私が性善説より「性悪説」を支持する理由。人間の悪意は歴史が証明してる

スポンサーリンク

​どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

みなさんは、人間って本来「善」と「悪」のどちらだと思いますか

私は昔からずっと「人間は悪」だと思っています笑

 

昔から教えられてきた「正義と悪」といった概念は完全なるウソ・・・

それは「利権」にまみれた人間の歴史が物語っています!

 

スポンサーリンク

人はやっぱり生まれつき「悪」だと思う!

「性善説」と「性悪説」

私は人間というのは底抜けに「悪」だと思ってます!

こういう話をする時によく例えとして使われるモノがあります・・・!

 

それは「性善説」と「性悪説」っていう2つの対局する考え方です!

高校の「倫理」の授業で教わったのを覚えてる方もいるかもしれません。

 

「性善説」:人間は生まれつきは「善」で、成長すると悪行を学んでいく。

「性悪説」:人間は生まれつきは「悪」で、成長すると善行を学んでいく。

こんな感じで、完全に真逆の発想となっています!

 

性善説は支持できない

この説に対して、世の中の偽善者はみんな「性善説」を唱えたがります・・・!

 

まあ、性善説を支持してる自分に酔ってるんでしょうね笑

「人は生まれつき善良だ!」って言ってる方が「建前」としては綺麗に聞こえるしね!

 

まあそう言いたい人達は、勝手にそう主張してればいいですけど・・・

 

性悪説が正しいと思ってます

そしてみなさんお察しの通り、私は完全に「性悪説」を支持しています笑

スポンサーリンク

何故ならこっちの方がどう考えても事実にかなってますから。

 

私の考えはこうです・・・!人は生まれながらにして、クソみたいに悪である。

 

人間は「法律・規律規範・道徳教育」といったシステムで縛られる事で・・・

なんとか社会を維持できるぐらいの「理性的な言動」が保てる

 

もし、そういった「人間の悪意を押さえつける縛り」がなければ・・・

人間はもう、欲の限りに簡単に殺し合いを始めます。

 

人間が悪である事は「歴史」が証明してる?!

歴史が人の愚かさを証明してる

そもそも、人間の歴史は「殺し合い」で成り立って来ましたからね。

これは紛れもない事実であって、それすら否定する人はちょっと論外です笑

 

私は歴史にはけっこー興味があって、社会人になってからも「国内外の歴史」を調べたりしてます。

まあ私は歴史を学ぶたびに「いやー、人間ってマジでクソだな」って感じてるんですけど笑

 

そして、最近になってやっと気付いたんですけど。

私は別に歴史が好きで勉強してるワケじゃないみたいです笑

 

歴史から学べることはある

私が歴史を学ぶ理由は・・・

「人間がいかに愚かなのかを再認識したいから」だって事に気付いたんです。

いっくん
どんな歴史でも紐解いていけば「人間の汚い一面ばかり」が見えますからね。

「殺し合い」の背景にある、人間の根本的な「欲深さ」であったり・・・

そういったところを汲み取っていくと、人間はホントに「悪の塊」だなって痛感します。

 

世界中どこにおいても、ホントにくだらない殺し合いを延々と繰り返してるワケですからね。

数千年前から人は「利権」が絡めば、家族同士でも平気で殺し合いますし。

 

凄いのはそれが世界規模で「人種や文化」とは一切関係なく行われてきているってポイントですよ・・・!

どう考えても人間は「悪」でしょうが笑

 

歴史から汲み取れる悪意

更に言えば「正義と悪」の構図は、どんな場合でも絶対的に成り立たないですから。

たった1つの情報が加わるだけで「正義」と「悪」は簡単に逆転します。

 

これだけの事実がありながらね。

それでも「人間は生まれながらに清く正しい」とか言っちゃう人は・・・

もうマジで手遅れだと思います。

 

「人種や地域」とは無関係に自然に生まれる「衣食住の文化、音楽、祭祀、宗教」・・・

こういったモノと同じ様に、ごく自然に発生するのが人間の「悪行」です。

 

「ヒト」は、ごく自然な感情の1つとして互いへの「殺意」を持ってる動物だとも思ってます。

 

「人間の悪意」の根底は利害関係!解決策はない?!

スポンサーリンク

利害関係で生きてる人間

人間の悪意の根底にあるものは「利害関係」だと思います。

さっき説明した歴史における殺し合いの話・・・

 

これは人間に「知性」がある事が原因だと思ってますので。

人間は「1つよりも2つを求める」ように、生まれた時からプログラミングされてるんですよ笑

 

全ての人間が、それを本能に刻み込まれてるので・・・

それを派生させた欲望が複雑に絡んで、その結果として必ず「残虐非道な行動」に出るワケです。

 

人の悪意は認識すべき

人間の悪を全開にして繰り返されてきたこれまでの歴史・・・!

それを理解した上で、次の世代にそうさせないための道徳教育で「性善説」を語るのは良いんですよ。

 

でもその一方で、本気で「人間は善良だって唱えちゃってる人」はマジでやばい。

キラキラした目で現実を直視せずにそれを語るのは、過去の凄惨な事実も全て無視しちゃってるワケです。

 

そういう人ほど、自身が無意識に悪意をばら撒いている事に気付かないのかもしれませんね。

人間の悪意は相当なものだと、みんな認めた方がいいと思います。

 

歴史から反省して生きないと

もちろん私は自分の底知れぬ悪意を感じながら生きてますから。

その悪意をいかに抑えて、力技でどうにか「プラスの価値に転化できないかな」って考えてる感じです。

 

つまりは人間はもともと、かなり悪い生き物だってことです。

だからこそ、人間関係をはじめとして社会生活を過ごすうえで悩みが起こるのは当然!

 

いつの時代でもどんな立場の人でも必ず苦しめられる問題は「人間」ですからね笑

 

さっき人間は同じ事を繰り返してると言いましたけど・・・

歴史から何も学んでないわけでは無いです。

「人間の悪」の本質をうまく把握して「社会規範やルール」はどんどん整備されていってるのでね。

 

まあでも、現状を見て貰えば分かる通りです。

どんなに「法律や規範」で抑え込んでも、人間の悪意は色んな形でこぼれ出てきます・・・笑!

 

「匿名」を使った陰湿な誹謗中傷なんてまさしくそれでしょ笑

表の世界では縛られてて出せない「人間の悪意の行き場所」がそこだったって話。

 

もう人間は「悪」だって割り切って考えた方が、結果として過ごしやすくなると思いますよ!

 

いっくんのまとめ
今回は、人はやっぱり生まれつき「悪」だという話でした・・・!

 

自分自身、これまで生きてきてホントにそう実感しちゃうんですよね笑

世界における「過去の歴史」を紐解いてみてもね。

 

もちろん今現在も進行形でそう感じまくってますし笑

世界規模での経済格差」だって、思いっきり人間の「悪意」が出てますよね。

 

まあ、人間の本質は悪だという結論に達しましたけど・・・笑

そういうもんだと割り切って生きていく方が、よりシンプルに過ごせると思いますよ!




スポンサーリンク