車庫(ガレージ)には人感センサーで明るいLEDライトがおすすめです!

gahag-0071271960-1

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

うちの車庫にはもともと、スイッチで点灯する「ライト」があります。

でも夜に車を使う度に、毎回スイッチを付けたり消したりするのが凄く面倒でした!

 

自動で点灯する「明るいセンサーライト」を探し求め、ちょうど良いものを見つけましたよ。

 

スポンサーリンク

車庫を明るく照らせる「センサーライト」が欲しい!

求めるセンサーライトとは?

うちの車庫にはもともと、スイッチで点灯する「ライト」があります。

でも夜に車を使う度に、毎回スイッチを付けたり消したりするのが凄く面倒だったので・・・

 

それを解決するために「車庫用のセンサーライト」を買う事にしました!

 

ちなみに私がセンサーライトに求める条件はこんな感じです!

・ちょうどいい距離で自動感知して「ON/OFF」できる

・車のどこから乗り降りしても足下が照らせる

・とにかく値段は安めでコスパがいいやつ

こんな感じの条件で、色々と調べてみる事にしました!

 

ライトは大きく分けて「3種類」ある?!

センサーライトは大きく分けて「3種類」に分けられます!

 

「電源接続ライト」「ソーラーライト」「電池式ライト」って感じですね。

それぞれのライトに関して、自分なりに検討していきました。

 

ちなみに、うちの車庫はコンクリートで固められた1F部分にあって日光が入りません!

なのでまず「ソーラーライト」が除外されました笑

 

候補は「電源接続式」のライト!

残っているのは「電源接続ライト」と「電池式ライト」です!

コスト的には電池式の方が安いです。

 

でも試しに、電池式のライトの明るさを試してみたところ・・・

いっくん
ぜんっぜん明るくないんですよ笑

「電池式ライト」は明るさが足りないって事で却下です。

 

そして一番明るい「電源接続タイプ」の中から選ぶことにしました!

もちろん、車庫には「コンセント」があるのでね。

 

スポンサーリンク

「電源接続式のセンサーライト」でコスパが良いのは?!

ホームセンターで実物を見て比較!

「電源接続式のセンサーライト」でコスパが良いのを買いたいと思ったわけですが。

大事になってくるのが「値段と性能」ですよね・・・!

 

私はほとんどの日用品はネットで買っちゃう人なんですけど。

ライトだけは「実物の明るさを目で見て」決めたかったのでね。

 

ホームセンターの「ケイヨーデイツー」まで行って確かめてきました!

店頭にあるすべての電源接続タイプのセンサーライトに電源を入れて比較しましたよ。

 

値段も性能もピンキリ!

値段はホントにピンキリで、高いのだと「数万円」とかします!

いっくん
たかがライトにそんな金払えるわけないだろボケ・・・!

もちろん却下ですよ笑

 

安いのだと3000円代とかもあったけど、この価格帯の商品はまずライトが小さい。

けっこー期待しましたけど、明るさも全然足りなかったです!

 

安いからといって使えなかったら本末転倒ですもんね笑

 

コスパ重視なら「ムサシ」のLEDセンサーライト?!

色々と試した結果、ついに間違いないやつを発見しましたよ! 

 

ムサシの電源接続タイプの「センサーライト」がコスパが一番良かったです。

私がこれが良いと思ったポイントを挙げていきますね。

 

めちゃくちゃ明るい!

この商品は「とにかく明るい」のがポイント!

 

近くで直視すると目がくらみます笑

明るさの単位であるルーメンで表すと「1660ルーメン」もあります!

 

懐中電灯の光が「200ルーメン」なので、その凄さが分かるかと思います笑

いっくん
普通の懐中電灯の8倍も明るい!

見た目的にも、チープな感じはなくて作りがしっかりしてるのも良い。

 

ライトの点灯時間を「5秒~5分」の間で設定!

ライトの点灯時間を「5秒~5分」の間で設定できます。

点灯時間は微調整が可能なので、自由度が高くて使いやすいです!

 

私は何回か設定を変えてシミュレーションした結果・・・!

「1分30秒ぐらいで消える」ように設定してます。

 

買い物の荷物の出し入れがある場合には、これぐらいがちょうど良いですね。

 

センサーの働く時間を「昼~夜」で調節!

このライトは置かれている環境の明るさで、センサーが反応する仕組みなんです。

どの程度の光りでセンサーが働くか、自分で調節できるようになってます!

 

夕方の薄暗くなった時にセンサーが働くようにもできるし。

完全に暗くなってからセンサーが働く設定にもできます!

 

うちは「夕方で日が落ちてきた頃には反応する」ように設定してます。

 

センサーが探知する距離は最大8mもある!

この機能はめちゃくちゃ便利で使えます。

センサーが反応する距離を自分で設定出来ちゃいます!

 

例えば・・・

ライトから8mの距離までセンサーが感知する。

・ライトから1mまで近づかないと反応しない。

こんな感じで、自由に設定できます!

いっくん
この機能があるのと無いのじゃ、使い勝手が全然違います!

私は車庫から玄関まで続く階段までの距離を測っていって・・・

階段の1段目のところで、ちょうどセンサーが反応するように設定にしましたよ!

 

ちなみに1度場所をセットしてから、まったくライトの位置は変えてません!

このセンサーの精度が高いから、調節とかもする必要なく2年ぐらいずっと使えてます。

 

店頭よりネットの方が安い?

私が行った「ケイヨーデイツー」では、割引価格で「8780円」で販売されていました!

 

でも試しにスマホで調べたらAmazonや楽天では「5500円」で売ってます笑!

いっくん
値段の差が3000円ってけっこー衝撃!

私はその場で気付けたんで、もちろん店頭では買わずにネットで注文しました!

 

もはやここまで差があるとね・・・

「これじゃ誰もホームセンターで買わなくなっちゃうだろ」って思いました笑

 

このセンサーライトに関しては迷わずネットで買った方が得です。

 

スポンサーリンク

夜でも車庫がめっちゃ明るくなった!

ライトは注文してたった2日で到着しました!

 

私はもともと車庫に置いてあった「メタルラック」にライトを取り付けて・・・

車庫のコンセントと繋ぎました!

 

実際に使ってみると、車庫の前後左右ともに足下まで照らされます!

いっくん
ライトが点灯するとまぶしいレベル!

直視するとマジでまぶしいので・・・

設置する時はライトの角度をずらして、直視しないようにすることをおすすめします笑

 

まさかこの値段のセンサーライトで、ここまでの明るさを発揮するとはね。

当初の希望通り、コスパが良くて明るいライトだったので満足でした!

いっくんのまとめ

今回は、車庫に使う明るいセンサーライトについてでした。

 

ネットで色々と検討してから買いましたけど・・・

コスパ重視の私としても納得のいく商品でした!

 

「とにかく明るく!値段も安く!」って思ってるタイプにはぴったりです。

 

また、屋外用の超明るいソーラーライトも気になる方は参考にして下さいね!