ウィンドサーフィン初心者が、1日体験で乗れるようになるのか?

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

今回は「ウィンドサーフィン体験」の流れを話していきます!

 

私が行ったのは千葉にある「マイレサーフ」というスクールです。

 

ウォータースポーツって、難しそうなイメージですけど。

初心者でも一日で乗れるようになっちゃいますよ!

 

スポンサーリンク

「ウィンドサーフィン」をやったきっかけは?!

私は以前ふと気付いたんですよ。

これまで「空を飛ぶ系のアクティビティー」は、「パラグライダー」「スカイダイビング」と経験してきたのに・・・

いっくん
海でやるアクティビティー全然やってないじゃん!

その流れで「ウィンドサーフィン」を挑戦してみようと思ったんです笑

 

ちなみに最初は普通のサーフィンを検討したんですけど・・・

アレって見た目以上に難しくて、何度も通わないとできるようにならないらしいのでやめときました笑

 

千葉の検見川浜にある「マイレサーフ」で体験!

「どこか近場でウィンドサーフィンが体験ができ場所ないかな・・・?」ってネットで調べてみました!

 

都内からアクセスが良いところだと、神奈川か千葉になるんですけど・・・

より海がキレイっぽいところを求めて千葉にしました笑

 

千葉市美浜区の「稲毛ヨットハーバー」っていうビーチが良さそうだったので。

そこで体験コースをやってる「マイレサーフ」というスクールに決めました!

 

ここの「初心者向けの体験コース」では、手取り足取り教えてくれて・・・

「必ず一日で乗れるようになる」っていうのが謳い文句みたいです!

 

ウィンドサーフィンの「当日の流れ」とは!

ウィンドサーフィンは、友達を誘って挑戦してみる事にしました!

当日は天気も良かったです。

ちなみに必要な物は「水着とタオル」だけでOKです。

 

車で行って9:30には現地に着くようにしました。

そこから水着に着替えてレッスン開始です!

 

「12:00から1時間の休憩」を入れて、13:00~15:00まで遊んで終了です。

あとは片付けして、シャワー浴びて16:00には現地解散って流れですね。

 

簡単なレクチャーを受けます

当日は受付をして、与えられた機材を浜まで運んで行きます。

そこから「ウィンドサーフィン」について簡単な「レクチャー」が始まりますよ!

 

私は友人と4人だったので、インストラクターが1名つきっきりでした。

 

インストラクターは午前・午後とずっと一緒だったので、質問もしやすくて良かったですよ!

 

まずは陸地で1時間ぐらいかけて、けっこーガッツリ教えてもらいました。

ボードに乗る時の「立ち位置」「バランスのとり方」「進路の変更の仕方」とか!

 

これをまずは陸上で、ボードを砂浜に置いた状態で練習します。

慣れるまで少し時間がかかるんで・・・

いっくん
陸地でイメトレしないと、いきなり海でやるのはムリだと実感しました笑

ウィンドサーフィンは半日で乗れた!

そして10:30ぐらいから実際に海に入って、もう早速ボードに乗り始めちゃいます・・・!

 

もちろん、しょっぱなは全然ダメでした笑

波がある中でボードの上に立つだけで「グラグラゆらゆら」しちゃってました!

 

すぐさまバランスを崩して海の中に「どっぽーん!」って感じで笑

悔しいので何回もトライし続けてたら、コツを掴んで立てるようになりました。

 

立った状態でセイル(帆)を立てるとしっかり風を受けて進み始めて・・・「何これめっちゃ楽しい!」ってなりました笑

思ったよりもすんなり乗れて、後半はひたすら楽しかったです!

 

体験コースでは危険なことはない!

もし泳げなくて体験を迷っている人でも、ここでは無料でライフジャケットを貸し出してるので安心ですよ。

 

それに「体験コースでは、足が着くところでやるからぶっちゃけ必要ないよ!」って言われたぐらいだしね笑

まあ実際に浅瀬でやってるだけなので、波に流されるような不安感はゼロでしたね!

 

安心して遊びに行ってOKだと思いますよ。

 

かなり過酷だった笑

やった事のないアクティビティーなので、行く前にはネットで色々調べたら・・・

こんな事が書かれていました。

「ウインドサーフィンはバランスのスポーツなので、力がない方でも大丈夫です!」

って感じの記載があったんですけど。

いっくん
これは完全ならウソだからね笑 信用しちゃダメ!

機材は自分で浜まで運ばなきゃいけないんだけど・・・ボードってクソ重たいからね!

 

機材を浜に持っていくだけでも、友達は「ヤバい!手がツリそうなんだけど!」って言ってたし。

 

実際に海の上でボードに乗るのも、バランスを保つのにかなり身体全体を酷使します

だから決して楽なアクティビティーではないですよ!

 

設備は揃ってるのでストレスはない!

海に入る時って、その前後の流れがけっこーストレスになりますよね?

駐車場からビーチまで遠かったり、入った後のシャワーが汚かったりとか笑

 

でもここは大丈夫ですよ!

浜のすぐ近くに「稲毛ヨットハーバー」っていう建物があって。

 

中には「コインロッカー、更衣室、温水シャワー(有料)、トイレ、自販機、レストラン」があります!

 

個人的には「温水シャワー」があったのがポイント高かったです。

けっこー快適に過ごせましたよ!

 

スポンサーリンク

「体験ウィンドサーフィン」の情報!

<営業時間・入場料など>

<営業時間>

マイレサーフの営業時間は「9:00~19:00」です。

「不定休」なので、行く時はネットで確認した方が良いですよ!

 

<利用料金>

一日体験コースの料金は「5000円」です。

 

「ボード・ブーツ・ウェットスーツ」などの機材はレンタルですけど。

全て込みの値段になっているので、追加で払う事はありませんよ!

 

<アクセス>

マイレサーフ

住所は「千葉市美浜区磯辺2-8-1」です!

 

マイレサーフまで行く方法は「車」と「バス」の2通りがありますよ。

 

<車で行く場合>

私はマイレサーフまで車で行きましたよ!

 

「東京から行く場合」

・東関道「湾岸習志野IC」から10分です。

・京葉道路「幕張IC」から15分です。

 

「千葉から行く場合」

・東関道「湾岸千葉IC」から7分です。

・京葉道路「穴川IC」から20分です。

 

スクールのすぐ近くには「1日500円の駐車場」があります!

駐車場の利用時間は「8:30~22:00」となってます。

 

<バスで行く場合>

最寄駅から「送迎バス」も出ていますよ。

 

<京葉線の方>

JR京葉線「検見川浜駅」で下車、改札を右に出て行くとバスロータリーがあります。

その近くの「派出所」の前がバス停。集合時間に黄色いバスが来ます。

 

<総武線の方>

JR総武線「新検見川駅」で下車、改札を左に行って「ミスタードーナツ」の前がバス停。

集合時間に黄色いバスが来ます。

 

いっくんのまとめ

今回は「ウィンドサーフィン」の体験について話ししました。

 

なんとなくハードルの高そうな「ウィンドサーフィン」ですけど・・・

人並みの体力さえあれば、一日で乗れるようになりますよ!

 

料金はそこそこの値段ですけど、どうせ人生で1回ぐらいしかやんないしね笑

「夏の思い出作り」として、挑戦するのはアリだと思います!

 

同じく夏の思い出作りには「富士山登山」もおすすめですよ。

東京から日帰りで行ける!おすすめのアクティビティ体験【まとめ】

2018.03.27