「ブログ」と「ヒップホップ」は似てる!共通するものとは?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

最近ヒップホップ(ラップ)ブームが到来してますよね!

自分のネガティブな部分もすべて曝け出す「ヒップホップ」は聞いてて気持ちいいですよね。

ふと気付いたんですけど「ブログ」と「ヒップホップ」って似てませんか?!

私がそう感じる理由をお話しします!

「経験」を言葉に変える「ヒップホップ」が人気!

出典:http://how-match.jp/freestyle-rap-battle

最近「ヒップホップ(ラップ)」の人気がまた復活してきています・・・!

新規ファンは「フリースタイルダンジョン」という番組で火が付いた感じ!

これはお互い面と向かって罵倒し合う形式の「ラップバトル」です。

ちなみに、ヒップホップはもともと「アメリカ発祥の文化」です・・・!

貧困に苦しむ「アフリカ系アメリカ人の若者」が作りだした音楽ですからね。

その歴史背景は複雑だし、色んな目的に応じて種類も分かれてますけど。

基本的にこの音楽に共通しているのは・・・

自分の「不遇」を前面にアピールして「それでも俺は負けねえ、のし上がってやる」

みたいなストレートな表現スタイルですね!

ヒップホップは「マイナスをプラス」に変えるもの!

ヒップホップの音楽は非常に「ストレートな言葉遣い」をするのが特徴的です!

そこには他の楽曲には見られない・・・

スポンサーリンク

「貧困」「暴力」「犯罪」「非道徳」「社会風刺」などなど。

タブーとされるものが無いぐらい「必要な言葉」と感じたものは全て盛り込みますからね!

アーティストの「般若」や「アナーキー」の曲を聴けば分かり易いと思います笑

それか、今人気のお互いを罵倒し合う形式の「ラップバトル」を見てください!

みんな自分の中での「マイナス面をプラスの武器にする」スタイルです!

それが観てて気持ちいいんですよね!

自分自身の「暗い過去」を、あえて自分から曝け出していく。

「恵まれずに、不遇な環境だったけど、こうやって今ここに立ってる!」って感じでね。

初めて見た時に、これは「斬新な発想」だと思いました・・・!

普通は「隠したいハズなのに、それを自分から言っちゃうんだ」ってね。

でもそれが、ただの「同情を買う」ためのセリフでは無くて。

全体に向けての「メッセージ性」の意味合いが強いんですよ!

どんなにクソでも惨めでも、這い上がれるっていうね。

「負の言葉」をオモテ舞台で主張するのって、日本ではけっこー難しい事ですけど。

それをこなせるのが「ラッパーの人達」です。

「周りからどう思われようがいい、自分のスタイルは曲げない」的なね。

それが「心の闇」だったとしてもお構いなしに発揮します・・・!

「恨み」「怒り」みたいなものも歌詞に乗せるので。

ほとんどの人が言わない言葉だからこそ、聞く人が同じ思いをしてたら共感レベルが高いワケです!

「ブログ」もヒップホップと一緒じゃない?!

スポンサーリンク

そして、ブログも同じだと思うんですよね!

自分自身の過去の体験から、特に「失敗例」も隠さずに全体に向けて発信していく。

いや、むしろ失敗例こそが他の人にとっては有益になったりしますしね。

個人レベルで考えると・・・

失敗って、本来は「マイナス」でしかないものなんですよね。

だけどこれを経験論として人に伝える事で初めて「プラス」に転換できるんです。

自分の中でずっと抱え込んでいたら、ホントはただのマイナスの出来事だったもの・・・

それに意味を持たせられるんですよね!

それが出来るから私はブログが好きなんですけど笑

自分で例えるなら・・・

中学時代に経験した「急性硬膜外血腫・脳挫傷の体験」とかが完全にそれです!

事故で手術を受けて死にそうになった事は、自分の中では100%マイナスの事件でした。

あまりにもデメリットが多過ぎるし、失ったモノの多さは尋常じゃない。

でも世の中には、自分と同じような体験をしてる人はめっちゃいるワケです。

そういった人にメッセージとして発信すれば、自分のマイナスの歴史にもプラスの価値を持たせられるって話ですね!

そう思って、自分の「失敗や葛藤」も出来るだけ正直に書くようにしてますけど。

自分のマイナスポイントを武器にしてプラスに変える・・・

これって、さっき挙げた「ヒップホップ」とかなり似てる感じがしますよね!


いっくんのまとめ
今回は「ブログ」と「ヒップホップ」が似てる事についてお話ししました!

どちらにも共通していることは「自分のマイナスの経験をプラスに変える事」!

「アプローチの仕方」は違うとはいえね。

「やってる事の考え方は凄く似てるなー」って思います!

だから私は当然「ヒップホップ」も好きですよ笑

参考になったら嬉しいです!

ではまた!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】