【まとめ】現役の技師が教える!臨床検査技師について知っておくべき事!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

私は臨床検査技師です。

今回は「臨床検査技師」について、色んな角度からまとめてみました!

臨床検査技師に少しでも興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

特に「学生」や「検査技師の就活で悩んでいる方」にはおすすめです!

スポンサーリンク

「臨床検査技師」についてのまとめ!

私は現役の臨床検査技師です。

大学を卒業してから検査技師として働いていて、今も総合病院で働いています。

ここでは、臨床検査技師についての記事をまとめていますよ!

例えば・・・「検査技師の仕事内容」「検査技師の年収」「就職先を選ぶ時のポイント」

さらには「専門学校や大学の違い」なども詳しく説明しています!

これから検査技師を目指そうと思っている「高校生」や「就活を控えた学生」には・・・

それぞれ得るモノがあるはずですよ。

興味のある記事があればぜひ読んでみて下さい!

病院で働く臨床検査技師です!仕事内容をリアルに教えます!

mt (1)

出典:http://genkiwork.jp/medical-technologist-fukuoka/

臨床検査技師って、けっこーな割合で「放射線技師」と勘違いされます笑

そこで今回は、現役のスタッフ目線で「仕事内容」を簡単に説明します!

スポンサーリンク

・「臨床検査技師」って知ってますか?

みなさん病院で「尿検査や血液検査」「心電図」の検査をした事ってありますよね?

こういった検査を担当してるのが我々「臨床検査技師」なんです!

「病院で放射線以外の色んな検査をやってるのが臨床検査技師」ってイメージでOKです。

臨床検査技師が行う仕事は大きく「2つ」に分かれますよ。

それが「検体検査」と「生理検査」です!

・「検体検査」ってどんなもの?

検体っていうのは、例えば「血液や尿、髄液、痰、うんこ」などの事です!

なので検体検査は、患者から採取された検体(血液や尿)を検査する仕事のことですね。

検体検査には色んなバリエーションがありますよ!

例えば・・・

フラジャイルで有名になった「病理検査」や、もやしもんの世界観の「細菌検査」。

意外なものでは「輸血用の血液検査」など、色んな種類があります!

・「生理検査」ってどんなもの?

さっき説明した検体検査って「対モノ」でしたけど・・・

生理検査はすべて「対ヒト」の検査です!

生理検査の一番メジャーどころは「心電図」ですね!

それ以外にも「脳波検査」「呼吸機能検査」「聴力」「エコー検査」などがありますよ。

詳しくはこちらを読んでみて下さい!

病院で働く臨床検査技師です!仕事内容をリアルに教えます!
出典: どうも!いっくんです! 私の仕事は「臨床検査技師」です。 病院で「血液検査や心電図」を担当する仕事なんですけど・・・! けっこーな割合で「放射線技師」と勘違いされます笑 そこで今回は、現役の...

臨床検査技師の「給料」は低い?!勤める病院によって全然違う!

臨床検査技師の「給料」についてお話しします。

給料は「病院の運営母体」によって大きく分けられますよ!

スポンサーリンク

・臨床検査技師の「年収」はどのくらい?!

臨床検査技師の平均年収は「総務省の民間給与実態」にデータが載ってます。

それによると、臨床検査技師の平均年収は「470万円」です!

しかしみなさん、これはあくまで平均の年収です!

私は「実際に働いている人達の年収中央値は全然違うんじゃない?」って感じます。

つまりは「大学病院をはじめとした一部の高年収層が、平均を押し上げてる」ってことです。

・「病院の運営母体別」に給与のランク付けをしました!

それぞれの病院を「運営母体別に5つ」に分けて・・・

年収が高いものからランキングにしていきます!

医療職の給料は、運営母体である程度決まってくるのでね。

検査技師として就職を控えている人は、1つの参考にしてみて下さい!

臨床検査技師の「給料」は低い?!勤める病院によって全然違う!
どうも!いっくんです! 私の仕事は「臨床検査技師」です。 臨床検査技師の「給料」についてお話しします! 「検査技師を目指している学生」や「転職を考えている人」にとって、役に立つ内容だと思いますよ。 給料は「病...

「臨床検査技師の仕事」で私が一番きついのは「アレ」です!

臨床検査技師として働くようになってから、本当にキツい事が1つだけあります。

それが「顕微鏡酔い」です!

・検査技師の仕事で一番大変なのは「顕微鏡」

私は「検体検査」がメインの担当です!

