【ディズニー妊婦】ゲストアシスタンスカードで乗り物も優先に?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

127172512799816230680_2010042002

出典:http://iinee-news.com/post-8291/2/

どうも!いっくんです!

「妊婦」でディズニーへ行こうと思ってるみなさんへ!

優先券の「ゲストアシスタンスカード」があるって知ってました?

これは「ファストパス」とも似ているもので、妊婦の方なら使えるんですよ!

どんなものか簡単に説明しますね!

スポンサーリンク

「ゲストアシスタンスカード」って何!?

f2

出典:http://www.dmi7.com/fantasy.html

「妊婦の妻」とディズニーに行くことになったので・・・

「何か特典みたいの無いかな?」って思って事前に色々と調べて発見しました!

・ハンデがある人のためのカード?

ディズニーには「ゲストアシスタンスカード」があるという隠れたシステムがあります!

このカードがどういうものかというと・・・!

「身体障害者、妊婦、車椅子、ケガをしてる人」を対象としたもので。

「アトラクションの待ち時間」を列に並ばなくてよくなるっていうものです!

カードを提示して受付を済ませば、搭乗時間になるまで「自由」に行動できます!

しかも大抵の場合、通常の待ち時間よりも早めに乗れるっていうね・・・!

・どこでもらえるの?

この素敵なカードを貰える場所は、ランド・シー共に入口すぐの「総合案内所」です!

初めて入りましたけど、他にも妊婦さん達が並んでいましたよ。

手続きもけっこー早くて、並んでから5分ぐらいで発行してくれました!

このカードは普通に「当日申請」できますよ!

このカードを実際に使うには?

では「ゲストアシスタンスカード」を実際に使う流れを説明します!

・どうやって使う?

まずは乗りたいアトラクションのところまで行きましょう!

「ファストパス発券機」のそばにいるスタッフに声を掛けます!

そしてスタッフにカードを提示するだけでOKです!

スタッフから乗り物に乗車するにあたっての丁寧な注意事項を説明されます。

まあ、形式的なものですよね笑

それに了解すると、カードに「アトラクションの搭乗時間」を記入してくれます!

スポンサーリンク

あとはもう自由時間なので、搭乗時間まで列に並ぶこと無く自由に過ごせます!

・指定された時間に戻ればいい!

搭乗時間になったらファストパスの入り口に戻って再びスタッフにカードを見せると・・・

「ファストパスの入口」から通されます!

「搭乗時間を記入する段階」で、本来の待ち時間よりも早めに設定してくれます。

その上で、ファストパスの入口から入って行けるのでね・・・!

ほとんど「ファストパスと変わらない」感覚で使えます!

スポンサーリンク

もちろん、1つのアトラクションでこのカードを使っている間は・・・

他のアトラクションにはこのカードは使えませんからね笑

1度乗ったら、また他のアトラクションでも使える様になります!

「ファストパス」と併用すると凄い事に?!

「ファストパス」と「ゲストアシスタンスカード」は併用しても問題ないんです!

・人気アトラクションに併用!

これを併用すると凄い事になりますよ笑

ファストパスが2枚あるのと同じ感覚で、スムーズに回れるようになりますから!

例えば「ランド」に行ったとして・・・!

モンスターズインクに「ゲストアシスタンスカード」を使っている間に・・・

バズライトイヤーの「ファストパス」を取る!

こうやって使えば、かなり待たされる「定番アトラクション2つ」を効率よく回れます

ファストパスにはある程度「時間の余裕」があるので!

細かな時間の計算をする必要なく、普通に併用できますよ!

・「パレードやショー」を観る時も使える?!

さらにこのカードの凄いところは「野外のショー」にも使えちゃうんです!

ランドやシーの中には「優先席エリア」がいくつもあります。

そこにいるスタッフにカードを見せれば、優先席エリアの中に入れてもらえます!

人混みに揉まれることなく、ショーをゆったり楽しむ事が出来ます。

カード発行時の「チェック」が緩い?!

私的に一番驚いたのは、カードを貰う時のチェックが緩かった事ですね・・・笑

妊婦の妻は、この時点では「妊娠初期」で見た目では分からない状態だったんですよ。

だから妊娠してる証拠として「母子手帳」をわざわざ持って行きました笑!

そして総合案内所で「ゲストアシスタンスカード」の発行をお願いしたところ・・・

なんと、何も確認せずに自己申告だけで発行してくれたんです!

せっかく持っていった母子手帳は必要ありませんでした笑

いやー、全然確認しないのはさすがディズニーです!

「いい歳した大人の制服ディズニー」が許されるのと同じ理屈なんでしょうね笑


いっくんのまとめ
今回は「ディズニー」で妊婦が優先して過ごせるようになる「ゲストアシスタンスカード」についてお話ししました!

「ファストパス」と併用することで、ホントに負荷なく過ごす事ができますよ!

ちなみに、発行するのは「自己申告でOK」といいましたけど・・・

このカードは「身体にハンデのある方、妊婦の方を優待するためのもの」なのでね。

悪用はしないで下さいね!

ハンデのある方や妊娠中の方には「待ち時間の苦しみが軽減」する素晴らしいシステムです。

ぜひぜひ、使っていった方が良いですよ!

参考になったら嬉しいです!

ではまた!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】