SNSすら苦手(嫌い)な私がブログを書くようになった理由。

  

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

私はずっとSNSやブログに興味がありませんでした笑

なんか「自分大好き人間が多いイメージ」で苦手だったんですよね。

 

自分には一生関係ないと思ってました。

でも20代後半で考えが変わって、ブログの存在価値を見直すようになりました!

 

スポンサーリンク

昔は「SNSもブログ」も嫌いでした笑

私は学生の頃とかもずーっとSNSやブログには興味ありませんでした笑

 

「芸能人や有名ブロガー」の記事すら全く興味がないっていう徹底ぶりです。

 

もし自分の好きな有名人がやっていても、別に見ようとも思わなかったです。

SNSにも凄い抵抗感があって、周りの友達がやっててもやってませんでしたし。

 

SNSも個人的なブログも「どうせ内輪で楽しむものでしょ?」って感じで・・・

けっこー冷めて見てましたね笑

 

スポンサーリンク

SNSを始めるようになるまで!

社会人になって3年が過ぎてから始めた!

SNSやブログとは無縁のまま大学を卒業して・・・

社会人になって3年間ぐらいは、暇さえあれば色んなとこに出かけたり、友達や彼女とも遊んで刺激的でした!

 

でも25歳を過ぎるあたりから、みんなも自分も忙しくて会う頻度も減っていきました。

 

それぞれ立場や環境にも変化があって、仕事や家庭が中心に動き始めたりして・・・

頭では理解しつつも、だんだんと日常がつまんなくなっていったんですよね笑

 

20代半ばになってFacebookデビュー

平凡で刺激の無い毎日が続く中で、価値観が少しずつ変化していったと思います。

いっくん
寂しさや孤独感にも似た感覚が、SNS等への抵抗感を少しずつ無くしていきました笑

そしてこれまで頑なにやらなかった、Facebookを20代半ばからやり始めました・・・(ツイッターは2018年からスタート!遅すぎるってね笑)

これは自分の情報発信っていうよりも、遠く離れた旧友達の現状を知るために始めた感じです!

 

まあデビューするにしてはかなり遅いですよね笑 そしてブログを始めたのはこれより程なくしてからです。

 

ブログで「自分の経験や価値観」を発信したくなった!

ブログで自分の価値観を発信したい!

人に会う機会が段々減っていく中で・・・

これまで築いてきた「自分の経験や感性、良くも悪くも色んな思い出」とか、そういったものを自分の中で溜める事が多くなっていきます。

 

職場では自分の主張なんてできませんしね笑

「先輩達の意見や考え」に同調するのが、よりベターとされますから。

 

社会人として年数が経つにつれて、そういった表面的なやりとりや発言は多くなる一方です。

そんな自己表現の乏しい日常を繰り返すのが段々イヤになってきたんです笑

いっくん
価値観や経験を自分の中だけにとどめて過ごすのは違和感!

そして私はブログを通して、情報発信することに意義を見出しました!

 

情報を求める人に対して発信したい!

誰にだって、その人ならではの「体験や視点」ってありますよね?

 

それは「自分の核」となる出来事から形成されてると思ってます。

私の場合はかつて交通事故で死にかけて、リハビリを経てしんどい日々を過ごした事があります。

 

そういった内容でさえ、同じような境遇にいる人にとっては役に立つ情報なんですよね。

私自身の価値観や経験を、分かりやすい形で発信していこうと思いました。

 

まあそんな感じの流れでかつてSNSもブログも苦手だった私が・・・その両方をやるようになったワケです!

ブログを使って情報発信することで、みなさんに少しでもプラスになればと思ってますよ!

 

いっくんのまとめ

今回は、ブログを作るまでの気持ちの流れについてお話ししました!

 

あれだけ拒否ってたSNSも結局は始めちゃうし・・・

ブログもやることになるとは、昔の自分には考えられませんでしたね笑

 

社会人になって環境の変化の中で、私はブログへと行き着いたワケです。

実際始めて見ると本当に楽しくて、読者の方からのコメントとかもめっちゃ嬉しいです!

 

今後も情報発信することで、みなさんの生活に役立てればと思います。