【北軽井沢】「避暑地の別荘」が人気な理由を実感した!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

「軽井沢に別荘」って響きがヤバいですよね?!

もちろん私は持ってませんけど笑

別荘オーナーの友人に誘われて、別荘というものに初めて泊まってきましたよ!

北軽井沢は夏にはピッタリな避暑地でした笑

スポンサーリンク

「軽井沢の別荘」ってどんな感じなの?!

「別荘」を持つのって凄い!

別荘っていうと「金持ち感」がハンパないですよね?

普通の家庭では、別荘なんてまず持てません

一般家庭は「家のローン」でさえヒイヒイ言ってるわけですからね・・・

自宅以外に不動産を所有するのってマジで凄いと思いますよ笑

「軽井沢の別荘」って響きが良い笑

別荘を持つ場所によっても、そのインパクトって全然違いますよね?

例えば、沖縄や北海道に持っているのか・・・

それとも「千葉の海沿い」や、「山梨の河口湖周り」に持っているのか。

どこにあるのかで別荘を楽しむ目的や、その価格帯がなんとなく想像できちゃいます!

その中でも凄いのが「軽井沢の別荘」だと思います笑

軽井沢はセレブが避暑地として好むことで有名ですからね!

軽井沢の場所によっても、価格はまちまち!

ちなみに軽井沢の中でも、旧軽銀座あたりは「土地の価格」がハンパじゃないです!

この辺りは、もはや都内の土地価格よりも高いですから笑

スポンサーリンク

だから旧軽銀座には、政治家や上場企業の社長クラスはもちろん・・・

とにかくVIPクラスが「別邸」を構えてるって感じですね。

今回行ったのは「北軽井沢」です!

私達が今回行ったのは「北軽井沢」って場所でした。

私は「中軽井沢」や「旧軽井沢」には行ったことありましたけど。

北軽井沢は行ったこと無かったんです!

なんとなく「軽井沢の北にあるんだろうな~」って思ってたら・・・

けっこー離れた「群馬県」にありました笑

「北軽井沢の別荘」に行った感想とは?!

北軽井沢を目指す!

別荘を持っている友人に誘ってもらって、北軽井沢まで行くことになりました!

北軽井沢は「標高1300m」ぐらいあって、軽井沢よりもさらに高いのでね。

猛暑が続いてた7月に、涼しさを求めて行ってきましたよ笑

車に荷物を積み込んで北軽井沢を目指します!

途中で「旧軽井沢」に寄ったら暑くてびっくり!

北軽井沢に向かう途中、せっかくなんで定番スポットの「旧軽銀座」にも寄りました。

町を歩いて名物の「モカソフト」を食べたりして、満喫しましたよ笑

ちなみに私の中では「軽井沢って東京よりはるかに涼しいイメージ」だったんですけど・・・

車から降りた瞬間、クソ暑くてびっくりでした笑

もう都内の暑さと全然変わらないっていうね!

ここは標高が高くて日差しも強いので、日中の炎天下は普通に暑いんです

北軽井沢までは、ここ旧軽井沢から車で30分以上走ります!

北軽井沢の森の中はかなり涼しい!

スポンサーリンク

いよいよ北軽井沢のエリアまで来ました・・・!

車の窓を開けてみると、顔に感じる風も超爽やかです。

別荘は深い林の中にあったのでね。

常にひんやりした空気感で、すげー快適でした。

木々が生い茂ってるところは、日中でもホントに涼しいんですよ。

でもやっぱり別荘から離れて日差しが当たるところはそこそこ暑かったですね笑

別荘エリアはホントに快適だった!

この写真は、別荘から割と近い場所にある「浅間大滝」です!

別荘のあるエリアに着くと、マジで自然に囲まれた空間でした・・・

「小鳥がめっちゃさえずってる!なんだこの素晴らしい世界は!」

って感じでしたよ笑

日の光が林を抜けて、まばらに身体にあたるのが気持ち良いし・・・

爽やかな「木々や土の香り」も清々しかったです。

さらに最高だったのが「蚊」が出現しなかった事です!

だから滞在中は部屋の中にはほとんどいなくて・・・

朝から日が暮れるまでウッドデッキにいました笑

ホントにゆったりと過ごせた!

別荘の中では、最初に軽く部屋の掃除をしただけで・・・

あとはもう、とにかくゆっくり過ごせましたよ。

こんなに時間に縛られない旅は初めてでした!

私はこれまで旅行はすべて「弾丸旅行スタイル」だったのでね。

もはや対照的な過ごし方といってもいいぐらいでした・・・笑

「ウッドテラスで朝食を食べたり・・・」

「日中はハンモックで揺られながら、電子書籍を読んだり」

「夕日が沈む前から、外でお酒を飲んでみたり!」

こういったすべてが新鮮でしたよ。

友人のおかげで、これまでと違った楽しみ方を見出せましたよ!

北軽井沢の別荘なら、なんとか買える金額?!

北軽井沢の方なら、中古の別荘が「300万~」って感じで売られてますよ!

ただし「年間の管理料」が取られるので、維持費がかかります。

友人の場合は「管理料だけで年間30万かかる」って言ってましたよ!

さらに固定資産税とかもかかるので、バカになりませんね。

別荘ってものに人気があるのは納得できました!

別荘はムリだけど、北軽井沢に行きたい方へ!

北軽井沢には、いくつか良い感じの「コテージ」や「ペンション」がありますよ!

群馬県の嬬恋村にある「モータウン」は・・・

西洋風の造りのペンションで、本物の暖炉もあっていい感じです!

こういうところに泊まるだけでも、十分リフレッシュできると思いますよ。

いっくんのまとめ

今回は「友人の軽井沢の別荘」に遊びに行ってきた話でした。

北軽井沢の別荘は、雄大な自然に囲まれて快適でしたよ!

涼しくて気持ちいいし、帰りたくないぐらい居心地が良かったです。

でも軽井沢といっても、旧軽井沢などエリアによっては普通に暑かったですね笑

軽井沢はどこでも涼しいワケじゃないのを覚えておきましょうね!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】