代理店型の自動車保険は高過ぎた!乗り換えて年間4万円も節約!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

gahag-0026739038-1

どうも!いっくんです!

もし「代理店型の自動車保険」に加入している方がいたら・・・

絶対に「通販型」に乗り換えた方がいいですよ!

うちもずっと代理店型でしたけど、保険を乗り換えて「年間4万円」も節約できました。

今回は「保険の乗り換え」について説明します!

スポンサーリンク

私が「自動車保険」を変えたきっかけは?!

「家計の見直し」がきっかけに!

うちの車はトヨタの「ラクティス」で「1500ccのコンパクトカー」です!

かつて「家計の節約」について興味を持ち始めた時に・・・

「うちって自動車保険にどれだけ払ってるんだろう?」と思って調べたことがありました。

すると年間で10万円以上もかかってたんですよ!

任意保険は「等級」によって保険料も増減しますけど、私の場合は「9等級」でした。

あまりに高過ぎる気がしたので、ネットで一般的な金額を調べてみました!

自動車保険が高過ぎた!

ネットでは「自分の車の条件」を入力して、一般的な相場と比べられます。

それで調べてみると、ほとんどが「7万円未満」です!

そこで今の保険料がめちゃくちゃ高い事が発覚しました笑

もともとの保険契約者は母親で・・・

私が社会人になってから「契約者の名義変更」をした感じでした。

だから自動車保険は、母がかつて代理店で契約したものです。

まさか代理店のおっさんから、こんなクソ高い保険を契約させられてるとはね笑

「代理店型の任意保険」はクソ過ぎた!

コンパクトカーで「保険料10万円」は異常!

うちのコンパクトカーの年間保険料は「105060円」でした!

そして以前うちが加入してたのが「あいおいニッセイ同和損保」でした。

代理店のおっさんは、自分の利益のためにトップクラスに高い保険を契約させたワケですよ。

それに気付いたのが「自動車保険」を変えたきっかけです!

これだから「営業の人間」は嫌いなんですよ笑

ネットの「見積もりサービス」を使ってみる

営業のおっさんへの憤りもあったので、自動車保険はすぐに変更しました笑

その時には手っ取り早く「自動車保険の比較サイト」を使いましたよ!

スポンサーリンク

結果に表示されるもの全てが、圧倒的に安くて衝撃を受けました・・・笑

スポンサーリンク

格安なのはすべて、ネット契約の「ダイレクト系の自動車保険」です。

テレビCMでよく流れてるやつですね笑

ちなみに「補償内容は変わらずに、値段だけめっちゃ安くなる」って事です!

「ダイレクト系の自動車保険」に乗り換えた!

gahag-0037375422-1-1

見積もりして「三井ダイレクト」に決めた!

ネットで複数の「ダイレクト系の任意保険会社」の見積もりをしました!

「条件指定」できるので、補償内容はこれまでと同条件にしましたよ。

その方が、クソみたいに高い「あいおい生命」との比較がしやすいとも思ったので笑

そして各社からメールで見積もり結果が送られてきました。

見てみると、会社間でも値段にバラつきはありましたね!

5社ぐらい「料金の安さ、事故対応の定評」で比較した結果・・・

「三井ダイレクト」に決めました!

保険料がめっちゃ安くなった!

ちなみに三井ダイレクトの年間保険料は「年間65040円」です。

それまでと比べて、年間4万円の節約はデカい!

もちろん「補償内容は下がらない」し・・・

なんなら保険料は下がるけど、補償内容は以前よりも少し良くなってます

そうなってくると「あいおい生命」の保険料10万オーバーとか意味わかんないですよね。

代理店型の人は、絶対にダイレクト系にすべき!

「代理店契約の自動車保険」がいかにダメかがよく分かりますよね!

よっぽどお金持ちなら良いんでしょうけど・・・

スタッフを間に挟むと、絶対に向こうの利益のために搾取されますから。

「コスパ重視」なら、代理店はすぐやめて「ダイレクト系」にした方が得です!

代理店からダイレクト系への乗り換えであれば・・・

どこの会社を選んでも今よりめっちゃ安くなりますからね!

私はよくある「一括見積サービス」でまとめて比較しましたよ。

登録すると各会社から見積もりメールが送られるので、良さそうなとこを見つけましょう。

無料の自動車保険一括見積もりサービス


いっくんのまとめ

今回は、節約のために自動車保険を「ダイレクト型」に乗り換えた話でした!

「代理店型の保険」から乗り換えるだけで、年間4万円も安くなったのでね。

今までがどれだけ高かったか、よく分かりました

もし代理店型の任意保険にまだ加入してたら、乗り換えるのをおすすめしますよ!

(2017年1月に、ダイレクト系の「チューリッヒ」へと変更しました。

年間保険料はさらに安くなって、年間で3万4000円です

【まとめ】家計の固定費をカット!実践してきた節約方法を紹介!
どうも!いっくんです! 今回は、私がこれまでに実践してきた「固定費の節約術」についてのまとめ記事です! 家計の節約をするには、毎月固定で出ていく支出を削るのが一番効果的です。 気になる項目があったら、ぜひ参...
スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】