自宅でUSEN(ユーセン)を契約してました!料金や使い方とは?

スポンサーリンク

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

みなさんは「USEN」って知ってますか?

ショップとかで音楽を流してる「音楽配信サービス」の事ですけど。

 

私は洋楽が大好き過ぎて「自宅にUSEN」を引いた経験があります笑

 

USENを実際に使ってみた感想を書いていきますね!

 

スポンサーリンク

自宅に「USEN」を引いたきっかけとは?!

もともと音楽が大好き!

私は高校生ぐらいから音楽を聴くのが大好きで・・・

一日中ずっと音楽を聴いてるタイプでした笑

 

ちなみに音楽と言っても、聴くのはほぼ洋楽のみです!

洋楽であればジャンルは問わずどんな曲でも聴いてみたい人です。

 

昔からUSENが気になっていた!

そんな私からみて、最新洋楽を流し続けるUSENはずっと気になる存在でした!

 

ショップとか行くと必ずUSENが流れてるのでね・・・

「いつかはUSENを自分の部屋に引いてみたいなー」ってずっと思ってました笑

 

そしてある時・・・USENが「契約時の初期費用無料キャンペーン」をしたんです。

 

「どうせいつかは契約するつもりだったし、チャンスだ!」

って思って契約に踏み切りました笑

 

USENは色んな曲が聴ける放送サービス!

​USENは色んな曲が聴ける音楽放送サービスなんですよ。

スポンサーリンク

 

なんと「500チャンネル」以上もあって・・・

それぞれをUSENがセレクトした「21のジャンル」に分けてます!

 

聴きたいチャンネルに合わせれば、JPOPや洋楽の新曲やヒットチャートが聞き放題です

 

USEN側がセレクトした曲が24時間ずっと流れっぱなしってことですよ!

 

USENから「チャンネル一覧表」みたいのが送られてくるのでね。

それを確認して色々聴いてみる感じです!

 

実際に使っていた時はこんな感じでした!

よく聴いてたチャンネルはこんな感じ!

私が実際に使っていた当時ですけど・・・

洋楽が大好きなので、基本は「洋楽のチャンネル」に合わせてました。

 

USENでチャンネルを合わせる時って「バンド+数字」で設定することになります!

 

私が大好きな「週間 Billboard 全米チャートであれば「Aバンドの28番」なので・・・

バンドを「A」に指定してから、数字の「28」を入力するって感じ!

 

私が好んで合わせていたチャンネルはこんな感じです・・・!

<Aバンド>

28:「週間 Billboard 全米チャート」

30:「週間 USEN HIT 洋楽ランキング」

 

<Bバンド>

28:「洋楽 90’s Hits」

35:「洋楽 2000’s Hits」

40:「モーツァルト」

 

<Cバンド>

38:「ヒーリング・ベスト・セレクション」

気分によって使い分けていた!

まあ、見ての通り洋楽メインです笑

USENは気分や目的に合わせてすぐ変えられるのが便利でしたね!

 

たまに「そろそろJ‐POPの新曲でも把握しとくかな」って感じで・・・

2週間に1回くらい「J‐POPのランキング」とかも聴いてましたし。

 

勉強する時や気分をリフレッシュさせたい時には・・・

「ヒーリングサウンド」や賢くなりそうな「モーツァルト」の曲を聴いたりしてました笑

 

あと夜寝る時は、音量小さめにして「タイマー設定」で勝手に消えるようにしてました!

 

人が来た時にUSENを流すとめちゃくちゃ好感触でしたね!

みんな気に入ってチャンネルをいじりまくります笑

スポンサーリンク

 

料金は「月4000円ちょい」!

気になるUSENの料金ですけど。

月額料金は3800円で、税込み4100円くらいでした!

 

契約時の初期費用は12000円でしたけど・・・

私は「初期費用無料」のタイミングで契約したので、取り付け工事はタダでした!

 

ちなみにUSENって、わりと一年中キャンペーンやってるみたいですね笑

・初期費用相当額を「商品券」でキャッシュバック!

・初期費用相当額の「音楽コンポ」をプレゼント!

こんな感じで勧誘してるみたいです笑

 

専用チューナーが必要だった!

ネットで見ると分かりますけど、設置方法には2パターンあります!

 

うちはCSアンテナを使った方法「music air bee」で加入しましたよ。

手続きをすると、USENの工事担当の業者が家まで来ます!

 

最初に「専用アンテナ」をベランダに設置して、次に「USENのチューナー」を設置するので。

設置したい部屋を決めて、アンテナから繋がるケーブルを引いてくる感じです!

 

「USENのチューナー」はリモコンで操作するのでね。

見やすい場所に設置しないと後悔しますよ笑

 

イメージとしてはテレビの配線工事みたいなものです笑

 

セッティングが完了した後は、何でも良いから「音楽コンポ」を用意します。

そして「付属ケーブル」を音楽コンポとチューナーの間に繋げば完成です!

 

当時はまあまあ満足してた!

あとは電源を入れれば、500チャンネル聴き放題ですからね!

 

一番メリットに感じてたのは「今流行りの曲」がリアルタイムで聴けるってとこでした。

 

USENを流してる中で「今の何ていう曲だろ?!」ってなる事がありますけど。

 

そう思ったら「チューナー本体のモニター」を見れば・・・

今流れてる曲の「タイトルとアーティスト名」が表示されてますよ。

 

あと、一応コンポの方に録音もできます!

スゲー使いづらいし、思い通りにいかなかったんで私は使わなかったですけど笑

 

いっくんのまとめ
今回は、洋楽好きな私が「USEN」を家に引いた感想でした。

 

自分の家を「カフェ」や「ショップ」みたいなオシャレ空間にしたい人にはおすすめできますよ!

 

でも月額利用料が4000円かかってくるのでね・・・

それだけの価値を見出せるかどうかがポイントだと思います!

 

結局今現在、USENは解約しちゃったんですけどね。その理由はこちらで書いてます。

スポンサーリンク