いますよね?

でもハッキリ言って、そんなに変わりません笑

まあ薬局の商品でも、めちゃくちゃ安いのは信頼度は落ちますけど。

「99%の正確さです!」って感じで表示された商品なら、病院の検査試薬と大差ないです。

検査して陽性だったら、すぐに産婦人科に行くべきですよ!

どうせ産婦人科に行っても、尿を使った妊娠検査は必ず受けるのでね笑

つまりは、自分達で再検査をするだけお金のムダって事ですよ。

初めてクリニックへ行く時は「夫婦一緒」に!

産婦人科クリニックに初めて行く時は、せめて最初だけは必ず一緒に行ってください!

私は日曜診療してるクリニックを探して行きましたよ!

妻も不安ですから付き添うのが大事です。

それに「初めての検査は一緒に行ったんだ!」っていう事実を残せますし・・・笑

もちろん2回目以降も、予定を合わせて行った方が良いですけどね!

いっくんのまとめ

今回は、産婦人科で「胎嚢の確認」を受けるまでに「経過や心境」をお話ししました!

妊娠検査薬で「陽性」になったら、妻の前では喜びましょうね。

そして早めに産婦人科を予約をして、夫婦そろって行くのをおすすめします。

そこで「胎嚢と心拍」の確認ができたら、さらに次のステップに進んでいけるのでね!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】