「本音と建前」がめんどくさい日本!心理戦はもうやめにしよう!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

「本音と建前」っていう日本独自のクソみたいな慣習ってありますよね!

前はそこまで疑問に思わずに使ってましたけど。

海外に行ってからはめっちゃ違和感があります笑

本音と建前は、ストレスが溜まる「悪しき慣習」なのは間違いないですよ!

スポンサーリンク

「本音と建前」について簡単に説明!

本音と建前とは?

日本人のコミュニケーションで特徴的なのが「本音と建前」ですよね!

まあ、こういう駆け引き自体は日本以外でもあるかもしれないけど・・・

日本人はあまりにも「やり過ぎてる」のが特徴です笑

「本音」と「建前」がどういうものか簡単に説明すると。

「本音」:自分の本当の気持ち

「建前」:表向きの考え

って感じですね。

私達は人と話す時に、相手を見て「本音と建前」を使い分けないといけないんですよね。

本音と建前ってこんな感じ!

本音と建前を、実際に使った代表的なパターンがこんな感じです!

「飲み会の席で目上の人に対して」

(本音では思っていないのに)「凄いですねー!さすが○○さん!」

ってとりあえず空気を読んで、褒めなきゃいけなかったり。

「(友人以外に)お土産を渡す時に」

(本心ではそう思ってないのに)「つまらないものですけど・・・」

って感じで必ず一言、言いたくない言葉を使わなきゃいけなかったり!

しかもその後、形式的なやり取りを3ターンぐらい繰り返すハメになる笑

こんなのが「無限大のパターン」であるわけですよね。

「下手な芝居」を一般人レベルで行ってるようなもんですよ。

マジでいらない慣習だと思います笑

小さい頃から刷り込まれてきた

私達はこういったやり取りを、子供の頃から「ほぼ無意識」に使ってきてるワケです。

自分の本音では全く思っていないことを・・・建前として言わなきゃいけない!

もしそれが出来なければ「非常識な人」という烙印さえ押されてしまう。

スポンサーリンク

しかも建前には「TPOに合わせたパターン」が色々あってマジでめんどくさい笑

本音を隠すのが美徳みたいな「建前」っていう文化があるせいで・・・!

私達の社会生活には、かなりデメリットが発生してると思いますよ。

建前を使うのは、ホントに良いことなの?!

日本人の多くが「本音と建前」をナチュラルに使い分けられる方が良いと思ってるハズです。

人によっては、そこに疑問すら抱いてないかもしれません。

ちゃんと実践できれば、社会生活が円滑にいくと思っていそうですけど・・・

全然そんな事ないですからね!

本来、言葉ってのは「真意を相手に伝えるもの」なのに。

「建前」ではオブラートに包むどころか、真逆のことを相手に伝えてるんですから!

そんな「まやかし」で、人間関係がうまくいくわけないでしょ笑

「内心では1ミリも思っていないのに、真逆の事を相手に伝えなきゃいけないルール」

こんなのどう考えてもクレイジーだわ・・・笑

「本音と建前」のもたらす弊害とは?!

心理戦がどんどん酷くなるよ!

近年はあらゆる場面で「心理戦」が激化してるし、かなり複雑になってます!

「友人同士での表面上のやり取り」「職場での人間関係」「ママ友同士の醜い争い」・・・

相手の表面上での言動と、内心が全く逆なケースはもはや当たり前です。

それをみんな分かってるから「相手の発言の裏の裏をかく・・・」みたいな事をしていて。

どんどん疑心暗鬼にもなるし、お互いに混乱を招いてる様に見えます!

そして行き場を失った本音が・・・ネットやSNSに向かっていって。

そこで「毒の限りをぶちまける」っていうね笑

表面上は「本音と建前」を駆使して、良い顔ばっかりしてて。

裏ではネットを通じて匿名で「毒の塊」みたいな言葉を吐く二面性。

いやもうマジでヤバいですって!

そんなこと続けてたら、日本人の人間性が腐っていく一方ですよ。

自分達が普段している大きな矛盾が・・・

一体どれだけ異常な事か、もっと認識した方が良いと思いますよ。

誰も得しないし、やめていいんじゃない?

自分達で生きずらい世界を作り上げて、ほとんどの人が得もせずに苦しんでるなんて・・・

それってよく考えたらバカじゃないですか笑?

「本音と建前」を使い分けて、昔はそれで社会がうまく回ってたのかもしれないけど。

今現状の社会には、このスタイルは合致してないんですよ!

お互いにストレスになってるのであれば・・・やめればいいんですよ、こんなの。

スポンサーリンク

海外で感じた「過去からの慣習」に縛られる違和感!

