家計のやりくりで悩んで、ファイナンシャルプランナーに相談した話。

スポンサーリンク

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

みなさん「ファイナンシャルプランナー(FP)」って知ってますか?

「家計管理」を専門とするプロの職業なんですけど。

 

前から興味があったので、FPに「家計相談」をしてきましたよ!

アドバイスを受けた感想をお話しします。

 

スポンサーリンク

FPに相談に行ったきっかけとは?!

自分の家計管理が正しいかチェックしたい!

みなさん、家計の管理ってできてますか?

 

私はもともと「実家の家計」と「自分の家計」の両方を管理してたんですよね。

ネットで家計の仕方を調べたりもしてたし・・・

 

一般の水準と比べてそんなに間違ったことはしてないはずだけど。

それでも「自分の家計の見立てって合ってるのか?」って不安になることがあったんですよ。

 

ファイナンシャルプランナー(FP)にチェックしてもらった!

そこでファイナンシャルプランナー(FP)に相談しに行きました!

 

FPはお金に関する知識が豊富な、家計管理のプロです。

街中にある看板で「家計の相談受け付けてます」みたいなのを掲げてるのはFPですよ!

 

まあ中には家計相談に抵抗がある人もいるかもしれません。

いっくん
自分の家計を人に教えるのってイヤですもんね笑

誰にとっても隠したい部分だし、あれこれ他人に口出されるのも気分よくないしね。

 

私もずっとそういうネガティブなイメージだったんですけど・・・

家計相談を受けたらメリットがありすぎたので、見方が変わりました!

スポンサーリンク

「家計管理のチェック」をしてもらった!

個人のFPさんに依頼してみた!

そして地元にある個人のFP事務所に相談しに行ってみました!

 

私の家計管理についてチェックしてもらいつつ、情報はどんどん引き出す気で行きましたよ笑

だって家計相談だってタダじゃないし・・・

 

お金を払うからには何か経済的なメリットが欲しいですからね!

 

ちなみに私が家計管理している「毎月の支出項目」がこちらになります。

固定費:家賃、実家の仕送り、奨学金の返済、生命保険、新聞代など。

変動費:食費、光熱水費、テレビ、ネット、電話代、自動車維持費、携帯代など。

こんな感じで、まあどの家庭にも当てはまるような一通りの項目が揃ってました!

 

FPさんがマジで信頼できる人だった

そこにいたFPさんが、凄い感じの良い人だったんですよね。

 

元銀行員の方だったんですけど、どうしてそんなエリート職を辞めたかというと・・・

「金儲け主義の銀行がクソだと思って脱サラした」そうです笑

いっくん
かなり本音で話してくれるのが好印象!

「お金はそんな稼げなくていいからと思って、家の近くにこのFP事務所を作りました。主夫として家事とかもやってますよ!」って話もしてくれて。

金儲け主義じゃない感じが伝わってきました!

 

私はこの人を信頼できたので。抵抗なく家計簿も見せれたし、有意義な家計相談ができました。

こういう信頼感ってマジで大事です。

 

家計簿から「シミュレーション」を作成してもらう!

家計管理をしてもらう時の流れですけど。

 

まずFPさんに自分の家計簿を見てもらいました!

それを元にして、FPさんがパソコンで適正な家計のシミュレーションを作ります。

 

あとは模範となるシミュレーションと、実際の家計簿を比較しながら・・・

改善できそうなところを探して、情報提供してもらいつつ実践していくスタンスです!

いっくん
変に項目を絞ってないし、このやり方はかなり合理的! 

必要なものは「まとまった期間(1年分ぐらい)の家計簿」でしたね。

私は学生の頃からずっと家計簿をつけてたので、さっと準備できました!

 

シミュレーションをもとに家計相談!

FPさんに家計簿を渡して、一週間後ぐらいに2回目の相談に行きました!

 

その時には私のシミュレーションを作ってくれてたのでね。

そこには「現状」と「家族構成からみた理想的な家計」が表とグラフでまとまってましたよ!

 

素人でもパッと見ただけで分かるような出来だったのでね。

「ああ、やっぱりさすがだな」って思いました!

 

FPさんいわく「こういうテンプレートが有料であって、私はそれに打ち込んでるだけだよ!」って言われましたけどね笑

完成したシミュレーションに対するアドバイスが、1つ1つ的確で参考になりました!

スポンサーリンク

アドバイスが的を射てる!

アドバイスがかなり役に立った!

FPの方からは家計の全項目にわたって細かくアドバイスしてもらえましたよ。

 

家計管理でポイントになるのは「いかにして支出を減らせるか」ってところなのでね!

 

支出が減らせそうな項目をピックアップされたので・・

FPさんからは知識をもらいつつ、フィードバック出来るところをどんどん実践しました!

