日本人の働き方は異常?!海外の適当さを見習った方がいい!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

「日本人は働き過ぎだ!」って表現はよく聞きますよね?

ゆったりと働く海外と比べて、そう言われているワケですけど。

実際に海外のいくつかの国を回ってみて、ホントにそうだと実感しました。

日本人の働き方は「異常」なレベルだってね笑

スポンサーリンク

「海外の働き方」はめっちゃ適当?!

海外の適当さは空港から全開です!

海外に行ってみてすぐに分かる事があります・・・!

彼らの働きっぷりはマジで適当です笑

まず最初に気付かされるのは「空港」ですよね!

「入出国の管理」をするスタッフって、それなりに重要なポストだし。

日本ではかなり真面目な態度で迎えてくれますよね?

しかしこれが海外だと・・・

スタッフ達は入出国者が目の前に来ても、他のスタッフと談笑してたりめっちゃ自由です笑

態度も人によってはかなり悪くて、マジでびっくりします!

とにかく「雑で適当」な姿勢が前面に出てます笑

日本とは全然違うサービス業の価値観

海外の仕事への適当さは、街中のいたるところで実感できます!

とにかくサービス業のスタッフは、みんな暇さえあったらスマホをずっといじってます笑

ショップに行っても「ボーっ」として働く気の無い人が多い!

もちろん、お客さんが来たところで「無愛想でも全然OK」なわけですよ笑

日本みたいに「お客様は神様」とは全く思ってないですからね。

あくまで「客は商品を買いたい人」としての位置付けであって。

「お前がそれを買いたいなら、売ってやるよ」ってだけですから笑

自分のペースで、感情も表に出しちゃう

仕事をしていて、目の前にお客さんがいても「全然気が張ってない」です。

仕事にも「喜怒哀楽」が反映されてる印象です。

その時の気分やコンディションを、隠さずに表に出しまくってます笑

イライラしてたらそれが伝わるしね!

だからこそ客商売とは思えないくらい、安定して態度は悪く見えます笑

仕事に忙殺されてない!

みんな仕事に忙殺されてませんね。

スポンサーリンク

ちゃんと自分の時間を持っているのをヒシヒシと感じる。

平日の朝6時ぐらいから、公園でおっさん達が仲間と集まってスポーツしてたり・・・

おっさんは休日かと思うくらいの勢いで遊んでますからね笑

「そんなに飛ばしてたら、仕事の前に疲れちゃうんじゃ・・・?」

って思いますけど、心配はいりませんよ!

「疲れが残ったとしても、仕事で手を抜く」だけですから笑

時間がゆったりしてる

国にもよりますが、時間の流れ方も日本とは全然違います。

街中で全力でゆったり過ごしてる現地人を見ると、けっこービックリします。

日本だと1日中、常に時間に追われてる感覚ですもんね。

分かり易い指標としては・・・

「電車やバス」の時間が適当な国は、1日の流れや働き方もマジでゆったりしてます笑

細かい時間すらも気にしない国民性なわけですからね。

もちろん、それは仕事にも発揮されます笑

日本人はやっぱりマジメに働き過ぎてる?!

日本は仕事にマジメ過ぎる!

海外と比べた日本について、スタッフの働き方を考えてみます!

日本では、良くも悪くもみんなマジメ過ぎます。

仕事や組織のためには、自分の個性も完全に押し殺しますからね。

海外のように感情を表に出す事はせず・・・

どんなにプライベートで問題を抱えてようとも、ポーカーフェイスでいることが普通です。

もちろん、日本にいるとそれは当たり前すぎる話なんですよ!

でも、海外に行ってみるとそれが「やり過ぎ」だなってことに気付くんですよ。

日本人はみんな「仕事中はちゃんとしなきゃ!」って感じで。

とにかく肩肘張って神経をすり減らしてますからね。

仕事に厳しすぎる!

「仕事は出来て当たり前って感覚」でいるのが既にヤバい気がする・・・!

些細なミスでも許されませんしね笑

新人であろうがミスをすれば徹底的に追及されるし。

「いやいや、新人なんてミスがあって当たり前でしょ」っていう考えは通用しませんからね。

海外なんて仕事をミスっても「それが何?」って感じだし。

周りのスタッフも「自分は関係ないし」的な感じで、気にも留めてないっていうね笑

ミスが許される環境が良いワケはないですけど、「寛容さ」が全然違うのは確かです。

スポンサーリンク

「手を休めずに働け!」っていう異常な思考

日本では暇が出来てボーっとしていれば「手を休めないで掃除しろ!」って発想ですよね笑

海外みたいに、暇があればスマホいじるなんてもってのほかです。

そんなことしたら、日本ではブチ切れられますからね笑

でもどっちが「自由で裁量があるのか」は明らかですよね。

少しの暇も与えない日本の労働環境は異常としか言いようがありません。

お客様至上主義がおかしい

みなさんご存じの通り、日本には「お客様は神様」的な発想がありますよね。

昔みたいに、それをあえて口に出すことはしませんけど笑

日本であればどこに行ってもその思想が根付いてるのは確かです。

だから客がいる前では「言葉遣い・表情など」細かいところまで気が緩めないわけですね!