ほとんどのモノは、時間をかけて「慣れ&継続」でなんとか克服していけました。

しかし、いまだにずっと変わらずにキツいものが1つだけあります・・・

それが「顕微鏡」なんです笑

・顕微鏡酔いとは?

顕微鏡をのぞいてスライドを見ることによって「数十人に1人ぐらいの割合」で発症します。

車酔いとかと同じで、なりやすい体質とそうじゃない人が明確に分かれます!

症状は「気持ち悪さ」「吐き気」「めまい」などです笑

私は学内実習の時に、その才能を覚醒しましたよ・・・!

「臨床検査技師の仕事」で私が一番きついのは「アレ」です!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 臨床検査技師として働くようになってから、本当にキツい事が1つだけあります。 それが「顕微鏡酔い」です! 顕微鏡を見ていると、ハンパない気持ち悪さ...

臨床検査技師の「当直業務」ってマジでキツくないですか?

臨床検査技師の「当直業務」ってかなりキツいんですよね。

・当直業務ってどんなもの?

当直がある日は、まず普通に朝8時ぐらいに出勤します。

そこから翌朝の9時まで、24時間以上も病院に拘束されることになります!

夕方になると「当直専用のPHS」を持って・・・

夜間救急で出た検査を、すべて1人でこなしていきます!

夜中から朝まで気を張り続けることになります。

・寝れない事がほとんど

当直は特に「寝れる時間」は設けられてません。

検査のオーダーが出なければ、自分の裁量で「休める時に休めばいい」って感じのシステムです笑

だから全然寝れないし、シャワーにも入れないしでかなりキツいです。

http://jun1ro1210.com/2017/05/16/medical-technologist%e2%80%90duty/

【臨床検査技師】病院での「地位が低い」のは「業務独占」が関係?!

病院で働いていて感じるのは、「臨床検査技師の地位の低さ」ですね笑

他の医療職に比べると、やっぱり立場が弱いと思うんです。

・臨床検査技師の「病院内での地位」は低い?

私が考える病院スタッフのカースト制度の中では「中~下位」ぐらいです。

まあ少なくとも看護師には負けまくってますね笑

今回の話は「個人の資質」とかは抜きにした全体的な話ですよ!

これには検査技師の「業務独占が確立されてない」ことが関係していると感じます。

・臨床検査技師の「業務独占」とは

業務独占っていうのは、法律でその職種に許された「医療行為」を指しています!

「検査技師の業務独占」ってどうなのか?

検査技師では「採血」と「生理検査」だけになってます。

でも問題なのはこの2つって、検査技師以外の医療職でもできることなんですよね・・・

【臨床検査技師】病院での「地位が低い」のは「業務独占」が関係?!
どうも!いっくんです! 私の仕事は「臨床検査技師」です。 病院で働いていてよく感じるのは「臨床検査技師の地位の低さ」ですね笑 他の医療職に比べると、やっぱり立場が弱いと思うんです。 そこには「業務独占...

【臨床検査技師】「新卒」で就職先の病院を選ぶポイントは?!

就職先には「小さい病院から大規模な病院」まで色んなパターンがあって悩むと思います。

そこで今回は、新卒で就職する時の「病院を選ぶポイント」をお話ししますね!

・「新卒」で就職する時の病院選び

就職を控えた学生達は「将来どこの病院で働こうか」ってめちゃくちゃ悩むと思います。

そんな悩みを抱えた学生達に向けて、病院選びのポイントを・・・

「待遇面」「病院設備」「将来の転職」の3つの視点から説明していきますね!

・見分け方のポイントは「病床数」

「待遇」「病院の設備」や今後の転職の可能性を考えると・・・

やっぱり大きな病院への就職を目指した方がいいです!

「300床以上」の病院であれば、待遇や設備は安定した水準が期待できますよ。

逆に200床以下になると、一気にブラック病院が紛れ込んでくるので注意しましょう!

【臨床検査技師】「新卒」で就職先の病院を選ぶポイントは?!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 「臨床検査技師」の就活を控えた学生達へ! 就職先には「小さい病院から大規模な病院」まで色んなパターンがあって悩むと思います。 そこで今回は、新卒...

臨床検査技師の就職先に「検査センター」はおすすめ出来ない?!

検査技師の就職先として「検査センター」がありますよね?

でも私は同業者から「悪い噂」ばかり聞くんですよね笑

・「検査センター」は職場としてどうなの?

