格安で海外へ!「スカイスキャナー」で航空券を予約するポイント!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

海外旅行でツアーを利用せずに行く場合・・・

ポイントとなってくるのは「航空券の予約」だと思います。

個人での予約で超便利なのは「スカイスキャナー」です!

使い方とポイントについて説明しますね。

スポンサーリンク

スカイスキャナーの「システム」とは?!

スカイスキャナーは「航空券の比較サイト」!

スカイスキャナーはよくある「料金比較系のサイト」です!

航空券の予約サイトでは、独占状態になってるぐらい有名ですね笑

スカイスキャナーのシステムは簡単で、利用したい「航空券」を条件検索すると・・・

一気に「複数の航空会社の航空券」を表示してくれます!

LCC(格安航空券)で節約したい方は、スカイスキャナーを使うのがベストですよ。

システムはこんな感じです!

システムの流れを簡単に書いていきますね・・・!

まずスカイスキャナーのウェブサイトを開いて下さい。

①「出発地と目的地」を入れると、航空券の候補が出てくる!

「出発地と目的地」を入れると、航空券の候補が出てきます!

ちなみに金額は「燃油サーチャージ、出入国税、空港使用料を含んだ」ものです。

これ以上の余計な「追加料金」は発生しないのでね。

後でイラッとする事もないし、安心ですね笑

②細かく条件が設定出来る

スカイスキャナーでは、「航空券の安い順」「トランジットの有無」なんかを指定できます!

スポンサーリンク

③気に入った航空券が見つかれば「予約ページ」に飛びます!

ここから先は各航空会社の予約ページに飛びます!

要は「AIR ASIA」「バニラエア」の様に、各会社の予約画面にリンクが飛びます。

④基本情報を入力して、クレジットカード決済すれば予約は完了!

情報を入力して行けば、あっという間に予約は完了ですよ!

すぐ予約確認メールが届くので、後はそれを空港でスタッフに見せればOKです。

ちなみに予約メールでは「印刷してスタッフに提示するように」って書いてあったので。

私はバカ正直に印刷してましたが・・・!

空港では、みんなスマホ画面を見せてチェックインしてました笑

印刷なんてめんどくさいだけなのでね。

画面を見せるだけでOKですよ!

ちなみに航空券は「早朝や深夜発」の便は格安で売られていますけど。

値段につられて早朝便を買ったりすると、もはや間に合わないっていう事態にもなりかねません!

なので、航空券の予約をする時にはかなり余裕を持った時間設定にしといた方が良いですよ!

予約をしようと思ったら「英語表記」だった場合は?!

「英語表記のサイト」に飛ぶ事もある!

スカイスキャナーで航空券を購入する時・・・!

リンク先の予約サイトが「日本語」なら良いんですけど。

中には「海外の英語表記の予約サイト」に飛ぶこともあります。

私は過去に利用したLCCで、一番安いのがそのタイプでした!

かなり焦りますけど、英語で書かれてても入力する内容は日本語サイトと全く一緒ですよ笑

もちろん「英語で入力する」必要がありますが、なんとかなります!

「オプション」は無視でOK!

あと画面に見慣れない情報が載ってたら、それは「オプションメニュー」です!

スポンサーリンク

「レンタカーや、電車やバスのチケット」などの追加オプションなのでね。

それは全て無視して「Continue」を押し続ければOKです!

最終的にOKかどうかのチェックポイントとしては・・・

「最初に表示された金額」と「英語予約サイトで表記された金額」が同じか確認しましょう!

もし金額に違いがあったら、余計なオプションが付いてる可能性があるので見直しましょうね。

チケットを「安く購入」するポイントって?!

チケットは出来るだけ安く購入したいですよね!

方法はいくつかあるので、ご紹介します!

「航空会社のHP」で直接チケットを購入!

スカイスキャナーを通さなければ、チケットは安く購入できます!

どういうことかというと・・・

スカイスキャナーの利益って「仲介手数料」なんですよね!

さきほど「全て込みの値段が表示されてる」って説明しましたが・・・

この料金には「仲介手数料」が数百円が含まれてます

スカイスキャナーで気に入った航空券があった時には。

航空会社のHPを開いて、自分の希望するチケットを直接購入しちゃえば良いんです。

私も試しにやりましたけど、ちょっとの手間で数百円が節約出来るって考えたら得ですよ!

ちなみにLCCの場合は「機内食やドリンク」は全て別料金となるのでね!

必要なら予約時点で頼んどくと良いですよ。

まあ実際にはLCCで機内食頼む人って少ないですけどね笑

そもそも節約志向の人が使うワケですしね!

チケットを購入する時期を意識する!

みなさんご存じの通り、購入する時期によって値段は変わってきます!

航空券が安くなる時期があって・・・

1年の中では「1月中旬〜4月」「9月〜12月」が安いです!

「5月~8月」は問答無用で高くなります!

この範囲内でも、日によって料金は全然変わってきますけどね笑

みんなが休みの日には高くなるっていう単純な話ですよね。

でもそれだけの理由で、ピークと安い時期で「数倍」も料金差が出るのは異常事態です笑

料金を先に調べた上で、休みを調節するのが賢いと思いますよ!

「早めに買うと安くなる」ってホントなのか?!

交通機関に共通して存在する「早割」的なシステム。

実際には航空券も、早めに買う程に安くなります!

航空券が一番安く買えるタイミングは「出発の20週前」ぐらいです。

「私の失敗例」を挙げてみると・・・!

私は旅行3カ月前の時点で、スカイスキャナーでチケットの値段を把握しました。

その時点では「15000円」で、その時には予約はせずに閉じました。

そして旅行1カ月前になってから、再び同条件で検索をしたところ・・・

料金が「22000円」ぐらいに跳ねあがっててビックリっていうね笑

確実に行く事が決まってるなら、早めに予約した方が良いです!

まあLCCのチケットは「変更が効かない」っていうデメリットがあるので。

判断が難しいところではあるんですけど・・・笑

スカイスキャナーを使う上での「ポイント」?!

その他のポイントになるものをいくつか挙げていきますね!

乗る予定のLCCの「預け荷物のシステム」に注意!

LCCの場合は「預け荷物にサイズや重さの制限」があります。

それを超えると「別料金」になるのでね。

預け荷物は「航空会社ごと」にシステムが違うのでチェックしましょう!

私は「機内持ち込み手荷物」だけにして、料金は発生しないようにしてます。

当日に空港で追加料金を支払うのはテンション下がるのでね・・・!

ちゃんと航空会社ごとに調べておきましょう。

空港の場所も、地図でチェックすべき!

価格が安い場合だと、郊外の空港が指定されてる場合があります!

メインじゃない空港だと、移動が不便な可能性があるので。

特にヨーロッパ圏みたいに空港が沢山ある場合は・・・

候補として上がった空港の場所は、ちゃんと「地図」で確認しといた方が良いです!

利用する空港が遠いと「交通費も時間」も余計にかかるのでね。

チケットの「キャンセル等」の連絡は航空会社へ?!

スカイスキャナーを通してチケットを予約したとして・・・

もし、予定がダメになってチケットの「キャンセルや変更」がしたくなった場合!

窓口となるのは、チケットを購入した航空会社ですよ!

スカイスキャナーは全く関係ないのでそこに注意しましょう!

いっくんのまとめ

今回は「スカイスキャナー」についてお話ししました。

実際に使ってみると分かりますけど、マジで便利ですよコレ!

でもあくまでただの「チケット検索サイト」なのでね笑

「問い合わせ系」は全て、各航空会社にするってところを頭に入れておきましょう!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】