男性看護師はオネエ(ゲイ)が多い?!実際に遭遇したエピソード!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

私が病院で勤めていて思ったのが、男性看護師って「オネエ」っぽい人が多いんですよね!

実際にそっち系のスタッフからしつこく誘われた事もあったし!

もちろん恐怖で逃げましたけどね笑

今回はそんな話を書いていきます!

スポンサーリンク

「男性看護師」って普段はどんな感じ?!

私はこれまで女性看護師について色々と書いてきましたけど・・・!

看護師の中の10人に1人は「男性看護師」なんですよね!

病院ではあまり見かけないですし、もっと少なそうなイメージですけどね笑

外来だったら「泌尿器科」とか、後は病棟の方に回されたりとかね。

あんまり見ないのは、病院の中でも配置が偏ってるせいもあるかもしれません!

ちなみに男性看護師は基本的に「優しくて」「コミュ力が高い」人が多い印象です!

やっぱり女性ばかりの社会の中で働こうと思ってるワケなのでね!

こうした要素は欠かすことができません・・・!

逆にこういったスキルが無ければ、現場で働いてからも女性看護師から攻められます。

そして辞めさせられるかもしれませんしね。

仕事面では、看護はけっこー力が必要になる場面は多いので。

男性看護師は重宝されるんですよね。

ただし、中にはオネエっぽい人がいる場合があります・・・!

「オネエ」が多いってホントなの?!

男性看護師の隠れた性質として・・・

「オネエっぽい人が多い」です笑!

でもこれは、病院で働くスタッフの中ではよく聞く話です!

喋り言葉から明らかに「オネエ」っぽい男性看護師は普通にいますからね。

そして、そういう人は体格が「むっちり」してるタイプに多い傾向が・・・!

看護師の仕事を目指す時点で「そういった気質」の人が集まりやすいんだと思います笑

ちなみに、オネエっぽい人は誰の目から見ても明らかですよ!

例えば・・・

スポンサーリンク

私がこの人は怪しいなって感じてる看護師がいたとします。

そして他の友達スタッフに「5階病棟の○○さんってゲイかな?」って質問をすると・・・!

大体みんなも同じ事を思ってます笑

私が出会った「オネエ看護師とのエピソード」!

私が病院で勤め始めてから、普通の男性看護師の中に紛れて何人か怪しい人はいました。

今回はその中で積極的に絡まれた「2人のオネエ」について・・・!

それぞれの「エピソード」をご紹介していきます!

・10歳年上の病棟看護師!会うたびケツを触ってくる?!

1人目は、10歳年上の病棟勤務の「男性看護師」でした!

病院では「医師以外のスタッフ」は、みんな同じロッカー室で着替える事になっていました。

ロッカーの場所も「部署ごと」に分かれているワケじゃなくて、私のすぐ隣がその男性看護師でした。

スポンサーリンク

ロッカーではたまにしか会わなかったんですけど。

この人は最初に会った時から「スゲー優しくて距離感が近い接し方」をしてきたんですよね。

他部署で最初からそんな感じで来る人っていないので、印象に残ってました。

そして何回かロッカーで会ううちに、その人がちょっと異変に気付きだしたんですよね。

第一に「ボディータッチの多さ」、第二に「俺の着替えをずっと見てる」ってこと笑

「ボディータッチ」に関しては・・・

周りに着替えてるスタッフがいない時だけ「ケツを触ろうとする」んですよ!

職場のロッカー室で、別に全然仲が良いワケでも無いのに普通は有り得ないでしょ?

「着替え」に関しては・・・

これは私の「自意識過剰」とかじゃないですよ!

私が着替えでズボンを下ろす瞬間に、必ず横目でパンツを見てくるんですよ!

そして私と目が合うと「あ、そのパンツ良いね、どこで買ったの?」って感じで言ってきて。

「いや、ちょっと覚えてないですね」って返すと。

勝手にパンツをめくられて、「タグ」を見る振りをしてまたお尻を触りましたからね!

もうこの人は完全にクロです笑!

もはや意識してロッカーで会わない様にしてたんですけど。

それでも会う事はあって、そのたびに「ねえ暇な日ない?今度飲み行こうよー」って感じでしつこく誘われました。

「行くワケねえだろボケ!!」って心の中では思ってましたけど。

相手は10歳以上年上だったのでね、ちゃんと当たり障りなく断りましたよ・・・!

・役職者クラスの看護師!ガチゲイでした笑

2人目は、役職者の病棟勤務の「男性看護師」でした!

こっちはずんぐりむっくりな体型で「新宿二丁目にいそう」なタイプ・・・

その人は最初に見た瞬間から「すげーエロそうな人」だなとは思ってました。

でもそれは、普通に「女好きそうだな人」ってイメージだったんです。

まさかこの人から「俺○○のこと大好きなのよー」って言われるとは・・・。

普通に考えて有り得ないし、信じられませんよねそんなん?

もう私はマジで、絶対この人とは2人きりにならないようにしようって決めました笑

でもある時、どうしても絡まなきゃいけない機会があったんです!

それは「全体の飲み会」に参加してる時でした・・・

その看護師は何と言っても「役職者」ですからね!

名前を呼ばれちゃったら、行かざるを得ませんから。

グラスだけ持ってそばまで移動していきました。

そして横に座ってからは・・・もうずっと「卑猥」な話しなんですよ!

しかも内容がかなり酷い!

「○○は男の人は経験あるの?」っとかね。

ホントにびっくりしましたよ!

まさか仕事の飲みの席で、こんなキモい話をされるなんてね・・・!

周りにはたくさん人がいて、誰が聞いてるかも分からないのに。

「マジで頭大丈夫かこの人?!」って思いますよね。

とにかく自分は「そっちの気は無い!」ってことを全力でアピールしまくりました。

早く別の席に避難したかったんで、トイレに席を立った時にさり気なく違う席に移動しました・・・笑!

後で他のスタッフ達から「絶対狙われてるなお前・・・笑」

ってニヤニヤ言われたのがかなりショックでした。

ああ、やっぱ「第三者」が見てもそう見えるんだって実感したんで笑

まあこんな感じで、実際に病院で勤めて分かりましたけど。

男性看護師にはオネエの性質がある人が多いって私は思ってます・・・!

この時に思ったのは、自分は検査技師だったから良かったものの。

もし看護師として働いていたら、この2人から逃げられなかっただろうなってこと・・・!

怖過ぎでしょホントに笑

いっくんのまとめ

今回は、男性看護師にはオネエが多いって話でした!

かつて病院で入職してすぐに、先輩から冗談半分でそんな噂は聞いてたけど・・・

自分にまでオネエの魔の手が伸びてきたことで、本気で恐怖を感じましたよ!

「うわー、この噂ってマジだったんだ」って思いましたから笑

かつて迫ってきた人と同じ「オーラ」を持った男性看護師は病院の中にいるのでね。

やっぱ割合として多いってのは事実だと思います。

参考になったら嬉しいです!

ではまた!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】