「価値観の否定」は相手の「人生を否定」するのと一緒ですよ!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

みなさんは人から「価値観を否定された」ことってありますか?

私は対極の価値観を持つ人から、全力で否定された事があります。

「価値観」ってその人の人生そのものなのにね。

その経験を通して私が感じた事をまとめますね!

スポンサーリンク

思いっきり価値観を否定されました

価値観が対極にいる人と出会った

私とは価値観がまったく正反対の、40歳くらいの年上の男性がいました。

その人とは「歳の離れた友人」って感じで、仲良くなりました。

その友人は「レジャー」や「趣味」は、効率は度外視してとことん楽しむスタンスの人です。

趣味に費やす「お金や時間」は一般とは桁が違います。

数万は余裕でする機材を揃えて、趣味に生きてる感じ。

「森の中でコーヒーを沸かして飲むだけで5時間は過ごせる」そうです。

それ対して私は、レジャーでも何でも効率重視で、広く浅く色々やってみたいタイプ。

なにかモノを買うにもコスパ重視だし、こだわりみたいなものも全然ないです。

まあ見ての通り、まったく異なるタイプですよね笑?

まったく価値観が違うので、興味があった

その友人は自分とはかけ離れた価値観を持ってたので、興味を惹かれる部分がありました。

どういう人生を過ごしてきて、その価値観を形成してきたのか・・・

色々と話して聞いてみたくなったんですよね!

そして何度か会って話をしてきました。

思いっきり価値観を否定された

そしてある日・・・

その人とレジャーについて話をしている時に。

「浅く広く楽しむ」っていう私のスタンスが、向こうの「怒りのスイッチ」を押したみたいです。

それから6時間ぐらいにわたって、全力で価値観を否定されました・・・笑

 

「遊びに本気になれない奴はクソ」

「思考のレベルが低すぎる」「自分を持ってない」

「色々経験してるつもりでも、うすっぺらくてやってないのと一緒」

スポンサーリンク

これをもっとリアルな表現で、ボロクソに言われました笑

スポンサーリンク

価値観否定されて思ったこと

根本的に否定されている気分

その人から色々と言われていて、私は思ったことがあります。

「そこまで言われる筋合いはないわ!」っていうのは大前提として笑

すげー不愉快だったのが・・・

「これまでの人生を否定されてる感覚」が強かったんですよね。

だって今までの経験を通して得られたのが、今の価値観なんだから。

すげーイライラした笑

正直かなりイライラもしましたけど・・・

そこは年上の相手を立てて、6時間にもわたる説教を反論せずに受けました。

いやー、ホントにいい経験になったと思います笑

解釈がほぼ真逆なところからの説教は斬新でした。

シリアスな話題でもないのに、全力で否定されたのは衝撃的でした笑

「他人の価値観を否定するのは、ホントにやっちゃいけないこと」だって強く思いました。

わたしは絶対に人の価値観を否定しない

世の中にはこれだけ色んな人間がいるんですから。

「情熱的な人もいれば、冷めてる人もいる」

「雑な人もいれば、生真面目な人もいる」

「浅く広く楽しみたい人もいれば、深みを追及したい人もいる」

相反する色んな価値観があったとして。

別にそれは人それぞれの自由であって、否定しにかかることはまったくない。

だって、それぞれのタイプが一定数存在するわけで・・・

どっちかのコミュニティーに偏ってみれば、それが「普通」なワケですからね。

私は別に相手がどういった思考であっても、否定しないようにしていきます。

「自分とピッタリ価値観が合う人だけを認めて、それ以外を否定する」

っていうのはマジで違うと思うのでね!

いっくんのまとめ

今回は、人の価値観を簡単に否定しちゃダメ!っていう話でした。

物事には必ず、反対に位置するモノがあります。

まさか「レジャーを楽しむ姿勢」で、価値観を全力で否定されるとは思いませんでした笑

もっとシリアスな話題で否定されるのはまだ納得がいくんだけど・・・笑

「価値観は人それぞれ、正しいとか優劣はない」

っていうのが、私が心底感じている事です。

人の価値観を否定するのは、その人の「人生を否定」しているようなものです。

そんなことは絶対にしないと強く思いました!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】