香港国際空港に到着!スムーズに市街地に行く流れを説明!【香港】

【ぜひ!シェアをお願いします!】

出典:http://cdn.ikyu.com/contents/global/images/area/hk.jpg?interpolation=progressive-bilinear&fit=around%7C1924:*&crop=w:1000;*,*

どうも!いっくんです!

日本全国一周」を経験した私が、香港の観光スポットをレビューします!

海外旅行する時って、ホテルに着くまでが地味に不安ですよね?

特に「空港に着いてからの流れ」や「市街地までの移動」とかね!

今回は「香港国際空港」に着いてやるべき事と、市街地までスムーズに行く方法を説明します!

スポンサーリンク

「空港の到着ロビー」に着いてからやるべき事!

出典:http://www.lives.okinawa/wp-content/uploads/2015/10/2ad93aed0a0d385afdb1556ca8ffdb5c.jpg

空港に到着してやるべき事とは?

香港国際空港に到着したら・・・

まずは「入国審査→手荷物を回収→税関」を通っていきましょう!

そして到着ロビーについたら何をすべきか・・・?!

やるべき事を順番に挙げていきます!

①まずは香港ドル(HKD)を入手

②オクトパスカードを購入

③エアポートエクスプレスで市街地へ移動

こんな感じの流れになります。

1.香港ドル(HKD)を入手!

出典:http://nakazimachica.com/wp/wp-content/uploads/2016/06/hongkong-atm-credit-card-caching_06.jpg

まず最初に空港のATMで香港ドル(HKD)を入手しましょう!

クレジットカードの「キャッシングで必要金額を引き落とします。

参考までに「1HKDは15円ぐらい」です!

ATMでは1回あたりの引き出し額の上限は「1000HKD(15000円ぐらい)」なので。

つまり2000HKDが必要な時は、1000HKDを2回引き出すってことです。

香港旅行中に必要になりそうな金額を、ここで引き出しておくのがベストですよ!

2.「オクトパスカード」を購入!

出典:http://imagec.navi.com/hongkong/common/goods_album/09_67/Goods_Album_148464_67_sum640_1248323962.jpg

日本のSUICAと同じ!

オクトパスカード(八達通)とは、香港における「電子マネー」です!

日本のSUICAと同じものだと思って下さい。

スポンサーリンク

これはマジで便利なので、絶対に入手しましょう!

このカードは「AEL、地下鉄、バス、フェリー」といったあらゆる交通機関で使えます!

さらには「スーパー、コンビニ、ファーストフード、自販機」まで使えるっていうね笑

これがあるのと無いのじゃ、滞在中のストレスが全然違ってきます!

海外旅行中って、会計が地味にストレスになるのでね。

見慣れない通貨を財布から出して、合ってるかどうか神経を使う必要がなくなります笑

一点だけ注意があって、タクシーでは使えない事が多いので現金が必要です!

<使い方>

SUICAと全く一緒です。

電車では改札で、バスでは運賃箱の横にあるカードリーダーに「ピッ」って当てるだけ!

もちろん、コンビニの会計もレジ横のカードリーダーに当てるだけです!

<チャージ>

どの駅にもチャージ機(増殖機)が完備されています!

オクトパスカードを最初にチャージ機に入れて、チャージしたい分のお金を投入すればOK!

もちろん、普通にサービスカウンターでもチャージできますよ。

チャージ機を使った方が100倍楽ですけどね笑

<買い方>

空港に販売カウンター(客務中心)があるので、そこで購入します!

ここでオクトパスカードを買っておけば・・・

空港から市内を結ぶ「エアポート・エクスプレス」に乗る時から早速利用できてスムーズ!

買い方も全然難しくないですよ。

「Octopus Please!」と言えばOKです!

スポンサーリンク

ちなみに「150HKD」がオクトパスカードの最低購入金額です。

これは「最低入金額の100HKDと、デポジット50HKD」の合計額ってことね。

<払い戻しをする時>

ちなみにデポジットで余った金額は全額払い戻せるので、損はしません!

帰国する時には、忘れずに空港で払い戻ししましょう!

駅のオクトパスカードの販売カウンターで「refund please」と言えばOKです。

デポジット金として入れていた「HK$50」と残金分を返金してくれます!

3.「エアポートエクスプレス」で市街地へ移動

出典:http://farm4.staticflickr.com/3700/11483473144_dc72a330f7_z.jpg

市街地へ行くには、いくつか方法がある!

オクトパスカードも買ったので、これで市街地へ行く準備は整いました!

空港から香港市内への行き方はいくつかあります・・・

例えば「エアポートエクスプレス(AEL)、地下鉄(MTR)、空港バス、タクシー」とかね。

おすすめは、エアポートエクスプレス(AEL)

この中ではめっちゃ便利な「エアポートエクスプレス(AEL)」をおすすめします!

おすすめの理由は・・・!

・乗り場が空港ロビーに直結しててアクセスが最高

・AELは10分間隔で運転してる

・終点である香港駅までたったの25分で到着できる

って感じですね。

乗ってみた実感としては、日本の特急列車並に清潔で快適でした!

AELは「香港、九龍、青衣」の各駅に停車します。

香港で観光客向けのホテルが存在するのは「香港」「九龍」のどちらかなのでね。

AELを使って、ホテルの最寄駅まで移動して・・・

駅からは「ホテルの送迎バス、タクシー」でホテルに行くのがスムーズです!

<乗車方法>

AELの凄いところは、空港ターミナルに直結してるってところ!

到着ロビーから標識に従って歩けば、数分でホームまで着いちゃいます。

これは日本の空港よりもはるかにスムーズ!

しかも、空港からAELに乗り込む時には改札すら無いしね笑

もちろん、到着駅には自動改札があるので・・・

そこで初めてオクトパスカードをカードリーダーにタッチして支払います!

席は全席自由席で、車両には荷物置き場もあってかなり快適。

ちなみに空港から香港駅までのAELの片道移動は100HKD(1500円ぐらい)です。

ロビーで迷ったら、スタッフを頼るべき!

ちなみにですけど・・・!

私は入国審査が終わって、到着ロビーへ入った瞬間。

予想以上に広い空間に現地の言葉が並んでて、どこが何の受付だか分かりませんでした笑

ATMも、オクトパスカードの受付場所も分からない・・・

重いバッグを背負ってしばらくウロウロしてました笑

結局は空港の案内係のおっさんに聞きました笑

「ATMはどこ?オクトパスカードはどこで買える?」ってね。

相手も慣れてるから親切に応じてくれますよ!

こんな感じで、分からなければすぐに空港スタッフに聞く事をおすすめします!

いっくんのまとめ

今回は香港空港に到着してから、市街地にスムーズに行くまでの流れを書いてみました!

実際に行って思ったのは、香港国際空港ってかなり便利です笑

特にエアポートエクスプレス(AEL)が到着ロビーに直結してるのは素晴らしい!

あまりにもスムーズで、日本以上に便利なんじゃないかって思っちゃいました。

みなさんも、スムーズに香港旅行を楽しんでくださいね!


【飛行機】香港に行くには、海外格安航空券の「skyticket」で

【ホテル】香港の格安ホテルは、東南アジアに強い「Agoda」で

【ホテル】「最低価格保証サービス」が人気!「エクスペディア」で

【WiFiレンタル】海外旅行ではスマホが命!「イモトのWiFi」

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】