香港旅行の参考に!香港のスポットや観光情報まとめ!

スポンサーリンク

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

「香港」の観光情報のまとめ記事です!

「香港の観光スポット」や「知っていると絶対役に立つ情報」を紹介します。

 

それぞれの記事には「入場料・営業時間・休業日・アクセス方法」も網羅してますよ!

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

香港のスポットや観光情報まとめ!

日本からも旅行先としてすぐ近い距離にある香港!

 

私は香港のメジャーな観光スポットは一通り制覇しました!

香港は人が洗練されてる印象が強くて、かなり日本を意識してる感じもあります。

 

国が小さいので観光スポットもほとんど同じようなところに集中していて。

2泊3日もあれば、一通りメジャースポットには回れちゃいますよ!

 

ビル群は異常なぐらい老朽化しててビックリしますけど笑

香港ならではの街並みで観ていて面白いですよ。

 

日本からも近いし、親日だから海外初心者にはピッタリな国ですよ。

では、香港を旅行する時に役に立つ情報をまとめていきますね!

 

1.【がっかり】「女人街」は九龍で最大の露店街だと!?【香港】

出典:http://www.howtravel.com

香港の定番観光スポットに「女人街」があります!

ここは衣類や雑貨などの「露店」が並ぶストリートで、朝から夜まで賑わってますよ!

 

・香港の「女人街」は若者文化の中心地

約1kmにわたる通りに露店が連なってます!

地元の若者文化の中心地で、「ナイトマーケット」や「香港B級グルメ」 も有名です!

 

まあ、日本でいう原宿みたいな感覚なのかな?

クオリティーは全然違いすぎるけどね笑!

 

・けっこー微妙?

「現地の若者」や「海外観光客」に人気って事で期待してたんですけど。

すげークオリティーの低い「衣類や雑貨など」が無造作に置かれてるだけでした!

 

B級グルメも、アジアの屋台に特有の「異臭」がヤバくて食べたいと思わない笑

行ってみたら、けっこー「がっかり」でした笑

 

【がっかり】「女人街」は九龍で最大の露店街だと!?【香港】

 

2.100万ドルの価値は無い!シンフォニーオブライツの夜景!【香港】

出典:http://www.discoverhongkong.com/jp/see-do/highlight-attractions/harbour-view/a-symphony-of-lights.jsp

「香港の100万ドルの夜景」って超有名ですよね!

誰もが一度は聞いた事のあるフレーズだと思います!

 

・香港には「世界最大の光のショー」がある

香港の夜景をバックにした「シンフォニー・オブ・ライツ」という光のショーがあります。

ギネス世界記録でも「世界最大の永続的な光と音のショー」として認定されてます!

 

「世界最大」って聞くと、期待感MAXにさせられますよね?

私はこのキャッチコピーに、まんまとハメられてしまいました笑

 

・夜景だけは綺麗

私が一番感動したのは、ショーが始まる前に「夜景を初めて目にした瞬間」ですね笑

ショー自体はとにかく古くさくてビミョーでした!

 

でも、香港では観光のメインとなるモノなのでね。

どんなものか、観た方がいいとは思いますよ笑

 

100万ドルの価値は無い!シンフォニーオブライツの夜景!【香港】

 

3.香港人の若者に1番人気の「ランガムプレイス」とは?!【香港】

近年発展めまぐるしい「香港」において!

若者に1番人気の「ランガムプレイス」というショッピングモールがあります!

 

・綺麗でオシャレなショッピングモール

ここは日本と変わらないくらい、清潔でオシャレな空間でしたよ!

 

女性であれば、普通に眺めてるだけでも楽しめると思います。

汚い街並みの中にあるオアシス的な感じでした笑

 

・めちゃくちゃ長い「エスカレーター」がある

一番有名なのは、83mもの長さの「The Xpresscalators」っていうエスカレーター!

建物の4階~8階まで繋がっています!

 

このエスカレーターは綺麗で画になってました!

 

香港人の若者に1番人気の「ランガムプレイス」とは?!【香港】

 

4.香港映画の舞台!ネイザンロード散策で重慶大厦などを回る!【香港】

出典:http://blog.livedoor.jp/sevenhdr/archives/24648076.html

香港には「ネイザンロード」という香港映画でよく使われる通りがあります。

ネオンに輝くこの通りには「激安~超一流ホテル」までが並びます!

 

・ネイザンロード(彌敦道)は香港映画の世界観

香港映画にも出てくるネオンが特徴的なストリートです!