検査センターは「工場」みたいな雰囲気のところですよ!

毎日「病院やクリニック」から大量の検体が運ばれるので・・・

「受付、検査、結果の確認」までを「大型の機械と人間の手」で処理しています。

つまりスタッフは「24時間体制」で入れ替わりで働きますよ。

そして、とにかく「勤務環境」がよくないらしいんですよ笑

・検査センターは「夜勤」がヤバい

検査センターには「夜勤」が必ずあって、これがマジでキツいらしいです。

夜に職場に行ったら、翌朝までずっと働き続けますからね!

当直と違って完全に「昼夜逆転」するのがキツいみたいです。

夜勤が多いところでは「月に半分以上」も入りますからね!

「月に15回」も夜勤とかヤバくないですか?!

臨床検査技師の就職先に「検査センター」はおすすめ出来ない?!
どうも!いっくんです! 私は病院で働く臨床検査技師です。 検査技師の就職先として「検査センター」がありますよね? でも私は同業者から「悪い噂」ばかり聞くんです笑 「夜勤がヤバい」「人間も機械の...

「臨床検査技師」になるには?!簡単に流れをまとめてみた!

「検査技師になるまでの流れ」を簡単にまとめてみました。

学校に入学してからの学生生活や、国家試験までリアルに説明していきますね!

・養成課程のある学校に通わないといけない

臨床検査技師を目指すにはまずは「学校探し」からスタートします。

「ユーキャン」で取れるような資格とは違いますのでね笑

ちゃんと「検査技師の養成課程」がある学校を卒業しないといけません

養成校には「専門学校(+短大)」と「大学」の2パターンありますよ。

・国家試験は「100人中25人」が落ちる?

臨床検査技師と名乗って病院で働くためには「国家資格」が必要です!

そもそも、その資格を取るために学校に通うわけなのでね。

毎年2月に行われる国家試験を受けて、合格しなくちゃいけないんですよ。

検査技師の合格率は「75%ぐらい」だと思って下さい。

不安な人は「平均以上の成績」をキープしてればOKですよ!

「臨床検査技師」になるには?!簡単に流れをまとめてみた!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 「臨床検査技師になりたい」って思っている方に向けて! 検査技師になるまでの流れを簡単にまとめてみました。 学校に入学してからの学生生活や、国家試...

臨床検査技師を目指す大学生へ!学生生活の過ごし方について!

臨床検査技師を目指して大学へ行く方に向けて!

先輩として、大学4年間の流れを簡単に説明していきますよ。

特に「大学1年生」の方には、学生生活の過ごし方で伝えたい事があります!

・臨床検査技師になるため、大学へ進学した方へ

臨床検査技師を目指して大学に進学したとして・・・!

それから4年間にわたる学生生活って、全然イメージできないと思います。

最初に「4年間の学生生活の流れ」を知っておけば・・・

それを予測して学生生活が送れるので、スムーズで無駄のないものにできますよ。

・大学3年以降はとにかく忙しい!

臨床検査の養成課程に特徴的なものとして・・・

「学内での実験や実習」「大学3年次の病院実習」「4年次の卒業研究」があります。

これ全部すげー大変なんですけど笑

こういったものが大学3年生以降に集中してるので、どんどん忙しくなると思ってください!

臨床検査技師を目指す大学生へ!学生生活の過ごし方について!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 臨床検査技師を目指して大学へ行く方に向けて! 先輩として、大学4年間の流れを簡単に説明していきますよ。 特に「大学1年生」の方には、学生生活の過...

【臨床検査技師】「大学は楽」で「専門学校は忙しい」ってホント?!

「専門学校は忙しくて、大学は楽だ!」みたいな言われ方をよくされますけど笑

実際にはどうなのか、説明していきますね。

・「大卒と専門卒」の技師は、互いのことが分かってない

私は大卒で、現役の臨床検査技師です。

現場では「大卒と専門卒」のスタッフがいますけど・・・

けっこー互いの「学校のシステム」とか理解していないんですよね笑

だから「偏見」も生まれるんだと思いますよ!

・大学は1年多く遊んでるわけではない

実は多くの大学では、4年生になった時に「研究室」に所属します!

この研究室は、臨床検査の科目にまつわるものですよ。

そして研究内容を論文にまとめて、それを成果として発表します!

