たくさんの金魚ショップが立ち並ぶストリートとは?!【香港】

【ぜひ!シェアをお願いします!】

出典:https://sociopouch.files.wordpress.com/2014/12/hkgf31.jpg?w=580&h=387

どうも!いっくんです!

日本全国一周」を経験した私が、香港の観光スポットをレビューします。

香港には「金魚や熱帯魚」が売られている「金魚街」があります!

ガイドブックでも、綺麗な写真付きで紹介されてますね。

けっこー期待して行きましたけど・・・

あのクオリティーにはビックリしましたよ!

スポンサーリンク

金魚街には「観賞魚」を販売する店が並ぶ!

出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/i/izest/20161230/20161230231427.jpg

香港人は魚が好き!

九龍にある有名なマーケットである「女人街」を北へ進んでいくと・・・

「金魚街(カムユーガイ)」のエリアに突入します!

香港では魚は風水的には「金運アップ」に繋がると考えられているらしい!

だから金魚街なんてものが存在するんですね笑

数十件のお店が並ぶ

ここ金魚街では、金魚を販売するお店が数十件も並んでいます。

金魚だけじゃなくて「熱帯魚や亀、その他のペット販売店」なんか売られています。

ガイドブックでは「金魚をビニール袋に入れて綺麗に並べた写真」で紹介されてますね!

しっかりライトアップされて、幻想的な感じで写ってますね。

実際の金魚街はかなり地味?!

出典:http://news.mynavi.jp/articles/2013/03/22/goldfish/images/013.jpg

期待して行ってみる!

金魚街は定番観光スポットの「女人街」と繋がっている通りなので・・・

女人街に行ったついでに、そのまま寄ってみた感じです!

私はもともと熱帯魚が好きでアクアリウムをやっているのでね。

けっこー期待して行きました!

金魚街まで行ってみると・・・

確かにビニールに入った「金魚や熱帯魚・水草」を店の前に並べてる店舗はありました!

でも正直に言って、写真で見たような綺麗さは無かったです笑

ほとんどの店はただの観賞魚ショップ!

観賞魚をビニールに入れて、綺麗にレイアウトしてる店舗ってほんの少しだけでした笑

ほとんどの店舗は、普通に水槽に金魚や熱帯魚を入れて販売してるだけ。

スポンサーリンク

てっきりどこものお店も、ビニールに入れて売ってるのかと思ったのに残念過ぎる・・・!

水草も底砂もないただの水槽に魚を入れて、味気ない白色ライトを当ててるだけ。

しかも水槽とかめっちゃ汚いしね笑

売られている「アクアリウム用品」もショボい!

金魚街にはアクアリウム関連の販売店も一緒に並んでいました!

そこも覗いてみたんですけど・・・・

日本じゃ誰も買わないような「低品質のアイテム」が雑然と並んでました笑

「100均で売ってそうな水草のレプリカ」とかね!

ただ別の言い方をするならば・・・

「10年くらい前の日本の熱帯魚ショップってこんな感じだったのかな?」って感じました笑

スポンサーリンク

そういう懐かしい感じを体感したい方にはぴったりかも

普通の人なら、観光時間は10分で終わりだと思います笑

写真の詐欺レベルは異常!

金魚街は写真ではめっちゃ綺麗で「日本橋のアートアクアリウム」ばりに盛ってましたけど。

実物は余りにもショボいっていうね笑

アクアリウムのストリートとして、ちゃんと観光地化されてるのかと思ってたのに。

全然そんな感じじゃなかったですね。

あまりにも写真と違ってて詐欺レベルでしたよ笑

実際には日本のペットショップ以下だと思って下さい!

入場料・営業時間・休業日・アクセス情報など!

「入場料」

マーケットを見て回るだけなら「無料」です!

「営業時間・休業日」

営業時間は「9:00頃」からで「年中無休」です。

金魚・熱帯魚の「仕入れ」が早朝にあるので、ここは朝から賑わっています!

「アクセス」

金魚街

まずは女人街を目指しましょう!

金魚街は、女人街を北側に進んですぐのところなのでね。

女人街の最寄駅はMTR「旺角」駅です。

電車を降りて「D3出口」から出ると、徒歩3分くらいの場所なのでアクセスは良いですね!

D3出口後方の「亜皆老街(アーガイル・ストリート)」に沿って歩いて・・・

1つ目の角を右に曲がった路地が「女人街」です!

簡単に説明すると・・・

D3出口から出て、人混みの方に歩けば「女人街」に着きます笑

あとは女人街を北側に進んでいけば、金魚街の熱帯魚ショップが見えてきますよ!

いっくんのまとめ

今回は「金魚街」に行った感想を書いてみました!

香港旅行でヒマがある方は行ってみても良いと思いますけど・・・

時間が無ければ、わざわざ行かなくてもいいスポットですよ。

まあアクアリウムに興味がある方は、日本との比較も兼ねて行ってみるのはアリです!


【飛行機】香港に行くには、海外格安航空券の「skyticket」で

【ホテル】香港の格安ホテルは、東南アジアに強い「Agoda」で

【ホテル】「最低価格保証サービス」が人気!「エクスペディア」で

【WiFiレンタル】海外旅行ではスマホが命!「イモトのWiFi」

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】