タイ古式(足つぼ)マッサージは全然痛くない?!【タイ】

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

日本全国一周」を経験した私が、タイの観光スポットをレビューします。

「タイの古式マッサージ」って有名ですよね!

テレビで「タイ人に足のツボを押されてる芸能人」とか観た事があると思います。

私も一度は経験してみたかったので、タイ旅行中に受けてきました。

意外にも気持ち良かったですよ!

スポンサーリンク

タイ旅行中に「タイ古式マッサージ」を受ける!

出典:http://thailandtravel.or.jp/schooltrip/articles/02.html

タイ古式マッサージ店はたくさんある!

「タイ古式マッサージ」って有名ですよね!

イメージとしては「すげー痛い足つぼマッサージ」って感じだと思います笑

タイでは街中のいたるところに「マッサージ店」があるんですけど・・・

正直言って、怪しくて危険なお店もあります!

「風俗まがい」な店もあるので、路上で呼び込みしてる個人店に行くのは危険です。

ワット・ポーにあるマッサージ店が一番安心

観光客が安心してマッサージを受けたいなら、おすすめな場所があります。

バンコクの有名な寺院「ワット・ポー」にある、「マッサージセンター」です!

ここは国が認める「タイ古式マッサージの最高峰の学校」があることで有名なんですよ。

権威ある学校に併設された「マッサージセンター」だから、最高クラスのマッサージを受けられます!

ワットポーの敷地内にあるお店に行く!

出典:http://everydayzenshin.cocolog-nifty.com/blog/images/2016/06/04/dsc02395.jpg

ワット・ポーにあるマッサージ店へ向かう!

タイ観光中に、ワットポーのマッサージセンターに行ってみました!

寺の敷地内には2か所あるらしいから、てっきり離れた場所にあるのかと思いきや・・・

ほぼ隣同士に並んでました笑

店の中に入ってみると、既に観光客で溢れかえってました笑

欧米系はもちろん、中国人や韓国人が待合ブースに密集してます。

「結構待たされるな・・・!」とは思いつつも。

私はここでフットマッサージを受けたかったので、受付を済ませました!

フットマッサージの30分コース!

フットマッサージは「30分コース」と「60分コース」の2つがありました。

私はこの時点では「痛いマッサージ」だと思い込んでたので笑

スポンサーリンク

痛くて歩けなくならないように、迷わず30分コースをチョイス!

番号を言われて待合室で待っていると・・・

その他大勢のお客さんを差し置いて、わずか3分で呼ばれました笑

たぶん他のお客さんは「ボディーマッサージ」とかで待ってたんだと思います。

フットマッサージは回転率が良いんでしょうね!

・担当者はガチムチのおっさん!

受付の奥の方に案内されていくと・・・

「ガタイのいい40代くらいのおっさん」が笑顔で待っていました笑

てか、ここにいるほとんどのスタッフは女性なのに!

「なぜこんなパワー系のガチムチが俺の担当に!」

「きっと俺の足はこいつに破壊されるな・・・」

って感じで、一気に心が乱されました。

ちなみに私は、これまで日本や台湾で「フットマッサージ」を経験してますけど・・・

どこでやっても痛くて、毎回「弱くしてください」って言ってた人です笑

ここでも事前に英語とタイ語で「もっと弱くして」ってフレーズだけ覚えて挑みました!

実際にマッサージを受けた感想!

めちゃくちゃ気持ちいい?!

案内されてリクライニングチェアに座ります。

そして靴下を脱いで、ズボンを膝までまくっていきます・・・

おっさんは「ミント系の匂いのするオイル」を足に塗り広げます笑

そしておっさんが「始めるよ!」って言ってスタートしてみると・・・!

「あれ?全然痛くない!」

「つーか、めちゃくちゃ気持ちいい!」

って感じで予想外な展開になりました笑

あれだけビビってたタイ古式マッサージだったのに、全然痛くないし心地いい!

「マッサージの仕方」も単調ではなかったです・・・!

指で「揉んだり」「押したり」「皮膚を引っ張ったり」「つまんだり」って感じでね。

そのすべてが気持ちいいっていうね笑

特に足の骨ばってるところをグリグリされるのが一番気持ち良かったです!

