【JCOMからNURO光へ】「工事の流れ」や「速度の比較」について!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

20150704090601

出典:http://www.pasokon-erabikata.com/internetkaisen/nurohikari-2/

どうも!いっくんです!

「節約と通信速度アップ」を期待して、「JCOM」から「NURO」へ乗り換えました!

乗り換えはめんどくさそうなイメージですけど、思ってるよりは簡単でした!

今回は「乗り換える時の流れ」や「月額料金と通信速度の変化」を説明します!

スポンサーリンク

「JCOM」から「NURO」に乗り換えて節約!

・JCOMの頃の費用について!

以前は「ケーブルテレビ、ネット、固定電話」の全てをJCOMで契約していました!

ちなみに加入してたプランは「スマートお得プラン160M + PHONE」です・・・!

この月額料金は「9450円」でした!

・テレビは「地デジアンテナ」に変えた!

ちなみに、乗り換えた大きな理由は「CS放送の視聴をやめる」ことでした!

つまりテレビは「地デジアンテナ」で済むって事です!

ちなみに「NURO」には「テレビ」のサービスは無いのでね。

自分で1万円ぐらいの「室内設置用のアンテナ」を購入しました!

アンテナは1度設置したら、それから一切お金かかりませんから。

これによって、CS番組の視聴料金「毎月5000円」が無くなったワケです!

そしてネットと電話だけ「NURO」に乗り換える事にしました・・・!

・NUROの通信費はどれぐらい?

ネットと電話を「NURO」へ乗り換えたら通信費はいくらか?!

NUROのネットと電話の月額料金は「4750円」です!

JCOMの時よりも毎月「4700円」も安くなって、年間では5万円以上の節約です!

まあ大幅に安くなったのは「テレビの解約」のおかげですけどね笑

CS放送に毎月5000円近く払っている人は・・・

地デジアンテナにしたらかなり節約できますよ!

・乗り換えにかかる費用はいくら?

乗り換えにあたって気になるのは「初期費用」ですよね!

JCOMからNUROに乗り換えて発生する金額はこんな感じです・・・!

「NURO」

「ネット開設の手続き3000円」「電話番号の移行手続き4000円」の計7000円です!

工事費無料キャンペーンを1年中やってるので、工事費は「実質無料」になるはずです!

「JCOM」

「ケーブル撤去費用が3000円~9000円」とのこと!

※契約状況によって、撤去費用の金額が違うそうです。

スポンサーリンク

ちなみに最後の方で詳しく書きますけど・・・!

NUROの契約をすると「現金3万円」がキャッシュバックされるのでね。

初期投資の分は、それでカバーした上にお釣りが出ます!

「NURO」に申し込んでからの流れについて!

「NURO」に申し込んでからの流れを書いていきますね・・・!

・大まかな流れ!

①電話で申し込み

②1回目の工事(※屋内工事なので、部屋の中にガッツリ入って作業!)

③2回目の工事(※部屋には一瞬だけ入って、後は屋外工事のみ!)

④自分でワイファイ設定

⑤JCOMを解約(※タイミングが重要!)

って感じですね!

まず最初に、電話で「SO-NET」に申し込みます!

そこでスタッフから・・・

「工事の流れ」「NUROの利用料金」「キャッシュバックの方法」といった説明を受けるのでね!

ここで気になるところは質問してみて、OKだったら申し込みましょう!

・電話申し込みをしてからの流れ!

電話で申し込んだ後の流れが一番気になると思います!

申し込んでから7日後ぐらいに「NUROの開設工事を担当する会社」から連絡が来ます!

その時に「1回目の工事はいつにしましょうか?」って聞かれます。

1回目の工事が「屋内」で、2回目の工事が「屋外」になりますよ!

1回目の工事は、1時間以上かかるつもりでいた方がいいですね。

しかも屋内作業なので、ちゃんと自分の予定を把握して工事日を伝えましょう!

・1回目の工事で「壁に穴」を開けます!

そして1回目の工事の日になったとして!

前日に電話で「明日はこの時間帯ぐらいに到着します」っていう連絡はきますよ!

当日も直前に電話連絡があるので、家で待機してましょう!

業者のおっちゃんが1人で来るので、部屋に上がってもらいます!

そして外から家の中まで「配線」を繋げるための工事をします!

この時に、必要があれば壁に「直径10センチの穴」を開けられます。

うちはJCOMの穴が既に開いていたので、そのまま利用する事になりました!

既に穴開けされている場合はスムーズですね!

穴あけ以外には、屋内で配線作業をするだけなのでね。

私の時は穴開け作業も無かったので「1時間」はかかりませんでした!

・2回目の工事で「家の外の配線作業」!

2回目の工事の日です・・・!

1回目の工事で屋内はもうセッティングOKなのでね。

一瞬だけ確認しに部屋の中に入るぐらいで、後はずっと屋外作業です

屋外の配線作業は思ったよりも早く終わって、30分はかからなかったですね!

業者のおっちゃんから「作業終了したんで、もうネット使えますよー!」って言われます。

あとは工事終了の書類に「署名」をして、おっちゃんは帰宅します。

・後は自分でワイファイの設定!

工事は終了したので、そこからは自分で「ワイファイ設定」をしていきます!

といっても作業はクソ簡単で、設定は「3分」で終わります!

まず説明書を見ながら「本体と無線LAN」の電源を入れます。

電源が付いたら「無線LANのパスワード」をパソコンやスマホに登録するだけ!

専門的な知識なんてまったくいらないです笑

こう見ると思ったより簡単ですよね!

JCOMの「ネットや電話」の解約タイミング!

gahag-0102030573-1

スポンサーリンク

乗り換えの時に気になるのが・・・

「今まで契約していたネットや電話の解約のタイミング」ですよね!

