筋肉は才能!プロテインを飲んでもマッチョになれない人がいる?!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

私は高校時代の3年間、バカみたいに身体を鍛えていました!

筋肉を付けたいと思って「プロテイン」も摂取していたんですけど。

特に変化はありませんでした笑

筋肉の質によっては「プロテインを飲んでもムキムキにはならない」って事をお話しします!

スポンサーリンク

高校時代は身体を鍛えまくっていた!

・何で鍛えまくったのか?!

私は中学1年生の頃に自転車事故に遭って手術を受けました!

そして約2年間はまともに運動が出来なかったんですよね・・・!

ようやく運動が出来るレベルになったのは、中学3年の夏っていうね笑

高校に入ってからは、それまでの反動でバカみたいに身体を鍛えるようになりました!

当時はまだ中学時代の事故を心の中で引きずっていて・・・

自分の身体に対して「コンプレックス」がありまくりだったんですよね笑!

そのコンプレックスを取り去るためには、人並み以上に身体を強くする必要があったんです!

・細身だから筋肉はつきにくい!

当時はまだバカな高校生ですから。

「身体を鍛える=筋肉がたくさんつく」っていう単純な構図でしか考えていませんでした笑!

私はもともと「細見の体型」で・・・

身長170cmあっても体重は55Kg未満だったんですよね!

必死に鍛えても、筋肉は全然つきませんでした。

スポンサーリンク

でも周りにはちょっと筋トレしただけで、簡単に「筋肉」が付く人もいるんですよね!

そういうのを見ては、また勝手に劣等感を感じてました笑

ちなみに、筋肉が作られるメカニズムはちゃんと把握していました。

負荷を受けて損傷した部位が、「修復」される過程で肥大するのは知っていたのでね。

しっかり強めに負荷をかけるようにしてました!

しかし、筋トレを継続しても全然ムキムキにはならず・・・!

そこで私は「プロテイン」に手を出す事にしました笑

筋肉を付けるために「プロテイン」を飲み始める!

・プロテインを飲み始めた!

高校1年の夏過ぎぐらいから、プロテインを飲み始めました・・・!

「高校生が金を払ってまで筋肉をつけたいのか?」って話ですけどね笑

プロテインは「良質なたんぱく質」を摂取できるのでね!

毎日「夜のランニング&筋トレ」が終わってから飲むようにしていました!

あえて喉を乾かしておいて、吸収効率を最大にする感じで飲んでましたね笑

・プロテインの効果は?

そんな感じで筋トレを続けて、プロテインまで飲み続けていってどうなったのか?!

2年間ぐらい続けた結果としては・・・

正直言って、見た目にも体重にも変化はまったくありませんでした笑!

変化として自覚できたのは、どんなにハードな運動をしても他の人よりも全然疲れない。

さらに言えば「何をしても筋肉痛にならない」っていう身体は作れました笑

当時は「キックボクシング」も習ったり、無茶なことばっかりしてたんですけど。

筋肉痛知らずで、かなり良質な筋肉はついてたんだと思います笑

スポンサーリンク

・人の筋肉に2種類のタイプがある?!

今になって、当時を振り返るとその原因がよく分かります!

ちなみに私は今は「臨床検査技師」として病院で働いていますよ・・・!

筋肉には2種類のタイプがあるんです!

「遅筋:持久力に優れた筋肉」

「速筋:瞬発力に優れた筋肉」って感じですね。

人は必ずこの両方の筋肉を持ってます・・・!

でも「その割合」は人それぞれで、しかも生まれつき決まっているんですよね!

スポーツとかしてないのに、足の筋肉がムキムキな人とかいますよね?

そういうタイプは「速筋がメイン」です!

対して長距離のマラソンランナーなんかは、みんなスマートですよね?

遅筋タイプには筋肉隆々な人はほとんどいません!

私もまさしく「長距離タイプ」でした笑!

だからどんなに鍛えたとしても・・・

より「遅筋」が鍛えられて、引き締まって細くなっていくだけだったんです笑!

・生まれつきの才能だと思え!

今でこそ言えますけど、これはもう完全なる「才能」ですからね!

私は遅筋タイプだから、筋肉ムキムキに憧れてもなれないのは当然ってこと!

その逆のパターンだって成り立つわけだしね。

しかし、鍛えた分だけの意味はしっかりあって・・・

高校時代の持久走大会では「学年4位」を取れるだけの「体力」がありました。

どんなに鍛えても「筋肉は肥大」しないけど・・・

その代わりに「持久力だけはつきまくる」って事ですね!

それが自分の強みだと思えば、なんてことはないんです!

「ムキムキ」にはなれずとも、「プロテイン」を摂取して筋トレをすることで・・・

見た目には分からない「筋肉の質」は良くなってたんだと思います!


いっくんのまとめ
今回は「プロテイン」を飲んで筋トレをしても、筋肉がつかない人がいる件をお話ししました!

高校時代の3年間、がむしゃらに鍛えまくりましたけど・・・!

結局は生まれ持った「持久力」がさらに向上しただけでした笑

私は圧倒的に「遅筋」が多いタイプなんでしょうね。

足のふくらはぎとかも「小鹿」のように細いですから笑

筋肉を付けたいと思って飲むであろう「プロテイン」ですけど。

その人が生まれ持った筋肉の質によっては・・・

「プロテインを飲んでもムキムキにはならない」ケースもあるって覚えておいてくださいね。

筋肉がつくかどうかは、本人の「遅筋と速筋」のバランスが決め手です笑

参考になったら嬉しいです!

ではまた!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】