【髪セルフカット】美容院代の節約?!方法や道具を簡単に紹介!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

gahag-0035606825-1

どうも!いっくんです!

みなさんは髪の「セルフカット」って興味ありますか?

私は以前は2カ月に1回ペースで「美容院」に行ってましたけど。

節約にもなるので、今では家で「セルフカット」してますよ!

やり方を含めて説明していきますね。

スポンサーリンク

「セルフカット」を始めたきっかけは!?

gahag-0039591558-1

これまでは「美容院」でカットしていた

私はこれまでは美容院でカットしてもらっていました。

中学3年くらいからずっとですね。

美容院でカットするのが「当たり前」で、それ以外の選択肢は頭にありませんでした笑

「メンズショート」なので、そんなに髪へのこだわりは無い方ですけど。

でもとりあえず「理容室」でカットするのは超ダサいと思って生きてました笑

節約のために「セルフカット」をしようと思った!

そんな自分が「セルフカット」をしようと思ったんですよ!

もちろん髪を切ったことは一度もない、完全な「ド素人」です笑

きっかけは「家計の節約」について考えていた時に・・・

「美容院のカット代」が候補に挙がったことでした。

1回4000円のカット代を、年6回ペースで通うとすると。

「1年で24000円」かかってるのでね、これを節約できたらいいなと思いました!

美容院はもともと好きじゃなかった笑

実はずっと前から、美容院のスタッフとの「会話が苦痛」でした笑

美容院に行くと、メンズカットでも店に到着して最低1時間はかかります。

その間、スタッフは絶対話しかけてきますよね!

こちらが「雑誌を真剣に読むフリ」をして話したくないオーラを出しても関係なし・・・!

ムリに会話をしなきゃいけないのが苦痛で仕方なかったです。

美容院での会話がストレスって人は、セルフカットをおすすめしますよ笑

友人でセルフカットをやってる人がいた!

みなさんの友達にもいませんか?

「実は自分で髪切ってるんだよねー」って感じの人。

しかも、セルフカットをしそうにないオシャレな人とかで!

そういう器用な事ができる人って、一定数いるんですよね!

「スゲーなあいつ。自分で出来たら金も浮くしいいなー」って憧れてました

スポンサーリンク

意外とセルフカットやってる人って多い?

セルフカットが出来れば、時間もお金も節約できるのは間違いない・・・!

でも問題なのは私が「不器用」ってこと笑

でもある時「セルフカットのやり方」をネットで調べてみると。

やり方を説明した「ブログや動画」がたくさん出てきたんです!

そこで「セルフカットしてる人がけっこーいる」って事を知ったのもあって。

急に自分でも出来るような錯覚が起きて、挑戦することにしたんです笑

もちろん最初はめっちゃ不安でしたけどね。

でも初めて挑戦してからは、ずっとセルフカットを続けてますよ!

「コスパ重視」の方へ!セルフカットに必要な物を揃えます!

たった3点を買い揃えれば、セルフカットは出来ちゃいます!

・シザー(ハサミ)はセットタイプが格安!

セルフカットに必要なのは2種類のシザー(ハサミ)です!

「ザックリ切れるハサミ」と「スキバサミ」ってことね。

色んなメーカーから、2本セットになって販売されてますよ!

一番安い商品は「ギャツビー」のやつですが、これは評価が良くなかったので却下。

一方で、高い商品は1万以上は余裕でします。そんな高いのはいらない!

私は値段も安くて評判も良いこちらの商品を買いました。

安いのに作りはしっかりしてて安心できるし、安物感はないです!

コスパ良いのでおすすめですよ。

②コーム(クシ)前髪カットに必須です!

カットする時には、コーム(クシ)でまっすぐに髪を揃えて切るのが鉄則です。

美容師さんも、切る前には必ずコームを使ってますよね?

特に前髪を切る時は、目の細かいコームでしっかり揃えた方がいいです!

私が選んだのは、コームの真ん中で目が細かいのと粗いのに分けられているものです。

目的に応じて使い分けれる感じですね。

若干パーマが入っている私の毛質でも・・・

目が細かい方を使えば、ちゃんとまっすぐ髪を捉えて下ろせます!

使用感は凄く良くて、カット用として買ったのに今では「普段用」にも使ってますから笑

画像が紛らわしいですけど、ハサミは付いてきません。

スポンサーリンク

③卓上三面鏡 これが無いと後ろの髪が切れません!

