心が疲れた人へ!1人で行く「西洋美術館」は癒し効果抜群です!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

心が疲れちゃっている方へ!

1人で行く「西洋美術館」はかなりの癒し効果がありますよ。

人と一緒に行く時とは違った楽しみ方ができます。

東京都の上野にある「​国立西洋美術館」がおすすめですよ!

スポンサーリンク

「国立西洋美術館」ってどんなの?!

国内最高クラスの西洋美術館!

国立西洋美術館は、1959年にできた西洋の美術作品を専門とする美術館です。

ちなみに美術館は地下2階~2階までの4階構造です。

国立の博物館だけあって、展示品の価値は凄い物ばかりです!

さらに建物にも相当お金をかけてるのが伝わってきますよ笑

中にいるスタッフの質も他と比べて高い気がしますし。

ここでは年中やってる「常設展」と、期間限定の「企画展」がありますよ。

常設展の方には、この美術館に収蔵されてる西洋美術が並べられていて・・・

「企画展」はテーマに沿って色んな展覧会が開催される感じです。

どうせ行くなら、両方見るのがおすすめですよ!

「松方コレクション」ってなんなの?!

西洋美術館について調べてると、必ず目にするのが「松方コレクション」って単語です笑

スポンサーリンク

「西洋美術なのに、松方って誰だよ!」って思った人もいるかと思います。

この美術館ができたきっかけが、実業家だった「松方幸次郎」という人物なんですよ。

松形さんが収集した西洋美術の作品が、コレクションとして残っているワケです!

370点ものコレクションのために、この美術館が建てられました。

一流の作品が並んでる!

常設展には、14世紀から20世紀までの西洋絵画や彫刻がズラッと並んでますよ!

松方コレクションの中には「ピカソ、ミロなど」の絵画もありますしね!

また、超有名な「彫刻のロダン」なども展示されてますよ。

どうせ行くなら、こういう作品は事前にリサーチしてから見るのをおすすめします!

​国立西洋美術館に行った感想とは?!

上野駅から美術館に向かいます!

上野駅ってけっこー広くてワチャワチャしてるんですけど。

とりあえず「公園口」の方から出て行けばOKです!

地図で見ると近いんですけど、実際には駅からちょっと歩く感じですよ。

美術館の中に入って受付します!

美術館に着いたら、建物に入って受付をしましょう!

ここで大体の雰囲気で察すると思いますけど・・・

西洋美術館に来る人は、基本的にマナーがしっかりしてます。

大声で盛り上がっちゃう学生ノリだと、けっこーウザがられる存在ですよ笑

あまりにうるさいと、スタッフから注意&退出を求められますよ。

ちなみに子供がダメとかってことではないですよ!

ちゃんと静かに鑑賞できれば誰でもOKですから。

スポンサーリンク

初めて1人で入ってみた!

西洋美術館には、これまでデートで行った事はあったんですよ。

でもその時って、ただオシャレぶって行ってただけなのでね笑

ただ館内をぐるぐる回って、目玉となる超有名な作品だけ眺めてすぐ帰ってましたね。

誰かと一緒に観る時って、それはそれで感動を共有できて良いんだけど・・・

大前提で相手に気を遣うのでね!気に入った作品もゆっくり観賞できないんです笑

だから今回は、ただ純粋に感動しに行くために1人で行ってみましたよ!

絵画を眺めてると癒される!

1人で行くと、興味のある作品がじっくり観れるのでいいですよ!

しかも私は「平日の朝一」に行ったのでね笑

人が全然いなかったのもあって、スゲー快適でしたよ!

まあ館内スタッフの目線はダイレクトにきますけどね笑

たとえ美術の知識がそこまで無くて、作家の名前が分からなくても・・・

その中でも自分に凄く訴えかけてくるモノがあるんですよ。

そういう自分が素直に惹かれる作品をボーッと眺めていると・・・

「観てるだけで癒しになる!」っていうのを感じましたね。

私は「写実主義」の作品に惹かれる!