4年生になると「研究・就活・国家試験勉強」の3つを同時並行でやらないといけないので。

大学は専門より1年多く遊んでるわけではないですからね笑

【臨床検査技師】「大学は楽」で「専門学校は忙しい」ってホント?!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 臨床検査技師を目指す人にとって気になるのが・・・ 大学と専門学校の「学生生活の違い」だと思います! 「専門学校は忙しくて、大学は楽だ!」みたいな...

【臨床検査技師】国家試験の合格率は「専門」の方が高い?!

今回は、大学と専門学校の「国家試験の合格率」の違いについてお話しします。

「大学よりも専門の方が合格率が高い」って聞いた事がある人はいると思います。

これは一体どういう事なのか説明していきますね!

・国家試験の「合格率」は専門と大学で違う?

実は専門学校の方が合格率が高いんです!

これは特定の学校に限った話では無くて、あくまで全体的な比較です。

ナゼなら専門学校は「合格率至上主義」だからです!

「国家試験100%合格」を掲げたいので、そのための対策がしっかりされてます。

合格率のためには、成績の悪い生徒をバンバン「足きり」しますからね笑

・大学には合格率が低いところも多い

「大学」では合格率が低いところは結構あります!

国公立みたいに優秀な大学でも、合格率を調べるとめっちゃ低いところはあります。

その理由としては、まず「足きりが厳しくない」ことが挙げられますし。

中には「検査技師の資格取得が不要」な学生のケースもあるんですよ・・・!

【臨床検査技師】国家試験の合格率は「専門」の方が高い?!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 臨床検査技師を目指す学生へ! 今回は、大学と専門学校の「国家試験の合格率」の違いについてお話しします。 「大学よりも専門の方が合格率が高い」って...

【臨床検査技師】進学するなら「専門学校」と「大学」どっちが良い?!

臨床検査技師を目指す人にとっては・・・

「検査技師になるには、専門学校と大学のどっちが良いんだろ?」って悩みますよね?

どっちがおすすめか説明していきますね。

・「専門と大学」でどっちに行った方がいいの?

進学のパターンが「2つ」あるのがややこしいんですよね笑

メリットを簡単にまとめると・・・

専門学校:資格を「短期間で取得」&合格率が高い!

大学:学位があるので「将来の幅」が桁違いに広がる!

って感じですね。

・できれば大学に進学すべき!

どっちか選択できる状況なら、大学に進学すべきです!

「大きな病院への就職」や「役職者」を目指していきたいのであれば、大卒の方が確実に有利ですしね。

いつの日か転職などで「潰しがきく」ようにするためにも、大学の方が絶対に良いですよ!

【臨床検査技師】進学するなら「専門学校」と「大学」どっちが良い?!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 臨床検査技師を目指す人が、一度は考えることがあります! 「検査技師になるには、専門学校と大学のどっちが良いんだろ?」ってね。 それぞれの学校の「...

【臨床検査技師】専門学校を卒業後「大学への学士編入」は大変?!

臨床検査技師の専門学校を卒業した後に、大学へ編入しようとする人がいます!

友人でも1人いるんですけど、編入後の学生生活はけっこー独特でしたね笑

今回は、学士編入後の大学生活がどんな状態になるのか説明していきますね。

・学位を取るために編入!

臨床検査技師の専門学校卒の人で、大学に編入する人はごく少数います

専門に3年間通った上で、今度は大学を2年間通うことになります。

つまりトータル5年間も学校に通うので、けっこー大変ですよね!

しかも最大のポイントは、もう「国家資格も取得した状態」なワケですよ。

・どんな学生生活を送るのか?

編入生って、通常は「臨床検査技師の国家資格」は取得済みなのでね。

つまり臨床検査に関する科目は受ける必要が無いんですよ!

じゃあ大学で何を勉強するかというと・・・

あとは「学位」を取るために必要な科目を履修していくだけです。

学生生活は、編入生ならではの状態になりますよ!

【臨床検査技師】専門学校を卒業後「大学への学士編入」は大変?!
どうも!いっくんです! 私は臨床検査技師です。 臨床検査技師の専門学校を卒業した後に、大学へ編入しようとする人がいます! 友人でも1人いるんですけど、編入後の学生生活はけっこー独特でしたね笑 ...

いっくんのまとめ

今回は、これまでに紹介した「臨床検査技師」についてのまとめ記事でした!

臨床検査技師として働く自分の経験をフルに活かして、この記事を書こうと思いました。

どういった感想を持つかは人それぞれだとは思いますけど笑

これを読むことで、何かしらの参考になったら嬉しいです!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】