【新生児お風呂】「ベビーバス」で赤ちゃんの沐浴!1人じゃムリ?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

DSC_0003

出典:http://identicalboys.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

どうも!いっくんです!

「生後1週ぐらいの赤ちゃん」を、お風呂に入れた感想を書いていきます!

出産前に「パパママ教室」に参加して沐浴実習は受けていましたが・・・

「本物の赤ちゃんには通用しない」って事を痛感しました!

そこのとこを詳しく書いていきます笑

スポンサーリンク

赤ちゃんをお風呂に入れて思った!

パパママ教室の「沐浴実習」の知識は活かせる!

うちは出産前に、市の「パパママ教室」に参加して沐浴実習は受けていたのでね。

そこで学んだ知識はそのまま活かせました!

沐浴準備から、お風呂に入れて身体を洗う一連の流れまでね。

「助産師のおばさん」が言った通りに取り入れてます笑

実際にやると、めっちゃ難しい笑

でも知識は行かせても、これを実践するのは本当に大変!

実習ではリアルな「赤ちゃん人形」を使ったんですけど・・・

一連の流れもスムーズに出来たし、「これなら余裕かな?」って甘く見てました笑

実際の赤ちゃんは「産毛でツルツル滑るし、動き回るし」で超リスキー!

私は沐浴実習を指導した助産師が、こう言っていたのを思い出しました・・・

「赤ちゃんはぐにゃぐにゃしてるし、抱いてても暴れるから落とさないようにね!」

って、いや本当にその通りだよ!

スポンサーリンク

落とさない様に必死!

ちなみに、私はベビーバスの中で何度か赤ちゃんを落としそうになりました笑

赤ちゃんって「産毛」が体中に生えているんですよね。

その上でボディソープを使ってるから「ぬるっ」てなるんです笑

さらに動きまくるから、とにかく危ない・・・!

お風呂に入れるたびに、落とすんじゃないかってドキドキしまくりです笑

2人でやらないと不安!

とてもじゃないけど「1人だけでお風呂に入れるなんて怖くて出来ない!」って状態です。

私が赤ちゃんの「首とお尻」を掴んで支えてる間に、妻が身体を洗う感じのスタンスです。

慣れればそのうち、余裕で出来るんでしょうけど笑

赤ちゃんの入浴の流れを簡単に書いていきます!

最初に浴槽にお湯張りをします

まずは普通に、浴槽にお湯を入れていきます!

浴槽にもお湯を入れるのは、赤ちゃんにかけ湯をするためですよ。

また、浴室を暖めておくためでもあります。

ベビーバスにもお湯を入れます

お風呂が沸いたところで、ベビーバスにもお湯はりをします!

「温度計」を浮かべて適温になるように調節します。

着替えのセットが大事

そして、リビングでは赤ちゃんの衣類を用意しておきます!

肌着やドレスオールをすぐに着れる様に、袖を通して重ねておきます。

とにかく、入浴する前後で、もたもたする事のない様に全て先回りでやります。

慣れている人からすれば当たり前のことでしょうけど笑

リビングで服を脱がせてお風呂場へ

私は先にお風呂で待機しています!

妻が部屋で赤ちゃんの服を脱がせて、すぐにお風呂に連れてきます。

スポンサーリンク

私が連れてきた赤ちゃんを受け取りって、沐浴布をかけてベビーバスに足からゆっくり入れます。

あとは動きまくるのを支える係に徹底します笑

流れに沿って身体を綺麗に

ボディソープを使って、手と沐浴布で洗っていきます!

赤ちゃんの「顔、頭、お腹、腕、足、背中、股とお尻」を順番に洗っていきます。

全身洗い終わったら、最後に湯船からお湯をすくって、かけ湯をして終わり!

所要時間としては、入浴をスタートして終わるまでは5分くらいです。

その後は風邪をひかないようにバスタオルでくるんで、すぐに部屋に戻って拭いていきます!

臍を掃除しつつ、服を着せて終了って感じですね。

いっくんのまとめ

今回は「新生児の入浴」についてお話ししました!

これって文章で書いたり話で聞く分には、けっこー簡単そうに思えるんですけどね・・・

実際にやると、予想外に大変でびっくりしました笑

まだ今は生後1週間位なので、こんな感じで慌てながらやってますけど。

今後初めての入浴を控えている方は、参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】