知的障害者施設は「きつい・汚い・給料安い」の「3K」職場?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

gahag-0102840201-1

どうも!いっくんです!

私はかつて「知的障害者の入所型施設」で働いていました。

施設の仕事って「ハードな割に給料がめっちゃ安い」って聞いた事ありますか?

本当にその通りで「きつい、汚い、給料が安い」の3拍子揃ってます笑

今回はリアルに説明していきますね!

スポンサーリンク

知的障害者施設の仕事は「3K」なのか?!

知的障害者施設の仕事って「3K」だって言われる事があります!

3Kっていうのは「きつい、汚い、給料が安い」の3拍子です笑

でも3Kが揃う職場って言われても、あんまりイメージは湧きませんよね?

私も最初はけっこー油断してました。

介護なんて誰でも出来る単純労働でしょ?」ぐらいに思ってたのでね・・・

しかし実際に働くと、勤務初日からマジできついし汚い!

噂で聞いてはいたけど「メンタルが病みそうな職場」だってことも、よく分かりました笑

それでは「知的障害者施設の3Kの現状」をみていきましょう!

まずは施設の「汚い」現状から!

A4B3A4F3A4CAA4F3A4C7A4DEA4B7A4BF

出典:https://www.pakutaso.com/20160656175post-8215.html

便いじりや食糞がヤバい

まず、介護現場の「汚い」現状についてお話しします!

私がかつて勤めていた施設に「便いじりや食糞」が日課な利用者さんがいました。

スポンサーリンク

暇があれば部屋の壁にうんこを塗りたくるし、うんこを食べるのも本当に大好きなんです笑

カオスに思えますけど、介護関連の仕事では珍しくないです。

便いじりに気付いた時は、その利用者さんをシャワーに連れて行きますよ。

その間に他のスタッフが、うんこだらけの「部屋の壁や床」を綺麗にします笑

しかし、精神的にきついのはここからです・・・!

毎日うんこだらけ

利用者さんはちゃんと「意思疎通」がとれないんですよ。

だからシャワーに連れて行こうすると全力で抵抗されるんです!

その時にうんこだらけの利用者から「殴られたり、引っかかれたり」します・・・

もうマジで汚いですよ笑

だから仕事に行った時には、毎回上下とも着替えてました。

そして、その施設の中で洗濯してもらってましたからね!

うんこだらけの服なんて絶対持ち帰りたくなかったし笑

精神的にかなり「きつい」!

メンタルにこたえます!

今の「うんこ」のやりとりからも分かる事ですけど、精神的にかなりきついです。

私の場合は、うんこの件が「半日に3回繰り返された」時には普通にキレました。

「うんこを撒きちらされる→お風呂介助→部屋掃除」っていう一連の流れを・・・

3時間おきで3回繰り返したワケです笑

「さっき綺麗にしたばっかなのに、またやったの?!お前マジでいい加減にしろよ!」

って心の中で本気でイライラしました!

仕事中だといっても「怒り」が込み上げてきましたね・・・

スポンサーリンク

それでもなんとか自制して、怒りをぐっと抑え込みます。

キレそうになる!

どれだけ寛容な人でもイライラするはずなんですよね。

綺麗事抜きで、介護する側だって人間なんですから・・・

「一瞬で不快指数MAXになる」ことを連続でされたらそりゃキレます笑

介護に興味ない人なら、キレまくってすぐに仕事を辞めると思います。

この事例1つだけでも、なんとなく分かっていただけるかと思います。

もちろん、これ以外にもたくさんのハードなエピソードがありますから・・・笑

介護現場の「きつさ」と「汚さ」はハンパないです!

こんなに大変なのに「給与が低過ぎる」?!

gahag-0035766924-1

待遇の話になりますけど・・・

30歳の職員で給料手取り18万。総支給だと23万ぐらいでしょうかね。

この額面だけ見た時に、思ったほど悪くないって感じるかもしれませんが。

これは月に何回か夜勤に入った上での金額ですよ!

夜勤なんて昼夜逆転で、身体にもかなり負担かかるしハードなのに。

「たくさん働いてこれかよ!」って思いますよね。

手当が無かったとしたら全国的に見てもかなり年収が低いのは間違いないですよね。

夜勤は1回あたり「15、16時間ぐらい」拘束されますからね・・・!

拘束時間をしっかり計算すれば、日雇いでバイトしてた方が稼げますよ笑

「3K職場」で働くスタッフの葛藤とは?!

仕事には不満が募ってくる!

こんな不遇な条件で働き続けて、基本的にはネガティブな事しか起こらない境遇において。

憤りや不満を抑え続けられる人っているんでしょうかね?

「どうせ給料なんか上がんないし手を抜いちゃえ!」

「就活に失敗して働いてるだけで、こんな仕事本当はやりたくないんだ!」

って感じで、職員の色んな葛藤が垣間見えました。

施設の仕事辞めたい」って普通に口に出してた人もいたし笑

「でもお金貰ってるんだから文句言わないでよ!」って思う方もいそうですけど。

そういうレベルじゃないんですよ笑

介護をなめてた昔の私みたいに、1度現場に足を運べば見方がガラッと変わります。

辞めたくなっちゃう!

綺麗事抜きで言っちゃうと「全然割に合わない」んですよ。

ちなみに私は現在病院で臨床検査技師として勤めていますが・・・

「介護の現場の方が何倍も心身ともにキツイ」って言いきれますからね笑!

実際、私が働いた3年弱の間だけでも。

キツイのや給料が安いのを理由として、辞めていく職員はけっこーいました!

スタッフの方は「メンタル」がやられる前に転職するのはアリだと思います。

私も「転職経験者」なので、転職には肯定派です!

いっくんのまとめ

知的障害者施設の現場で働く人達は、本当に過酷な環境で働いています。

働くほどに心身ともにキツくなってきて・・・

「腰」や「メンタル」がやられて仕事ができなくなったりね!

さらには給料でも満たされないっていう現実がある。

施設の仕事に向いている人ってホントに限られると思います。

もし今の「職場に不満がある」人は、転職を視野に入れるのはアリですよ。

私的には人材紹介サービスの「リクナビNEXT」をおすすめします。

「スカウト登録」をしておけば、企業からオファーのメールが来るのでね。

今の仕事を続けながら待ってれば、そのうち気になる求人が回ってくるかもしれません!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】