そして、もしちょっとでも「不注意や不手際」があったら・・・

お客様に失礼だって事で、他のスタッフから集中砲火されます

人間関係の複雑さ

「職場での人間関係トラブル」なんかは、どこの国でももちろんあります。

これに関しては海外の事は詳しくは知りませんけど・・・

少なくとも日本は心理戦が巧妙化し過ぎてて、気の遣い方がハンパないのは間違いない笑

それを仕事中ずーっと続けているわけですもんね。

仕事中はお互いに監視し合っていて、水面下で攻め合う姿勢がヤバい!

日本のこういう気質ってマジでよくないと思います。

日本のサービスは最高だけど、もっと緩くなるべき?!

日本のサラリーマンは最高レベルだと思う

日本は最高です。スタッフの対応が丁寧で、礼儀正しいし。

仕事中に雑談もしないし、真面目だし、ニヤニヤしたり顧客をバカにする素振りもない笑

以前は日本でも対応が雑なスタッフがいると・・・

「ちゃんとしろよ!」って思う時があったりしましたけど。

今じゃそういった人も全然許せちゃいます笑

海外の酷さに比べたら、日本の最低レベルのサービスは全然許容範囲ですよ!

日本の中でどんなに評価が低くても、最低限の質は保たれてますから。

日本のサービスは最高だけど、働く側はマジで大変

海外における働き方と比較していて、ある事に気付きました・・・!

日本は顧客の立場としては最高だけど、スタッフとしては「超キツイ」って事にね笑

日本のサービスは現状に満足することなく「より高いサービス」を追及しています。

自分が顧客の時は、どんどん品質が高くなって良いですけど。

結果として、自分が働く時にはそのシワ寄せが来ますから。

求められるレベルが高くなって、働くのがキツくなる一方です笑

顧客の満足度を上げるための代償として「残業」がおそろしくあるっていう事実・・・!

この流れは「そろそろやめた方がいいんじゃない?」って思います。

日本の完璧思考はもう限界がきてる

日本の完璧思考はもう限界がきてると思います。

だってもうみんな限界じゃないですか?

朝から晩まで働きまくった挙句に・・・

「鬱」で抗精神病薬を飲みながら働いている人も多いわけですしね。

最悪なパターンの「過労死」が減る気配はないし。

転職するにしても「ブラック企業を避けなきゃ!」って感じで・・・

みんな出来るだけキツくない職場を必死に探してますよね。

今ですらこんな現状があるんですよ。

そんな状況なのに、これ以上高いサービスを追い求めていったら・・・

自分達の首を絞める事になるだけですよ!

賃金が下がってでも、海外の働き方に憧れる

海外のすげー適当に働いて、気も緩みまくった状態で働いてるのはホントに羨ましい。

その分「賃金」はかなり低いですけどね笑

もし日本であんな働き方ができたなら「年収が今の3分の2になっても良い」って思います!

今のように、緊張が張りつめて息が詰まる職場環境とは全然違うのでね。

仕事による心身へのダメージや、残業が多くて慢性的に時間が無いことを考えると・・・

日本は働き過ぎだから、もっとユルく働いた方が良いと思います!

海外の適当さをみんな知った方が良い

みなさん1回途上国に観光に行ってみてもいいかもしれませんよ。

今がキツい職場で働いている人ほど「ハッ」とさせられます笑

なんたって出会うサービス全てが「低レベル」ですしね。

サービス業の「サ」の字も無いっていう「クソ対応」ですから笑

それを目の当たりにすることで、逆に日本が「やり過ぎ」だって事に気付きますよ。

よりナチュラルな働き方が途上国にはありますからね。
いっくんのまとめ
今回は、日本人は働き過ぎだった事について例を挙げて説明してみました!

海外の人達の適当な働きぶりを目の当たりにしちゃうと・・・

それまで「普通」だと思っていたことが、実は「全然普通じゃない」って事に気付きます笑

日本の国内全体にわたってのサービスの質の高さは世界最高クラスだと思います。

でも、もうちょっと海外を見習って「手を抜く」考えを持った方がいいです。

せめて忙しくない時ぐらいは「ボーっ」とできる環境の方が良いですよホントに笑

【まとめ】アラサーが思う「年収・転職・働き方」について!
どうも!いっくんです! 今回は、私が考える「働くこと」に関する情報をまとめました。 「年収・転職・働き方」って感じで、色々な角度からまとめてあります! 誰もが感じる仕事への「不満や不安」が反映されたリアルな...
スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】