卓上三面鏡みたいな鏡も必須ですね!

正面に三面鏡をセットして、自分の背後に普通の鏡をセットするイメージですね。

セルフカットで一番苦しまされるのが、後ろの髪のカットなんですよ。

慣れないうちは「あーもう!後ろが見えなくて切りにくい!」ってなります笑

最初は、後ろの髪がうまく見える角度に設置するのに苦労すると思います。

でも切りやすいポジションが分かれば、2回目からはスムーズにセッティングできますよ。

ちなみに私は、風呂場にある鏡と三面鏡を組み合わせてます。

セルフカットの「流れとポイント」を説明!

gahag-0037645485-1

お風呂場でカットしましょう!

カットするためのアイテムが揃ったので、実際にカットについて説明します!

カットする時におすすめな場所は「風呂場」です。

最初に風呂の排水溝に「三角コーナー用のネット」を通しましょう。

切った後はシャワーで洗い流せば、髪はすべてネットに集められて片付けがめっちゃ楽です!

ここからは、実際にセルフカットしてみて感じたポイントについて書いていきますね。

カットする時の細かい手順は、プロの美容師が書いてるページを参考にしてください。

「メンズ」と「レディース」、目指す髪形によって違いますからね。

少しずつ切るのが大原則

セルフカットする時のポイントは「少しずつ切る」ってことですね。

ざっくり切っちゃうと、取り返しがつかなくなるのでね笑

「YouTube」なんかでセルフカットの動画を観るとよく分かりますけど・・・

まずは伸びてる毛を「スキバサミ」を使って全体的に切ります。

初心者にやりがちなのが、油断して「切り過ぎちゃう」ってことですね。

スキバサミって「あんまり切れない仕様」にはなってますけど。

切る時は最後まで力を入れずに、7割ぐらいのところで止めた方がいいです。

そうしないとざっくり切れちゃうのでね、注意しましょうね!

ザックリ切って失敗したことがある

ここで私の失敗例なんですが笑

私は2回目のセルフカットの時に「切り過ぎて失敗」しました。

途中までは、全体的にうまく切れてたんですけど。

カットの終わりで「モミアゲの上が結構長いな・・・もっと切らなきゃ!」

って感じで、スキバサミで髪の根本から切ったんです。

その瞬間に毛が「ボトっ」て床に落ちて、一瞬フリーズしました笑

私はこの頃、スキバサミは切れないと思って油断してたんですよね。

切れないつもりで、根元からザックリ切ったらこうなりました笑

スキバサミでも力を入れるとこうなるので、みなさんも注意してくださいね。

「前頭部の髪」は絶対に切り過ぎちゃダメ!

上に書いた失敗をした時、正直かなり焦りましたよ。

でもその時は、前頭部の毛を斜めに流すことでごまかせました。

こんな感じで、もしカットで前髪を切り過ぎておかしくなった時でも・・・

「前頭部の毛」を長めに残してあれば、ごまかしが利きます。

だからカットのポイントで「前頭部の髪は長さを残しておく」って紹介されてますよ。

私の失敗は、それを実感できた瞬間でしたね。

つまり「前髪+前頭部」の両方を切り過ぎちゃうとアウト!

慌てて美容院に行っても、プロの手でもごまかせません笑

前髪は切り過ぎても修正が効くけど、前頭部の毛は切り過ぎないようにしましょうね!

毛先を切る時は「シザーを縦」にして切る

みなさん、前髪を切る時に「シザーを横向き」で切るのをイメージしてください・・・

「ちびまるこちゃん」みたいな素敵な髪形が完成しますよ。

普通に考えれば分かる事ですけど、素人はやりがちみたいです笑

そうならないためには「シザーは縦向き」で切ります。

美容師も「前髪や頭頂部」は必ず縦に切ってますので、観察してみてください笑

これが慣れるまでけっこー難しいんですけど、段々うまくなるんで大丈夫です!

いっくんのまとめ

今回は、セルフカットについてお話ししました。

慣れてくると、セルフカットの方がめっちゃ効率的ですよ!

節約にもなるし、美容院への移動や待ち時間もないしね。

セルフカットはホントに「慣れ」で、3、4回もやればスムーズに出来るようになります。

いつの日か、鏡に映っている自分の手元を見て・・・

「あれ?なんか美容師っぽくない?」って感じるはずですよ笑

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】