【トヨタ:ラクティス】車の維持費まとめ!節約するポイントは?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

p1

出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/300786/car/780138/profile.aspx

どうも!いっくんです!

トヨタの「ラクティス」に乗っている方へ!

私もラクティスユーザーなので「年間の維持費」がどれくらいかまとめてみましたよ。

また、節約するならどこを削るべきかも検討してみました!

節約する時の参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

「ラクティスの維持費」を調べてみました!

1293171640-resize-655-315

出典:http://www.corism.com/news/toyota/983.html

私はラクティスに乗り始めてもう4年くらい経ちますけど・・・

ふと「ラクティスの維持費」がどれくらいか気になりました。

これまでちゃんと把握してなかったので笑

必要となる「車の維持費」をあげて、ラクティスに置き換えてみました。

①自動車税(年間34500円)・重量税(2年に1度で24600円)

②自賠責保険(2年に1度で27840円)

③任意保険(年間30500円)

④車検・修理(2年に1度で30000円~)

⑤ガソリン(年間144000円:月に2回給油ペース)

⑥JAF(年間4000円)

スポンサーリンク

2年に1度支払う「税金や車検」を1年単位に直していくと・・・

「1年あたりの、自動車維持費の目安は25万円ぐらい」となりました!

けっこー高くてビックリです笑

①自動車税・重量税

まずは法定費用の「自動車税」と「重量税」です。

この2つの税金は法定費用なので、残念ながら節約はできません!

自動車税は・・・「排気量が多い程に税金が高くなる」

重量税は・・・「自動車の重量が重い程、税金が高くなる」といったものです!

ラクティスの場合は、排気量は「1500cc」で、重さは「1120~1200kg」なので。

これを金額にあてはめてみると・・・

・自動車税(1500㏄):年間34500円

・重量税:支払いは2年に1度で24600円(年単位:12300円)となりますね!

②自賠責保険

「自賠責保険」も法定費用なので、節約はできません!

自賠責保険ってよく分からない方もいると思いますけど。

これは「運転中に人をケガさせた時に、相手にかかる賠償費用をまかなう保険」です。

でも、もし実際に事故に遭ったとして・・・

自賠責は「賠償金額に上限がある」ので、カバーできない可能性があります。

だからこれだけだと心配ってことで、一般的には任意保険にも加入します。

保険料の支払いは、2年に1度で「27840円」です。

③任意保険:保険会社によって値段は「天と地」の差!

任意保険はあくまで「任意加入」なので、加入しないことも可能です。

スポンサーリンク

でも入らないのは超リスキーですよ!

任意保険に入ってなくて死亡事故を起こした場合・・・

「数千万円の請求」があってもおかしくないですからね。

事故が起きたら一瞬で「破産」なので、ケチらずに絶対に入っておきましょう!

ちなみに私は「ダイレクト系自動車保険のチューリッヒ」に入っていて・・・

年間保険料は「34000円」です!

④車検費用:業者によって全然違う!

gahag-0000951844-1-1

車検は「国の義務」として受ける自動車のメンテナンスです。

お金もかかるし手続きも面倒ですけど、しっかり受けましょう!

できれば「格安の車検工場」で、予算を伝えて安く済ませましょう。

車検費用:メンテナンス代1万5千円~、手数料1万円、印紙代1700円

車検費用は2年に1度で「30000円ぐらい」です。

上に載せた費用は「最低金額のケース」です。

普通に見積もりをしてもらったら、もっと高くなりますからね!

「正規のディーラー車検」なんて、10万円を超しますから笑

ちなみに料金の差は「メンテナンスの工賃やパーツ交換の料金」ですよ。

⑤ガソリン代:給油する頻度による

うちでは、基本的に「買い物と家族の送り迎え」の時しか車を使ってません。

ガソリンは「月に2回」補充する感じですよ。

給油する時は、レギュラー満タンで「1回6000円分」ぐらい入れてます!

月に2回入れると、一カ月でガソリン代12000円くらいですね・・・

年間だと約14万4000円って考えると、かなりデカい金額です!

給油する頻度は人にもよるので、使い方次第では抑えられますね。

⑥JAF年会費

JAFはもしもの時の「レッカー移動など」がメインのサービスです。

会社としては最大手なので、うちでは「安心をお金で買う」ために加入してます!

レッカー移動のお世話にならない自信があれば入らなくて大丈夫です笑

年会費の年間利用料は「4000円」です!