 

私がFPさんに指摘されて改善したことを簡単にまとめますね。

 

FPさん:「通信費が高すぎます!せめて1カ所にまとめて節約を!」

⇒バラバラに契約してた「テレビ・ネット・電話」を一括でJCOMにまとめて節約

FPさん:「新聞読んでます?読んでないなら解約しましょう。」

⇒読んでなかった朝日新聞を解約して節約

FPさん:「生命保険のプランって自分で決めました?これコスパ悪いですよ。」

⇒高額な終身保険から「家族収入保険」へ乗り換えて節約

FPさん:「自動車保険が異常に高い!ダイレクト系に乗り換えましょう。」

代理店型から「ダイレクト系」に乗り換えて節約

FPさん:「携帯料金が高い!格安SIMを検討しましょう。」

⇒auから格安SIMのUQモバイルへ乗り換えて節約

簡単に挙げるとこんな感じですね!

いっくん
それぞれ具体的にどうやったかは、リンク先の記事を読んでくださいね!

生命保険の乗り換えは、FPさんにお願いした

この中でも一番節約効果が高かったのは「生命保険」でした!

 

FPさんに会うまでに入ってた「終身保険」がかなり高かったんですよね。

高いっていう自覚もあったんだけど、保険屋に勧められるままに入ってたのが事実!

 

ちなみに、ここまで読んだ方はもうお気付きですよね?

いっくん
なんだかんだ私は家計管理できてませんでした・・・笑

FPの方とたくさん話し合って、一番気に入った「家族収入保険」に加入しましたよ。

 

生命保険の手続きはFPさんが対応できるので、そのままお願いしましたよ!

それ以外の自動車保険やらはすべて自分で手続きをしました。

 

生命保険は前から乗り換えたいと思ってたし、節約効果としてはマジでデカかったですね。

いっくん
生命保険の乗り換えだけでも、月2万の節約でした! 

これだけでFP相談する価値があったのは間違いないです。

私とFPさんの互いにメリットあり!

相談料金が安くてびっくりだった!

そこのFP事務所では料金は相談内容によって定額になってて・・・

同じ内容なら複数回の相談でも値段は変わらずってシステムでした!

 

私が受けた家計相談の料金は「8000円」だったんですけど。

それに対して私はトータルで4回は相談に行きました笑

 

しかも相談1回あたり2時間ぐらい話してたからね・・・!(雑談含めて)

これって普通に考えて、私はめっちゃ得してるけどFPさんは大損ですよね笑

 

お互いに利益になるシステム?!

あれだけ拘束してFPさんに8000円しか利益がないとか、事業としては絶対ダメでしょ。

 

だから逆に心配になっちゃって・・・笑

「これじゃFPさんは儲からないんじゃないの?」って思わず聞いちゃったんですよ!

 

でもそのFPさんの話によると、それで全然構わないらしくて・・・

今回わたしが生命保険の乗り換えをしたので、それに対してFPさんには保険会社からの利益が入るんですって!

私はたった8000円のコストで家計の節約がめっちゃ捗ったし・・・

FPさんは私からの8000円+保険会社からの報酬が手に入るってこと。

お互いにとってプラスになってるワケですよ!

いっくん
まさに「WIN-WIN」の関係です! 

 

なんと月3万円以上の節約効果でした!

ちなみに私の場合は生命保険の乗り換えだけで月2万の節約になったのでね笑

 

アドバイスにかかった費用は8000円だけってことは・・・

どれだけコスパが良いか分かりますよね!

 

私達は「自分の家の家計」しか知らないから迷走しがちですけど。

FPさんはこれまでに何百件もの家計を見てきてるプロなのでね!

 

アドバイスも的確だし、間違ったことは言ってませんでした。

FPは別称「お金のプロ」って言われてるけど、ホントにその通りの印象です!

 

いっくんのまとめ

今回は「家計の見直し」でファイナンシャルプランナーに相談してみた話についてでした!

 

たった8000円の家計相談で「月3万以上節約できた」のでね笑

私は家計相談をしてホントに正解だったと思ってます。

 

これまで1度も第3者に家計を見てもらったことがなければ・・・

FPさんに聞けば、けっこーな無駄をカットできる可能性が高いですよ。



生命保険を「無料相談」できるところがありますよ!

私も家計相談で一番節約できたのは生命保険だったし。

 

今けっこー高い保険に入ってる人や、これから新しく入るのを検討してる方がいたら・・・

こういう無料サービスは遠慮せずに利用しちゃいましょうね!

 

ここは特定の保険会社に限定せずに、20社以上の保険商品の中から提案してくれるから良いですよ。

無料保険相談の【保険コネクト】

スポンサーリンク