【祖谷のかずら橋】「不安定な吊り橋」でスリルを感じた!【徳島県】

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

「全国47都道府県」を回った経験のある私が、観光地を正直にレビューしていきます。

徳島県を旅行中に訪れた「祖谷のかずら橋」について。

ここは「日本三奇橋の1つ」って言われてる名スポットですよ!

見た目からも分かりますけど、不安定感がMAXです笑

「ぐらぐら揺れまくる橋」なので、けっこーなスリルを楽しめますよ!

スポンサーリンク

「祖谷のかずら橋」ってどんなところ?

「祖谷のかずら橋」とは?!

「祖谷のかずら橋」は、徳島県の山間部にある吊り橋です。

この橋の凄いところは「植物の葛(つる)」で作られてるってところですね!

今の時代は金属メインの橋が当たり前ですから。

野生の「シラクチカズラ」っていう植物を編んで作られてます。

ここには「平家の落人伝説」があって・・・

追っ手が来た時に、切り落として逃げれるために「かずら」を使ったとされています!

実際に行ってみた!

祖谷渓の小便小僧には、9月に車で行ってきましたよ

市街地から山道をひたすら走っていきました!

「日本三大秘境」の1つって言われてる渓谷なんでね。

もう渓谷の景色からして綺麗でしたよ笑

かずら橋の受付を目指していって、入場券を購入しました!

スポンサーリンク

植物の蔓(つる)で作られた橋?!

この橋が「蔓だけで出来てる」って説明を聞いた時から、私はちょっと怪しんでました。

蔓の中に「支柱」みたいのが入ってるんじゃないかってね笑

私が蔓の部分をじーっと観察してたら・・・

地元のおっちゃんが「これ実はワイヤーで補強されてるんやで」って教えてくれました笑

昔はホントに「蔓だけ」で作られてたそうなんですけど。

安全面のために、途中から補強されるようになったみたいですね!

それでも見た感じだけではワイヤーの存在は分かりませんでしたよ。

かずら橋を渡ってみた!

みなさんがこれまで渡った事のある「普通の橋」とは全然違います

この橋は、人が歩くたびに大きく揺れます!

橋は「木の板」が間隔を空けて並べられてるんですけど・・・

足場は密じゃなくて、思いっきり隙間があるんですよ!

だから子供だったら、普通に足がずっぽりハマる可能性があります。

私はこの時「スニーカー」だったので良かったですけど。

「サンダル」でここを歩いてたら、怖さが倍増するはずです笑

人によっては怖くて渡れないかも?!

橋の脇には、ぐるぐるに巻かれた蔓の「手すり」あるのでね。

それに掴まれば、高所恐怖症じゃない人はきっと渡れるはずです笑

でも観光客の中には、入口でビビッて「リタイヤ」する人もいました。

他にも「大学生風の男の子」が橋を3分の1ぐらい進んだところで・・・

「あーやばい!やっぱり怖いよー!!」って叫んでました笑

スポンサーリンク

あ、ちなみにここは「一方通行」なので引き返せません笑

私も最初はドキドキしながら渡りましたけど、橋の真ん中に着く頃には慣れてきたので。

立ち止まって、写真やムービーを撮りまくってました!

でもふと冷静になって「もしここでスマホを落としたら・・・」

って想像した瞬間、恐怖に襲われましたよ笑

渓流がめっちゃ綺麗!

かずら橋は「長さ45m・幅2m・水面からの高さ14m」なので・・・

けっこー長さがあって「スリリング」です!

でもこの橋の下には「めちゃくちゃ綺麗な清流」が流れてるのでね。

橋を渡り切った後は、川原を散歩してみましょう。

デカくて白い岩がゴツゴツある中で、クリアで冷たい水が流れてますよ。

緊張を解きほぐすためにも、ここに行くのをオススメします!

近くには「小さ目の滝」まであるので、そこまで行けばリラックスできますよ。

「祖谷のかずら橋」の情報!

<営業時間・入場料など>

<営業時間>

営業時間は「日の出〜日没まで」(毎晩19~21時はライトアップされています)

<入場料>

入場料は「大人500円、小人400円(小学生)」です。

<アクセス>

祖谷のかずら橋

住所は「三好市西祖谷山村善徳162-2 」です!

「祖谷のかずら橋」まで行く方法は「車」「バス」の2通りがありますよ。

<車で行く場合>

井川池田ICから、車で1時間ぐらいの場所にあります。

祖谷のかずら橋のすぐ近くには「市営の有料駐車場」がありますよ!

普通車510円で、乗用車は293台まで止められます。

他にもいくつか駐車場はあります!

<バスで行く場合>

「JR大歩危駅」から四国交通バスで「かずら橋又は久保行き」に乗ります。

「かずら橋」で下車して、徒歩5分です!

いっくんのまとめ

今回は徳島県の「祖谷のかずら橋」に行ってきた感想でした。

「蔓でできた橋」を渡れるのは、貴重な経験だと思いますよ!

ちなみにここは周辺も思いっきり「観光地化」されてるので。

行けば色々と刺激も受けれて、楽しいスポットだと思いますよ!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】