イスラム圏で感じた、慣習への違和感

ここで海外の例を挙げて説明したいと思います。

私はかつて「イスラム圏」に行って、そこの慣習に違和感を感じた事があります。

イスラム教の人達って「1日に5回の礼拝」が定められているんですけど。

実際にイスラム信者に話を聞いてみたら、社会生活にもかなりしわ寄せが来ているんですよ笑

宗教上の慣習で、決められた時間に礼拝があるから・・・

みんなそれを意識して生活を送ることになるワケですよ!

つまり毎日「時間」や「空間」に縛り付けられているってことです。

第3者の目から見ると、違和感に感じてしょうがなかったですね笑

ルールに縛られて大変そうだった!

イスラム教徒から話を聞いている時に、私は心の中でこう思いました。

「大変ならやんなくていいじゃん!」

「他の作業を中断してまで礼拝しなくても、心の中で祈りを捧げればいいんじゃないの?」

ってね笑

私にはめっちゃ違和感だったんですよね。

だって1日5回の礼拝っていうのは・・・

誰かが過去にそう決めて、その後の「慣習」とし定着しているだけのことですから。

「自分達で作り上げたルール」によって苦しんでるように思えました。

過去からの慣習って必要?それとも不要?

過去からの慣習について考えた時に・・・

まず、今例としてあげた「イスラムの礼拝」についてですけど。

イスラム教徒たちは、礼拝は必要だと認めてて苦じゃなさそうでした。

過去から続いた慣習といっても、それが「必要な事かどうかの認識の差」はデカいと思いましたね。

それに対して日本の「本音と建前」の慣習はというと・・・

過去から続いてきた慣習を「なんとなく続けてきてるだけ」だと思うんですよね。

しかも私みたいに「建前とかマジでめんどくさい!」って思ってる人もいますからね笑

正直に言って、無くなってもいいモノなんじゃないかなって思います。

本音と建前をぶっ壊していきたい!

本音が言えないのが、今の日本社会

社会の中では自分が思っている事を正直に言っちゃいけない。

日本人みんなが無意識に実践している事だと思います・・・!

必ず脳内で「フィルター」に通して選別した言葉しか、人の前では話しちゃいけない。

こんなクソみたいな生き方には限界があります。

あまりにも複雑になり過ぎた日本人のコミュニケーションスキル・・・

複雑化しているのは「本音と建前」以外にも色んな要因があるとは思います。

しかし、まずは建前をぶっ壊した社会が今の日本には必要じゃないかと思います。

海外から見た日本人の異常さ

ちなみに、海外から見たら、日本人の「本音と建前」の文化はやっぱり異常みたいです笑

「何で日本人は思ったことを素直に言わないの?!」「何考えてるのか全然分からない!」

っだってさ笑

いや、ホントその通りだから!

それで日本人だって苦しんでるんですからね笑

日本に来た外人が困惑するのは当然だわって思いましたね。

「日本の生産性」が低い要因の1つでもある!

「日本人はバカみたいに長時間働いてるのに、生産性が低い」

って海外から表現されるのは、絶対に「本音と建前」が影響してると思いますよ。

例えば、仕事で会議があったとして・・・

職場で上司がクソみたいな主張をしていた場合をイメージしてみてください。

部下の人達は本音では「こいつマジで頭大丈夫か?」って思いつつも。

建前では「私も賛成です、凄く良いと思います!」とか言うんですから笑

本来であれば、日本人のほとんどは合理主義者で賢いのに!

「建前という名の、最大級のコミュニケーションエラー」がある事で・・・

生産性が大幅に下がってるんですよ!

「建前」は程度を考えて使うべき!

今の社会に「建前」のシステムは全然合致してません

こんなの続けても、日本人の間で水面下の心理戦が激化していくだけですから笑

複雑化しまくった現状を解決するには「本音と建前」を壊していくしかないと思いますね。

「建前(公然としたウソ)を平然と使うんじゃなくて、もっと程度を考えて使うべき」

だと思いますよ。

日本人がいきなり海外みたいに「自己主張」するのはムリだとしても・・・

本音をもっと大事にして、シンプルに伝えるようにする努力が必要だと思います。

その方がよっぽど人間関係うまくいきますよ!

いっくんのまとめ

今回は、日本の「本音と建前」についてお話ししました。

建前を意識し過ぎて、社会の中で自分の意見を言えなくなるのは違いますよ!

この悪しき慣習がすぐに消え失せることは無いとは思いますけど・・・

少しずつでも、建前を使わなくてもいい社会になるのを願うばかりです。

いいですかみなさん、本音こそが大事ですよ!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】