【テレビ】節約のために「地デジ対応アンテナ」を室内に設置した!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

「JCOMやスカパー」でテレビを観ている方へ!

私も以前はJCOMでテレビを観てましたけど、節約のために解約しました。

今は「地デジアンテナ」を室内に設置してテレビを観てます!

「室内用のアンテナ」を設置する時のポイントなどお話ししますね。

スポンサーリンク

「JCOM」で観ていたTVを解約することに!

かつてはJCOMで衛星放送を観ていた

私は以前、JCOMの「多チャンネル視聴」を契約してました。

衛星放送では「音楽」や「海外ドラマ」に特化したチャンネルなどがあって・・・

すごく面白かったんですよね!

でも段々と忙しくなるにつれて、テレビを観なくなってきたんです笑

お金もかかるし勿体ないってことで・・・

JCOMは「解約」することに決めました!

解約後にどうやってテレビをみるのか?!

以前はJCOMで「地デジ」も観てたのでね。

解約したら「地デジアンテナ」を立てないといけませんでした。

ここで定番なのは「屋根にアンテナを設置」する方法ですね!

ちなみに屋根に自分で設置するのはかなりリスキーなのでね。

これは業者に頼むのが一般的です。

試しに「見積もり」を取ってみたら、値段はこんな感じでしたよ!

<業者の見積もり例>

「BS/CSアンテナ本体&取り付け料」:52000円

「地デジアンテナ本体&取り付け料」:36000円

まあけっこー良い値段しますよね笑

調べてみると・・・

部屋の中に置くタイプのアンテナもありました。

私はこれを買って、自分で取り付ける事に決めました!

「室内設置用のアンテナ」を購入する!

「部屋に設置できるアンテナ」を購入した!

Amazonで、室内向けの地デジアンテナを探してみると・・・

スポンサーリンク

けっこー人気があって、値段が「1万円以下の商品」を発見!

安いのに機能的にもしっかりしてますよ!

このアンテナは「UHFブースター」を内蔵してるし。

電波をキャッチする「素子」も、普通の屋根に設置するタイプと変わらないので。

スポンサーリンク

「家庭用20素子アンテナ」と同等レベルだと思って下さい!

アンテナが届いたので、セットしてみます!

アンテナは普通に直立でセットする事もできます!

窓際に置いとくだけでもOKなので、設置はすげー簡単です。

「屋外・屋内のどっちでも使える」っていうのもポイント高いです!

ボルトを使って固定することもできますよ。

アンテナは「住んでいる地域の電波塔に向ける」のが必須ですけど・・・

これは近所の屋根にあるアンテナの方向を見れば一目瞭然です笑

設置にはケーブルが必要ですよ!

「アンテナ本体」だけ購入しただけでは、テレビはみれませんよ笑

テレビ本体とアンテナを繋ぐための「ケーブル」が必要になります!

「アンテナ本体とテレビを繋ぐ」ケーブル」と・・・

「テレビと録画用のHDDを繋ぐ」ケーブルの、最低2本が必要になります!

ちなみに、このケーブルは端子部分に繋ぐだけなのでね。

セットはすげー簡単で、設置するのに10分もかかりませんでしたよ!

あと家の間取りにもよりますけど・・・

事前に「アンテナの設置場所」を決めておくと良いと思いますよ!

上のケーブルだと「2m」の長さしかないのでね。

テレビのすぐ近くの窓際に置くならこの長さでいいだろうし・・・

もっと遠くに設置したいのなら、5m以上のケーブルが必要だろうしね!

解約にあたって、JCOMに確認した注意事項!

JCOMのカスタマーセンターのスタッフからは・・・

「日割り計算はないので、月末に解約するのがベストだよ」って教えて貰いました。

さらに「解約日から撤去工事日まで」は無料で利用できるとのこと!

例えば・・・解約が1月29日で、撤去工事日が10月4日だとしますよね。

すると解約してからの数日間は、無料で利用できるワケです!

撤去される日までに、アンテナを設置しておくと凄くスムーズですよ。

ちゃんとテレビが映って感動した笑

屋根に設置するタイプのアンテナなら、まだ安心感はあるけど。

今回は室内の1階部分にアンテナを設置するワケなので・・・

「もしかしたらダメかも」っていう不安は否めませんでした笑

だからケーブルを繋ぎ終わって、電源を入れる瞬間は・・・

「こんなんでマジでTV映るのか?」って不安がありましたよ笑

でもそれもいらない心配でした笑

ちゃんと「地デジのチャンネル」はすべて映りましたから!

まったく問題なく使えたので安心しました。

しっかり節約できた!

ちなみにJCOMを解約するまでに加入してたプランは・・・

「スマートお得プラン160M + PHONE」で、月額料金は「9450円」でした!

この料金の中でCS番組の視聴は「毎月5000円」も占めてました笑

ちなみに今はネットと電話は「NURO」に乗り換えてますよ。

ネットはNUROがコスパ良いのでおすすめです!

アンテナは1度設置したら、それから一切お金かかりませんからね笑

1万円ぐらいの「室内設置用のアンテナ」を購入するのはアリですよ!

いっくんのまとめ

今回は、JCOMを解約して室内に地デジアンテナを取り付けた話でした!

「YouTube」とかも人気な今の時代においては・・・

テレビってあんま観ることなくなってきましたよね笑

利用しないものにお金をかけるのはもったいないです!

そう思って私はJCOMを解約しましたけど、地デジアンテナに切り替えて正解でしたよ。

「室内だから電波が届かないかも・・・」って心配してたのに、全然問題なかったし!

ケーブルテレビの利用料金5000円が節約できてるのでね。

家計見直しのために、地デジアンテナに変えるのはアリだと思いますよ!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】