維持費の中で「節約できるポイント」って?!

「ラクティスの維持費」を節約するポイントは?

ラクティスの維持費がどうなってるのか、把握できたと思います!

ちなみに法定費用の「自動車税・重量税・自賠責保険」は・・・

普通のサラリーマンではどうしようも出来ないので、気にしないようにしましょう笑

維持費の中で節約できる項目は絞られてきますよ!

「任意保険、ガソリン、車検、JAF」って感じですね。

任意保険は節約できます!

一番簡単にできる節約は、任意保険ですよ!

任意保険は「代理店販売」と「ネット販売」の2パターンがあるんですけど・・・

「代理店はムダに高い」って覚えときましょう。

CMでもよく流れてる「ダイレクト系の任意保険」は激安です!

ネットでの手続きだから、店舗でスタッフとやり取りする必要もないしね。

うちは最初「代理店型」で契約してて、そこから「ダイレクト系」に乗り換えました。

気になる方は「自動車保険を乗り換えて節約した話」を読んでみてください。

うちの「自動車保険の乗り換え」の歴史はこれです・・・!

①あいおい損保の代理店型自動車保険:年間保険料105060円

②三井ダイレクトに変更(補償内容は同じ):年間保険料65040円

③チューリッヒに変更(補償内容は同じ):年間保険料34000円

最初の「あいおい損保」がクソみたいに高いですよね?

今は「チューリッヒ」ですけど、補償内容は同条件で保険料は年間7万も安くなってます

ラクティスで代理店型の保険に入ってたら、ダイレクト系に乗り換えるべきです!

ガソリンの節約は難しい!

維持費の中では、最も高いのがガソリンです。

これを減らせれば、節約効果はめちゃくちゃデカいです。

しかし、うちは車が必要な地域なんですよ!

その状況でガソリン代節約のために、車の利用を減らすのは・・・

現実的に考えるとちょっと難しいですね。

車を使わないで日常が不便になったら、貴重な「時間のロス」にもなるし。

自分の労働力を時給換算したら、徒歩移動で時間を使う方がマイナスなので。

まあ「出来るだけ車は使わない」「買い物をする時は週に1回」って感じにしてます!

車検費用もやろうと思えば節約できます!

車検費用は、ホントに料金設定がピンキリって感じですよ。

節約するためには、メンテナンス料金の設定が安いところに行くべきですね。

そして最大のポイントは・・・

最初に「予算」を伝えると、格段に安く済ませられます!

私がいつもやってる方法なんですけど。

「予算○○円で車検を受けたいです」って、相場より低めの金額をスタッフに伝えるんです。

そうすると、スタッフは絶対に悩むはずです笑

ある程度やりとりをした上で・・・

「もしダメそうなら、別のとこにあたるんで大丈夫です!」って言えば、引き留めてきます。

そしてどうにか価格の引き下げに応じてくれます笑

逆に一番やっちゃダメなのは、何も言わずに相手任せにする事です!

ほとんどの人はそうしてると思いますけどね。

向こうは遠慮せずにこっちを食い物にしてきますから笑

こっちが主張しない限り、相手の言い値になるので注意しましょう。

JAFの解約もアリ?

これはサービスの利用をやめちゃうって事です!

最近は「自動車保険にレッカーサービスが付帯されてる」ケースが多いのでね。

つまりJAFに加入してなくても、なんとかなっちゃうってことです笑

「JAFと自動車保険のレッカーサービス」の違いはというと・・・

JAFの方が全国に事業所が多くて、早く駆けつけてもらえるって事ぐらいです!

ちなみに私は、これまでJAFを2回利用してます・・・笑

「側溝にタイヤがハマった時」と「駐車場でバッテリーが上がった時」にね。

それぞれ30分もかからずに来てくれて助かった経験があるので、これはまだ解約できません笑

いっくんのまとめ

今回はラクティスの維持費について見直してみました。

ラクティスの維持費は「年間で25万円以上」かかってしまう感じでした。

その中でも簡単に節約できるのは「任意保険」の変更です

より値段の安い「ダイレクト系」に切り替えるのをおすすめしますよ。

私はよくある「一括見積サービス」でまとめて比較しましたよ。

登録すると各会社から見積もりメールが送られるので、良さそうなとこを見つけましょう。

無料の自動車保険一括見積もりサービス


スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】