【出産後手続き 】「出産届・児童手当・乳児医療証」は同日申請が楽!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

shutterstock_27230197-480x320

出典:http://192abc.com/41883

どうも!いっくんです!

子供が生まれたらやるべき3つの手続きがありますよ!

「出生届」「児童手当」「乳児医療証」ですね。

3つの手続きは同日にできるのでね、その流れを書いていきます。

あと「児童手当」について簡単に説明していきます!

スポンサーリンク

「出産後の手続き」をしに市役所に行きました!

まずは出産届の提出から!

子供が生後5日くらいの時に「出生届け」を提出しに行きました!

その時に合わせて「児童手当」と「乳児医療証」の申請をした感じです。

市役所についてから、まずは窓口に行って出生届を提出しました。

必要な物は「クリニックで貰った出生証明書と、記入済の出生届」です!

窓口に提出すると市役所のスタッフから・・・

「これから出生届けの確認をするので、その間に児童手当の手続きをしてきてください」

って言われました。

ムダのない感じのスムーズな流れでしたね!

児童手当の申請をしましょう!

そして、言われるがままに児童手当の申請窓口へ向かいました。

「児童手当の申請」は、スタッフが対面で「申請書の記入箇所」を指示してくれてスムーズでしたよ。

必要なモノは「申請者の健康保険証、印鑑、夫婦の前年度の課税証明書」です。

ちなみに夫婦の「課税証明書」がまだ手に入ってなかったんですけど。

「課税証明書は後で郵送してくれればOK」ってことで、手続きは無事に済みました。

「乳児医療証」の手続きも一緒にやる

この時に「乳幼児医療費助成制度」の手続きも、一緒にやってもらいました。

これを申請して、乳児医療証が手に入れば医療費が原則タダになるやつです!

手続きをするには「課税証明書」が必要になりますよ!

もしこのタイミングで忘れてたとしても、後で郵送で送れば手続きは問題なしです。

ちなみに、この時点では子供の「健康保険証」は会社で手続き中なのでね。

医療証が使えるようになるのは、保険証が手元に届いてからです。

人によっては保険証が手に入ってから、手続きしようと思うかもしれませんけど・・・

わざわざ別の日に、この手続きのために市役所に行くのは効率悪いですよ笑

この時点で手続きできちゃうんだから、やっといた方がいいですよ!

スポンサーリンク

「児童手当制度」ってどんなもの?!

児童手当制度とは?

ここからは「児童手当制度」について。

このシステムは超有名だから、子供が出来たらみんなそっこーで調べるものだと思います!

スポンサーリンク

これは「0歳~中学校3年生(15歳)までの児童を育てている人にお金が支給される」っていうものですね。

どの家庭でも児童手当を貰うこと前提で、家計をやりくりする事になるはずです。

給付額について!

そして肝心の給付額についてですけど。

1人っ子の「給付額」はこうなっています!
 
・3歳未満:月額1万5千円

・3歳以上小学校修了前:月額1万円

・中学生:月額1万円 

って感じですね。

厳密には細かい条件があって「払われなかったり、減額されたり」ってケースもありますが。

まず普通のサラリーマン家庭には関係ないので、普通にもらえると思って大丈夫です。

満額もらえないケースは、よっぽど年収が高い人だけ!

満額もらえない条件って言うのは・・・

「前年の所得が一定額以上かどうか」ってところの話です。

例えば「子供が一人で、他に扶養者がいない家庭」の場合だと。

前年の年収が830万円以上ある人は、減額されます

これって「世帯収入」じゃないんですよ、申請者1人だけの年収で830万ですからね笑

こんだけ貰ってる人なら、もはや児童手当の1万円なんて気にしないでしょ。

だからさっき言ったように、普通のサラリーマンには関係なく満額支給されます。

児童手当制度の「注意点やポイント」とは?!

児童手当は、出産後すぐ申請しよう!

児童手当は、自分で申請しないと受給されない不親切なシステムです笑

「出産してから15日以内」に市役所に、児童手当の申請をしに行きましょう!

申請した翌月からが支給の対象期間なので、早くに行った方がいいですよ。

もし支給開始が1カ月遅れたら、1万5千円の損ってことですからね!

しかも申請し忘れた場合、過去にさかのぼって受給できないのでね。

絶対もめごとが起こりそうなルールですよね笑

「4カ月ごと」にまとめて支給される謎システム!

児童手当の支給って、毎月じゃなくて年3回にまとめて支給されるんですよね。

そして支給されるのは「2月・6月・10月」です!

ちょっと意味分かりにくいですよね?

2月には「10月~1月分」、6月には「2月~5月分」、10月には「6月~9月分」が支給されるってことです!

毎年6月に「現況届」を出さないと、支給がストップされる!

またもう一つ面倒なんですけど・・・

児童手当を受給する際には「現況届」の提出が必要なんです。

6月に現況届の用紙が自宅に届くのでね。

6月末頃の提出期限までには必ず提出しましょう。

もし提出をしなかった場合は、6月分以降の児童手当が受け取れなくなってしまいます!

これもマジで不親切だし、もめごとが起こりそうなシステムですよね笑

いっくんのまとめ

今回は、出産後手続き「出産届・児童手当・乳児医療証」の同日申請についてでした!

手続きは期限も決められてるのでね。

後回しにして期限ギリギリで焦るよりも、早めにやった方がいいですよ!

そしてどうせ手続きするなら、全て1日でまとめて済ませた方が楽です!

事前に調べて、間違えないようにして行きましょうね。

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】