苦くてまずい「ケールの青汁」!「冷凍」すれば飲みやすい?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

​どうも!いっくんです!

みなさんは「青汁」って飲んだことありますか?

最近はけっこー飲みやすいタイプの青汁も売られていますけど。

昔ながらに「苦くてマズイ」ものもまだあります・・・!

まずい青汁も冷凍すれば苦痛が半減できる事を説明していきます!

スポンサーリンク

「青汁」ってどんな味なの?!

健康のために飲む「青汁」ですけど、けっこー「まずそうなイメージ」ですよね?

でも最近の商品では、そんなにまずいのは売られていないです!

すげーまずいのは昔ながらの「ケール」っていう植物がメインの青汁です!

私も昔飲んでましたけど、「苦味と臭みの集大成」です笑

私はかつて「急性硬膜外血腫・脳挫傷」で開頭手術した後に、親から飲まされてました笑

まずいけど「健康」のために飲むって感じでしたね・・・笑

まあ栄養素はバッチリ入ってるし、食物繊維も多くて身体には良いです!

ちなみに私の経験としては、青汁を飲むと「うんこ」がめっちゃ出ました笑!

「1日に3回」とか出るようになって困るぐらいにね笑

最近の青汁は「ケール」に代替するものとして「大麦若葉」なんかがメインになってきていて。

スーパーに行くとよく「飲みやすい青汁」って謳って試飲をやってるのがそれです!

ケールに比べたらホントに飲みやすいです笑!

スポンサーリンク

ケールの青汁は「青臭さ」が凄い!

売られてる青汁はほとんどが「粉末」のタイプです!

それを「水や牛乳」に溶かして飲むっていうね!

私が今回話していくのは、昔ながらの苦味や風味が強い「ケールの青汁」・・・!

こいつがマジでくせものなんですよね!

とにかく苦みが舌に残るし、鼻を突き抜けてる「青臭い」風味がストレスになる!

「これタダの雑草を磨り潰したんじゃないの?!」っていう味わいなのでね。

そして私がこれに打ち勝つために「試した方法」をこれから説明していきます!

「冷凍庫」に入れて凍らせてみると?!

ケールの青汁の「まずさへの対策」として私が取った方法について・・・!

「苦味」と「青臭さ」に関してそれぞれ分けていきます!

・「苦味」対策!

まず、強烈な「苦味」に関しては・・・

「砂糖」を入れる事で相殺する方法を取りました!

試しに「ハチミツ」を入れてみた事もありますけど、余計な風味が足されて逆にキモくなりました笑

砂糖のみの方が良かったです!

・「青臭さ」対策!

一番の悩みどころは「青臭さ」でした・・・!

「自分は今雑草を食べてるんじゃないか?」

って疑いたくなるぐらいの香りを、どうにかしたかったワケです!

そして考えたのが、1度作った青汁を「冷凍庫」に入れて「シャーベット状」にするって事です!

完全に凍らせると「雑草味のアイス」が出来上がっちゃうのでご注意を笑

スポンサーリンク

まあアイスになっても、室温に放置しとけばシャーベット状になりますけど。

・あえて風味を落とす作戦!

シャーベット状にすると「青臭さがかなり軽減」します!

しかもアイス状態とは違って、早めに食べ切る事が可能なのでね笑!

これに気付いてからは、毎回そうやって飲むようにしていましたよ。

ちなみに、青汁はどの商品も「冷蔵すると風味が落ちる」的な事が書かれているんですけど・・・

「いや、逆にその方がはるかに飲みやすいんだけど?!」って突っ込みたくなります笑

あえて1度冷凍して風味は落としてしまった方が良いんです!

飲みにくいけど「栄養が豊富」でいまだに根強い人気のある「ケールの青汁」・・・!

飲みやすさを求めているなら、1度試してみて下さい!

いっくんのまとめ

今回は「ケールの青汁」を飲みやすくする方法についてお話ししました!

かなり苦くてまずいのが「ケール」の特徴ですけど・・・

一度水で溶かしてから「砂糖」を加えて、冷凍庫に入れてシャーベット状にすれば風味は激減して食べやすくなります!

まあ、普通に「大麦若葉の青汁」とか飲む人にとっては必要のない方法ですけどね笑

参考になったら嬉しいです!

ではまた!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】