【転職用履歴書】手書きは無意味?パソコンで作成・印刷でも採用される?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

「就活用の履歴書は手書きじゃないとダメ」ってよく聞くと思います!

でも果たしてホントにそうなのか気になりますよね?

ちなみに私は「履歴書の手書き」がホントに嫌いです笑

検証するために、転職活動をした時に履歴書を全てパソコンで書いてみました!

スポンサーリンク

履歴書をパソコンで作ろうと思った理由とは?!

・字がハンパなく汚い!

私は昔から字が汚いんですよ。

普通に書いてると「小学生みたいな字だね」って指摘されるくらいに笑

前の職場の上司からは「万年筆買ってやるから、字の練習しろ!」って言われたぐらいです。

そんな私だから、手書きがとにかく嫌いなんですよ。

「履歴書の作成」なんてマジで最悪ですよ・・・!

字が汚い上に書き損じたりもするしね。

自分で書いた履歴書を見た時に、嫌悪感が半端ないんですよ笑

会った事も無い人事の人に対して・・・

最初から自分のウィークポイント(文字の下手さ)を曝け出す意味が分からない!

そんな私が、転職をする時に履歴書をパソコンで作りたいと思うのは当然の流れでした笑

・文字で人柄が分かる?そんなワケないだろ!

「手書きの重要性を説く人」って、けっこー周りにいませんか?

アレってホントに意味分からないんですよね。

「人格や個性は、字を見れば分かる」って感じで言ってる人とか、理解できません!

文字でその人の「能力や人間性」は読み取れませんから笑

人物評価は「採用試験と面接」がすべてでしょ!

今はそういう方向性にシフトしていってるのは間違い無いんです。

・手書きは時代遅れ!

「IT系の企業」は、手書き履歴書の無意味さにいち早く気付きました。

だから「パソコン打ち」が主流ですもんね!

手書きなんてどう考えても要領が悪いですもんね・・・

「学歴や住所」みたいな情報を、時間と労力をかけて書く必要があるのか?

もし履歴書のパソコン作成が理由でマイナス評価を受けるなら、そこがおかしいと思います。

きっと入社してからも「古い体制」に縛られて、ストレスフルな環境のはずです笑

スポンサーリンク

前置きはこの辺りにして・・・

この考えに基づいて、私は転職活動した時に履歴書をパソコン作成してみる事にしました!

パソコンで履歴書を作る時のポイントとは?!

・ネットで履歴書のフォーマットを探す

パソコンで履歴書を作るとして・・・

無駄に手間とお金をかける必要はありませんよ!

「無料のフォーマット」をダウンロードしましょう。

ネットで「履歴書パソコン フリー」で検索すればOKです・・・!

いくつものフォーマットが出てくるのでね。

その中で自分の良さそうだと思うものを選びましょう!

市販の履歴書もそうですけど、メーカーによって記載事項がビミョーに違うんですよね。

例えば・・・

「資格の記入欄がやたら少なかったり」

「プラスαになる情報欄の違いだったり(ex.趣味、長所短所など)」

後はそのファイルに必要事項を入力していく保存するだけです!

めっちゃ簡単でしょ?

・「学歴や住所」を手書きしないのは最高

パソコン打ちはマジで最高ですよ!

手書きの時は地獄だった「住所や学歴の欄」も、一度入力しちゃえば使い回せますからね。

後は試験を受けるところに合わせて、「志望理由」だけ変えればいいんですから。

・履歴書を普通のA4コピー用紙に印刷した笑

履歴書って市販で売られているのは基本「厚紙」ですよね?

スポンサーリンク

しかし私は「厚紙」に印刷する事もせず・・・

普通にA4サイズのコピー用紙に印刷して提出しました笑

つまりペラペラのコピー用紙の上に「顔写真」を貼ったワケです笑

これでイケるかどうかのラインを確かめたくて、あえて攻め込んでみました!

履歴書は「クリアファイル」に入れて強度を持たせて、そのまま封筒に入れて送りました!

いざ面接!履歴書について確認はされたのか?!

・パソコン打ちの履歴書で面接まで行けるか?

ちなみに、採用試験は「5か所の医療機関」に応募しました!

自作の履歴書が人事に届いた時に、そこでどう判断されるのかが分かるはず!

暫くすると履歴書を送付した施設から連絡があって・・・

「すべて面接へと通過」しました!

私はまずこの時点で思いましたよ。

「やっぱりパソコン作成の履歴書がタブーになるワケないよな!」ってね!

・面接では履歴書をツッコまれるのか?

そして、いざ面接を受けに行ってみます!

「採用担当者や部長クラスの方達」の前には・・・

私がパソコン打ちした、ペラッペラの履歴書が置いてあります笑!

そして面接スタート!

面接官達は、その履歴書を眺めながら私に質問を投げかけてきます。

試験を受ける前の私の予想としては・・・

「これ、パソコンで作ったの?」「手書きじゃないなんて珍しいね」

とか、一言くらいは言われるかと覚悟してたんですけど。

履歴書がパソコン打ちだった事は一言も触れられませんでした!

・採用試験の結果はどうだったのか?!

履歴書に対して何も突っ込まれなかったのは・・・

落とされるのが決まってたからじゃないですよ笑

私は5箇所の医療機関の採用試験を受けましたけど。

すべての施設から「採用通知」を貰ったのでね!

つまり「履歴書が手書きじゃない=採用試験に不利」ってのは気にすることは無いです!

評価に多少の影響がある可能性は否定できませんけど。

それで落とされるとか、そんな極端なことにはなりません!

私は昔ながらの「手書き履歴書」にこだわらなくても大丈夫だと実感しました。

履歴書の手書きに当てる時間があるなら・・・

じっくり志望理由を考える方が、よっぽど受かる確率は上がると思いますしね!

くだらない「手書き信仰者」に振り回されなくてもいいと思いますよ笑

いっくんのまとめ

今回は、転職活動で「パソコン打ちの履歴書はOK」なのか、自分で試した話でした!

結果としては採用試験は普通に受かったし、一切ツッコまれもしなかったのでね笑

全然OKなんだなって認識になりました!

私は今後また転職する時には、前回作った履歴書データを引っ張り出して使いますよ。

また、もし就職・転職を考えて動こうとしている人がいたら・・・

私的には人材紹介サービスの「マイナビエージェント」をおすすめします。

なぜなら私も転職活動した時に利用してるのでね

転職の流れとしては・・・

ネットで会員登録して、電話でのやり取りをしたら、あとはアドバイザーと後日「面談」をするんですよ。

そこで希望条件(業種、年収など)を伝えると、あとはどんどん調べてくれます笑

しかも普通は「求人票」に書いてないリアルな話まで、独自ルートで教えてくれます!

もちろん「無料」ですよ。

「20~30代の転職サポートに強い!」ってのをウリにしてるし、安心して使えますよ!

自力での転職はけっこー難しいので、出来るだけプロを間に挟むのをおすすめします。

【まとめ】アラサーが思う「年収・転職・働き方」について!
どうも!いっくんです! 今回は、私が考える「働くこと」に関する情報をまとめました。 「年収・転職・働き方」って感じで、色々な角度からまとめてあります! 誰もが感じる仕事への「不満や不安」が反映されたリアルな...
スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】