※写真はイメージです。美術館の展示とは関係ありません。

私は西洋画の中でもやっぱり「写実主義」の作品が好きです。

「リアルをありのままに描くスタイル」ってことです。

特に16~18世紀の風景画なんかが良いです。

当時の様子をリアルな描写で描かれてるから、人の生活を感じられるしね。

頭の中にうっすらと残ってる、当時の歴史背景と照らし合わせていく感じも良い。

地形や植物、地面のデコボコ感とかを見るだけで、想像が掻き立てられます!

「印象派の作品」は苦手です!

「空想や幻想」は動画なんかだと好きですけど、絵画ではちょっと苦手です。

だから「現代アート」はわりと苦手ですね笑

油彩の作品であっても、写実主義の繊細なタッチと比較すると・・・

ベターって塗り広げた感じで、簡素なものに見えちゃう。

空想や妄想が多くて、意味をなしてない・・・

きっとメッセージ性はしっかりあって、見る人が見れば汲み取れるはずです。

もっと歳を重ねて、色々と学べば見方も変わるのかもしれませんけどね。

私にはまだ分かりません笑

さらに言えば「宗教画」もちょっと苦手!

※写真はイメージです。美術館の展示とは関係ありません。

宗教画ってどれも美しいんですけど・・・

ただ漠然と「キレイだな」ぐらいにしか思えません笑

学生の頃には本を買って神話について学んだりもしたけど。

知識として入っても心が全然納得してないのでね笑

作品の世界観に追いつけないんですよ。

好きなジャンルを見つけて、どっぷり鑑賞するのがおすすめ!

西洋美術に興味はあるけど、1人ではまだ観に行ったことが無い人がいたら・・・

ぜひ1人で行ってみてください!

人目を気にすることなく、思いっきり楽しめますよ。

そして絵画の持つ不思議な「癒し効果」を実感できるはず

「好きな作品」の傾向って、人それぞれ絶対あるはずなので・・・

それがまだ分かってない方は、1人でゆっくり見る中で発見するのも面白いと思いますよ。

ちなみに美術館の所要時間は、最低でも1時間以上はかかると思って下さい!

国立西洋美術館の情報まとめ!

<営業時間・入場料など>

<営業時間>

営業時間は「9:30~17:30」です。

金曜日は「常設展と企画展とも20:00まで」です。

土曜日は「常設展は20:00まで」で、企画展は展覧会によって変わります。

定休日は他の公的施設と同じで、毎週月曜日と年末年始です(12月28日~1月1日)

月曜日が祝日の場合は開館になって、その翌日が休館になります!

<利用料金>

利用料金は「一般:500円、大学生:250円」です。

ここには「無料の観覧日」ってものが存在します!

「常設展」のみ無料になって、毎月第2・第4土曜日と、文化の日が適用になります。

<アクセス>

国立西洋美術館

住所は「東京都台東区上野公園7番7号」です。

国立西洋美術館まで行く方法は「車」と「電車」の2通りがありますよ。

<車で行く場合>

美術館には駐車場はなくて、周辺の駐車場を使う事になります。

私はこれまで何度か車で行ったんですけど、車はおすすめしません!

朝から満車だし、この辺りは運転もしにくいのでね笑

別に車で行ったところで、歩く距離は電車で行った時とそんなに変わらないし。

できるだけ公共交通機関で行った方がいいです!

<電車で行く場合>

・JR上野駅下車(公園口出口)徒歩1分です。

・京成電鉄京成上野駅下車 徒歩7分です。

・東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅下車 徒歩8分です。

いっくんのまとめ

今回は「国立西洋美術館」で癒された話でした。

美術館って「美術がホントに好きな人」じゃない限り、なかなか1人で行かないですよね。

でもあえて1人で行ってみると、凄く有意義な時間を過ごせますよ!

かなり癒し効果があるので、メンタルが疲れたら行ってみるのをおすすめします!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】