スポンサーリンク

ツボの存在も認めざるを得ない!

マッサージで足を押されるたびに、頭の方に刺激を感じたんですよね・・・!

おっさんに質問してみると、「ツボ!」って日本語で言われました笑

頭に響く感じも心地良くて、新鮮な感覚でしたよ。

私は臨床検査技師「針・灸・あん摩・気功」みたいな東洋医学はバカにしてたんですけど。

今回の経験から、ツボの存在を認めざるを得ないと思いました・・・

それくらい凄かったです。

日本で受ける足つぼマッサージなんて・・・

「お前ただ強く押してるだけだろ!痛いってば!」って心の中で叫ぶ感じなのに笑

弱い圧でもツボに効くなら、日本人はやり方を間違えてるとしか思えませんね。

とにかく痛みはゼロ、心地いい刺激!

マッサージの後半になってから・・・

よくある「足つぼ用の棒」を出された時には「死ぬ覚悟」をしました笑

アレを使ったことがある人は分かると思いますけど、めっちゃ痛いんですよね!

でもそれすらも加減が絶妙で、全然痛くないっていうね!

棒の使い方も「押す」だけじゃなく、棒を横にして撫でたり、すくいあげる様に押したり。

色々と工夫を凝らしてましたね。

ここでちょっと思ったのが・・・

痛みが無くて快適だったのは、最初に「日本人」だって伝えたからかも。

だから力加減を弱くしてくれてたんだと思います!

おそらくタイ人が相手なら、容赦なく力を込めるはずです笑

利用料金・営業時間・休業日・アクセス情報など!

「利用料金」

マッサージの「コースと時間」によって金額が変わってきますよ!

金額をメモしなかったので「タイ国政府観光庁」のネット情報から引っ張ってきました。

・フットマッサージ:45分360バーツ

・ハーブマッサージ:1時間480バーツ

・ボディーマッサージ:30分220バーツ、1時間360バーツ

って感じですけど、たぶんこれ古い情報です笑

私がやった時は、フットマッサージは「30分コース」か「60分コース」の2つだけでした。

そして料金は30分コースで300バーツ(900円ぐらい)です!

まあ上に挙げた内容は、1つの目安として考えればいいかと思います。

市街地にあるマッサージ店よりは高めの料金設定です!

でも個人店だと見かけ上は安くても、会計の時にボッタくられる可能性が150%なのでね笑

ここで受けた方が安全だし間違いない!

「営業時間・休業日」

営業時間は「8:30~18:30」で「年中無休」です。

予約は不可なのでね。

当日にワットポーの境内の中にある建物で受付をしましょう。

「アクセス」

ワット・ポー

住所:Na phralan Road,Phra Borommaharatchawang Sub-District Phra Nakhon District,Bangkok10200

とりあえず「ワット・ポー」を目指しましょう。

BTSや地下鉄の最寄り駅はないので、市街地からタクシーかトゥクトゥクで向かいましょう!

市街地中心からタクシーで約10~20分位です。

ワットポーも「超有名な涅槃物」のある観光スポットなのでね・・・

まずはお寺を観光して、疲れた頃にマッサージを受けるのがベストです!

いっくんのまとめ

今回はタイ古式マッサージ店で「フットマッサージ」を受けてみたけど・・・

もうめちゃくちゃ気持ち良かったです!

「ダメージを負わずにマッサージを体験出来たのは人生で初めて」でしたから笑

これは人に自信を持ってオススメ出来るレベルです。

痛かったらヤダなと思って短い30分コースにしたのを後悔しました・・・笑

もっと長く受けたかったくらいです!

いや、それよりも「全身マッサージ」にしとけば良かったかな。

みなさんも興味あったらぜひ受けてみて下さい!


【飛行機】バンコクに行くには、海外格安航空券の「skyticket」で

【ホテル】バンコクの格安ホテルは、東南アジアに強い「Agoda」で

【ホテル】「最低価格保証サービス」が人気!「エクスペディア」で

【WiFiレンタル】海外旅行ではスマホが命!「イモトのWiFi」

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】