【ジビエ罠】「鹿・猪・雉・鶉・鯨・アナグマの肉」で1番うまいのは?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

wana_main

出典:http://yumemania.jp/tenpo/wana/

どうも!いっくんです!

最近、ジビエも人気になってきましたよね。

珍しい野生動物の肉を「網焼き」で食べれるお店に行ってきました!

東京の神田にある「ジビエ罠」というお店です。

食べてきた感想を書いていきます!

スポンサーリンク

人気上昇中の「ジビエ」を食べに行く!

出典:http://necono-kaigi.com/jibie-yamanosati-514

人気上昇中の「ジビエ」を食べに行ってきました・・・!

・ジビエが食べたい!

ふと珍しい物が食べたくなったので、友人と一緒に「ジビエ」を食べに行ってきました。

「ジビエ」とは、フランスで生まれた「狩猟した動物を食べる料理」の事です!

場所は東京の神田にある「ジビエ罠」というお店です。

店内に入ると「小さなテーブルに七輪がどん!」って置かれてあるシンプルな作りになっています!

・本当に野生の動物を使ってる?

私にはジビエを食べるにあたって、めっちゃ気になっていた事がありました!

「本当に野生の動物の肉を使ってるの?」

「店で出すのはさすがに食用に育ててるんじゃないの?」ってね笑

なので、メニューを持って来た店員に聞いてみました笑

そしたら・・・

「国内で狩猟されたものだけを扱ってるから、獲れなければ日によっては出せないメニューもあるんですよ!」って話でした!

ちゃんと野生動物を使ってるとの事・・・

疑ってすみませんでした笑

メニューには、珍しいジビエもあった!

メニューを見て気になったジビエを注文していきます。

肉系に関しては、ほとんどは「焼肉感覚」で食べる感じです!

普通のメニューリストには、スタンダードな「鹿や鴨」なんかが載っています。

ガチで珍しいジビエは、店内の黒板に書かれていました。

私がその日のメニューで注文したのは・・・

「鹿、猪、キジ、うずら、クジラ、アナグマ」です!

食べたかった「熊」と「ウサギ」は既に売り切れでした・・・

スポンサーリンク

では、食べてきた「ジビエ」についてそれぞれ感想を書いていきますよ!

「鹿」は普通においしいです

シカ肉はまあ全然珍しくはないですよね笑!

国内なら正直どこでも食べれますし・・・!

でも、このお店で出してる鹿肉はこれまで食べた中では断トツに臭みがなかったです!

「あれ?これほんとに鹿なの?」って感じです。

かつて「北海道の知床」で食べた、新鮮な鹿肉よりおいしかったのはちょっと衝撃です笑

臭みの無い少し固めの鹿肉で、普通においしかったです!

猪(イノシシ)は間違いなくうまい!

イノシシ肉はもう普通においしいです!

「脂がガッツリのってる固めの豚肉」って感じです!

豚よりも獣っぽさを感じる独特の風味がありますけど、全然イヤな感じはしないんですよ!

まあ何も言われずに濃いめのタレにつけて食べれば・・・

みんな「普通の豚肉」だと思うはずです笑!

雉(キジ)は予想外のまずさ!

キジを食べたのはこのお店が人生初でした!

スポンサーリンク

なにより「日本の国鳥って食っていいの?!」っていう衝撃がデカかったです笑!

味は正直言って全然おいしくありません笑!

鶏や鴨の肉とは違って、肉質が超パサパサしてて硬いんですよ。

更には旨味も少ないっていう最悪なパターン

だからこそ「野鳥感」はありますけどね笑

味は普通の鶏肉にはるかに劣ると思って下さい!

鶉(うずら)はもっと流通すべきうまさ!

出典:http://calorie.slism.jp/111207/

「うずら」も肉として食べたのは初めてでした!

うずらの卵は食べますけど、肉を食べる機会ってあんまないですもんね笑

これはかなりおいしかった!鶏以上に味わい深いですよ!

食べれる部分がちょっとしかないから市場に出回らないんでしょうけど。

普通においしいので、もっと食用に流通させるべきです笑

鯨(クジラ)は初めておいしいと思った!

これはジビエに含まれるのか…?

とりあえず、鯨を缶詰以外で食べたのは初めてでした!

「焼き」で出して貰いましたが、普通においしいですね。

つってもまあクジラなのでね・・・

淡泊な赤身なので、ホントに素朴なおいしさです笑

量は少ないのに値段は高いからコスパは悪いかな!

アナグマが一番おいしかった!一度は食べるべき!

出典:http://www.pz-garden.stardust31.com/syokuniku-moku/itati-haiena-ka/nihon-anaguma.html

・一番おすすめのジビエ

アナグマはジビエの中では「1番おすすめ」です・・・!

お店で見かけたら絶対に食べてみて下さい。

注文して目の前に肉が来るまでは、一体どんな肉かあれこれ想像していましたが・・・

現物は予想をはるかに超えていました!

・脂身の量がとにかく凄い

a0074633_2011983

出典:http://maikokoti.exblog.jp/17431261

まずその見た目が凄いです。

お皿にスライスされて乗っている肉・・・いや、これは肉じゃなくて「脂の塊」?!

写真でも分かるように、肉のほとんどは脂肪で赤身の部分はほんのわずかです。

だから七輪で焼くと軽い火事になります。 

脂身に火が付いて燃える燃える笑

・独特の旨味が広がる

でもこれが凄くおいしいんですよ!

アナグマ独特の風味を持っていて、なんとも言えない不思議な旨味・・・!

私がジビエを食べに行って良かったと思えたのはアナグマ肉の存在がデカいです笑

いっくんのまとめ

今回は、初ジビエで色々食べてみた感想でした!

貴重なお肉が食べられるので、友達と行けばレジャー感覚で楽しめますよ。

おすすめは「アナグマ」ですね・・・!

おいしいので、これは是非一度食べてもらいたいです。

神田にある「ジビエ罠」を予約する

もっとゲテモノ寄りのものが食べたい人には・・・

「豚の睾丸やサンショウウオ」が食べられるお店も都内にあるのでね笑

そういうところも面白いですよ!

【まとめ】私がこれまで食べた「ゲテモノ料理」を紹介!
どうも!いっくんです! 私は「ゲテモノ系の食べもの」は、気になったらどんどん挑戦するスタンスです。 今回は、これまで食べてきた「ゲテモノ」をまとめました。 それぞれの「味や感想」が気になる方は、参考にしてみ...
スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】