・注意が必要!

NUROに申し込んだ時にも説明されますけど、解約のタイミングはマジで気を付けて下さい!

これまで使っていた「固定電話の番号」は、そのままNUROに移行できますけど。

タイミングを間違えると、今までの「固定電話の番号」が消滅します!

イメージとしては・・・

業者間での「番号の引き継ぎ作業」が終わる前に解約するとアウトって事です!

工事が終わって、電話番号がNUROに移行されるまでには何日か必要なんです!

それを覚えといてください!

・タイミングはいつならいいのか?

じゃあ、タイミングはいつならいいのかって不安になりますよね?

NUROへの移行手続きが終わると、NUROからお知らせの連絡が来ますので!

そのタイミングで「解約」をすればOKです!

だから全然難しい事はないです!

連絡が来る前に勝手に解約した場合に、番号が消滅するってだけなのでね笑

ちなみに番号が消滅した場合には、全く新しい固定電話の番号に切り替わりますよ笑

タイミングだけは注意してくださいね!

「NUROの使用感」をJCOMと比較してみた!

NUROの使用感をJCOMと比較してみました・・・!

・通信速度はホントに速くなるのか?

私はJCOMを使っていた時、動画再生が遅くてイライラする時がありました笑

JCOMの中では速いプランだったんですけど「光」に比べたら格段に遅いんです笑

ちなみに通信速度を「JCOMとNURO」で比較してみると・・・!

JCOM:「下り最大160Mbps、上り最大10Mbps」

NURO:「下り最大2Gbps 上り最大1Gbps」

って感じです!

これを見る限り、NUROの方が速いのは明らかなワケで!

乗り換えする事で「このストレスが解消されればいいなー」って期待してました。

でもこれはあくまで「会社が謳ってる最高値」なのでね笑

実際にどれだけの速度か自分で測ってみました・・・!

・「BNRスピードテスト」を使って通信速度を測定した!

通信速度を測る方法として有名な「BNRスピードテスト」を使って比較してみました!

それぞれ「3回測定した時の平均値」です!

JCOM:下り46.3Mbps 上り9.2Mbps 

NURO:下り120.6Mbps 上り40.4Mbps

こんな感じになりました!

数字で見ても明らかですけど・・・

NUROの方がかなり早いのが分かります!

まあ正直ホントはもっと早くなる事を期待していたんですけど笑

実際の「使用感」も速くなりましたよ!

「YouTube」を観てる時に「再生途中でフリーズ」することも無くなりましたしね!

NUROに変更してよかったと思います!

NUROでは「現金キャッシュバック」がある?!

gahag-0084548231-1

NUROでは「現金キャッシュバック」がある・・・!

・キャッシュバックって?

NUROに申し込むと「現金キャッシュバック」のシステムがあります!

こういう感じのサービスって、そんなに珍しくはないですよね笑

でもNUROに関しては面白いポイントがあるんです・・・!

ネットでNUROを検索すると、色んな会社が「NUROの契約を代行」してるんですよね。

・各社でキャッシュバックの内容が違う?

それぞれの会社が独自の「キャッシュバック」を行っています!

どこの会社も自分のところで契約して欲しいのでね。

他とは違った「エサ」で、契約者を釣ろうとしてるワケです笑!

例えば・・・

「会社A」は「今なら8万円相当のキャッシュバック!」

「会社B」は「3万円の現金キャッシュバック!」

って書かれていたとしますよね。

パッと見ると「会社A」の方が得だと思いますよね?

でも、これには言葉の「カラクリ」があります・・・!

・うまく騙されない様に!

まず「会社A」の場合は現金で8万円とは書いてないってところですね。

キャッシュバックの8万円っていう数字は・・・

「プレステ」や「余計なオプションサービス」を合わせてる可能性があるんですね。

更には、キャッシュバックを受ける条件がある場合もあって・・・!

「有料オプションに加入する人が対象」って表示されてたりします笑

もうこれって「得してるのか、騙されてるのか」よく分かんないでしょ?

・確実に得するのは「SO-NET」での契約!

対して「会社B」は、間違いなく現金が3万円手元に戻ってくるワケですね。

特に変なオプション加入が条件でも無く、申し込んで手続きをすれば3万円が返ってくる。

この方が、絶対に良いですよ!

「会社B」のやり方を採用しているのが「SO-NET」です!

「SO-NET」はNUROを提供してる大元の会社ですからね!

そもそも変なトラップを仕掛ける必要が無いんですよ笑

ここで申し込む方が、間違いなく得になりますよ!

もちろん、私も「SO-NET」で申し込みました!

今ならNURO 光がお得!?

・キャッシュバックの内容は月で変わる?

ちなみに、キャッシュバックの内容は月毎に変わります。

でもSO-NETに電話で聞いてみたんですけど・・・

実際には1年を通して、キャッシュバックの金額差はほぼないそうですよ。



いっくんのまとめ

今回はJCOMから「NURO」に乗り換える流れや変化をお話ししました。

私は実際にNUROに乗り換えて正解でした!

毎月の料金は安くなって、動画を再生する時のスピードもかなり早いですから。

乗り換えにかかる初期費用に関しても・・・

SO-NETの現金3万円キャッシュバックがあるので問題ないですしね。

工事も2回に分けてちょろっとやって終わるので、おすすめですよ!

【まとめ】家計の固定費をカット!実践してきた節約方法を紹介!
どうも!いっくんです! 今回は、私がこれまでに実践してきた「固定費の節約術」についてのまとめ記事です! 家計の節約をするには、毎月固定で出ていく支出を削るのが一番効果的です。 気になる項目があったら、ぜひ参...
スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】