「ブルースリー」とかの映画を観たことがある人は、めっちゃ反応するはず笑

 

ネオンの輝きを感じるために、日が暮れてから散策しましょう!

 

・通りにある3つの有名なホテル

ネイザンロードを歩いている時に・・・

「重慶大厦」「美麗都大厦」「ザ・ペニンシュラ香港」といったホテルを見学してきました!

前2つのホテルは利用者は貧困層が利用するホテルで、「ザ・ペニンシュラ香港」は各国の要人クラスが泊まるホテルです!

この対比も面白いですよ!

 

香港映画の舞台!ネイザンロード散策で重慶大厦などを回る!【香港】

 

5.たくさんの金魚ショップが立ち並ぶストリートとは?!【香港】

出典:https://sociopouch.files.wordpress.com/2014/12/hkgf31.jpg?w=580&h=387

香港には「金魚や熱帯魚」が売られている「金魚街」という通りがあります。

最近ではガイドブックでも、綺麗な写真を使って紹介されてます。

 

・金魚街には「観賞魚」を販売する店が並ぶ!

香港では魚は風水的には「金運アップ」に繋がると考えられているらしい!

だから金魚街なんてものが存在するんですね笑

 

ここには観賞魚を販売するお店が数十件も並んでいます。

 

・実際の金魚街はけっこー地味?

実際に行くと、確かにビニールに入った「金魚や熱帯魚」を店の前に並べてる店がありました!

そこは確かに綺麗でしたけど・・・

 

けっこー期待してたのに、綺麗にレイアウトしてる店舗は少しだけでしたね笑

 

たくさんの金魚ショップが立ち並ぶストリートとは?!【香港】

 

6.香港国際空港に到着!スムーズに市街地に行く流れを説明!【香港】

出典:http://cdn.ikyu.com/contents/global/images/area/hk.jpg?interpolation=progressive-bilinear&fit=around%7C1924:*&crop=w:1000;*,*

海外旅行する時って、ホテルに着くまでが地味に不安ですよね?

「香港国際空港」に着いてやるべき事と、市街地までスムーズに行く方法を説明します!

 

・「空港の到着ロビー」に着いてからやるべき事

やるべき事を順番に挙げていきます!

①まずは香港ドル(HKD)を入手。

②オクトパスカードを購入。

③エアポートエクスプレスで市街地へ移動。

 

・「エアポートエクスプレス」で市街地へ移動

オクトパスカードも買ったので、これで市街地へ行く準備は整いました!

めっちゃ便利な「エアポートエクスプレス(AEL)」をおすすめします。

 

乗ってみた実感としては、日本の特急列車並に清潔で快適でしたよ。

 

香港国際空港に到着!スムーズに市街地に行く流れをまとめました!【香港】

 

7.香港版の「セントラルパーク」?!憩いの場「九龍公園」【香港】

出典:http://i-dreamed-a-dream.at.webry.info/201512/article_2.html

香港には「九龍公園」っていう市民憩いの公園があります!

観光客向けのホテルが多い「尖沙咀」というエリアにあるので、気軽に寄れますよ!

 

・現地人の「太極拳」が観れます

印象に残ってるのは、朝7時台の公園に太極拳をやってるシルバー層が沢山いたことです。

 

現地人の太極拳は眺めるだけでも楽しいと思います!

「やっぱりここは中華圏なんだな」って実感湧きますし笑

 

・公園内にフラミンゴがいる池がある

公園の中には池がいくつかあるんですけど・・・

その池の1つに、フラミンゴがたくさん放し飼いにされてます!

 

池の周りにあるベンチに座って、じっくりフラミンゴを観察できますよ!

 

香港版の「セントラルパーク」?!憩いの場「九龍公園」【香港】

 

いっくんのまとめ

香港はアジアの中ではかなり栄えてるし、海外旅行初心者にはおすすめできる国です!

 

街中にあるビル街は基本汚いしごちゃごちゃしてますけどね笑

人はみんな洗練されてる感じがしましたよ、若い人は「美男美女率」が高いし・・・!

 

中国には行きたくないけど、中華圏に興味がある人には凄くおすすめです!

アクセスも良いし、綺麗にまとまってる国なのでね。

 


【飛行機】香港に行くには、海外格安航空券の「skyticket」で

 

【ホテル】香港の格安ホテルは、東南アジアに強い「Agoda」で

 

【ホテル】「最低価格保証サービス」が人気!「エクスペディア」で

 

【WiFiレンタル】海外旅行ではスマホが命!「イモトのWiFi」