川で釣ってきた「手長エビ」は唐揚げにして食べちゃう?!

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/8162000/diary/201406030000/

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

みなさんは「手長エビ釣り」をしたことはありますか?

私は「多摩川」に釣りに行くんですけど、釣れた手長エビは持ち帰って食べます!

 

最初は衛生面で少し抵抗はあったんですけど笑

挑戦したら美味しかったんで、今では毎年恒例になってます!

 

スポンサーリンク

「手長エビ」は食べるために釣る!

20120715_2461332

出典:http://tmnt24.jugem.jp/?cid=18

汽水で釣れる手長エビ!

手長エビっていう「汽水」で釣れるエビがいます!

写真で見ても分かる通り「手の長さ」が特徴的ですね。

 

これは「食用」としても売られていて、サイズも「10cm以上」にまで成長します。

私は初めて「手長エビ」を釣りに行った時は、完全に「レジャー感覚」でした!

 

一番最初に釣った時は、帰る前にリリースしてましたしね。

 

試しに食べてみたことがあった!

でもある時、「手長エビ」を調理して食べたことがありました笑

一緒に釣りに行った友達と「コレ持って帰って食ってみようか?」って話になって。

 

全然ノリ気じゃなかったけど、勢いで食べることになったんです笑

頭では食べれるのは分かってても・・・なんせ「多摩川」に生息してたのでね。

最初はちょっと抵抗がありました!

 

今は食べるために釣りに行く!

でも試しに「唐揚げ」にして食べてみたら、予想以上においしかったんです!

それからは「食べもの」としか認識できなくなりました笑

 

手長エビは「初夏の5月~6月頃」が一番たくさん釣れるのでね。

その時期になると、食べるために手長エビを釣りに行ってます。

 

手長エビは持ち帰ったら「軽く泥抜き」!

スポンサーリンク

出典:http://h-ongendo1964annex.cocolog-nifty.com

活かしたまま持ち帰る

私は手長エビは完全に「食料」だと思ってるので笑

釣った手長エビは、全て持ち帰って食べます・・・!

 

ちなみに手長エビは結構大きいので、30匹も釣れれば食べるのには十分な量です。

 

軽く泥抜きしましょう

生かして持ち帰ったエビは、しばらく「泥抜き」するのが良いとされてます。

 

まあ、これは気持ちの問題ですけどね笑

加熱調理するから、別に泥抜きしなくても害はないし。

 

かつて泥抜きしなくてもおいしかったので「味」にも大差はないです笑

私はそこまで気にしないんで、持って帰ったその日の夜には調理しちゃってます!

 

「唐揚げ」にしていきます!

出典:http://latesjp11.seesaa.net/article/128800977.html

調理法として一番ポピュラーなのは「唐揚げ」なので、うちではいつも唐揚げにしています!

 

しっかり洗いましょう

では早速、調理の準備を始めていきます!

まず手長エビを一旦すべてボールに移して、水で汚れを落としていきます。

 

汽水とはいってもほぼ普通の川に生息しているのでね・・・

「目に見えない汚れまでこすり落とす気持ち」でしっかり洗いましょう!

 

片栗粉をつけて揚げていく!

気になる人は泥臭さを取るために、酒に漬けるみたいです。

まあこの工程は抜いても問題ないですけどね。

 

最後に片栗粉をまんべんなくまぶして・・・

油で揚げていくだけです!

 

・生きたまま揚げるのはマジで危険

ちなみに汚れを落とす段階で、手長エビが生きているとめっちゃ暴れるので・・・

この時点で頭を刺して絞めておきましょう!

 

1度だけ「絞めずに生きたまま調理」した事もあったんですけど・・・

油に投下した際に予想以上に跳ねまくってかなり危険な目に遭いました笑

 

TVでよくやってるけど、気軽に真似しちゃいけないですね笑

 

手長エビの唐揚げを実食!その味は?!

kawaebikaraage-e1421025235800

出典:http://shimanto-towa.jp/20150113_130631

めっちゃおいしい!

自分で獲ってきた手長エビを「初めて」食べた時は抵抗ありましたね・・・笑

「泥臭さとかあるんじゃないか?」って思ってましたし。

 

でも実際食べてみると・・・

「うまい!これならもっと獲ってくれば良かった」って思うくらいにおいしいんですよ。

 

完全に居酒屋のメニュー

居酒屋メニューで「川エビの唐揚げ」ってあるじゃないですか?

あれこそが「手長エビ」の事なんですよね!

 

つまり「居酒屋メニュー」をそのまま自宅で再現しているワケで。

おいしいに決まってます笑

 

「特大サイズ」が特においしい!

更に言えば、お店で出されるのって「形の揃った小ぶりなエビ」だけですけど・・・

天然のエビは大きいのだと全長20㎝くらいあります!

なので食べごたえ抜群です笑

 

20cm級のエビを揚げた時は「コレは殻が硬くて食べれないんじゃないか・・・?」

って一瞬心配しましたけど、実際食べたら全く問題なかったです。

 

サクサクの食感で、食べごたえが増しただけでした!

 

 

いっくんのまとめ
今回は「釣ってきた手長エビ」を唐揚げにして、食べるまでの流れや感想をお話ししました!

 

「自分で釣って調理して食べる」っていう、一連の流れをやってみると楽しいと思います!

特に小さい子供がいればおすすめですね!

 

これってなかなか出来ない経験ですから、いい思い出になりますよ!

食べてもおいしいですしね!

 

【まとめ】私がこれまで食べた「ゲテモノ料理」を紹介!

スポンサーリンク