「年上の友人」は絶対いた方がいい!人生の先輩ですからね!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

みなさんには「年上の友人」っていますか?

私は最近「年上の友人といるのが楽しい!」って再認識してますよ。

色んなことを経験した人生の先輩なので、話にも安定感があります。

これほど頼もしい存在はいないと思ってます!

スポンサーリンク

「年上の友人」ってどうなの?!

20代半ばまでは、年が離れた友人はいなかった

私はこれまで一回り年上の友人ってあまりいませんでした。

学生から二十代半ばまでを思い返してみると・・・

年齢差がある友人でも、プラスマイナス5歳ぐらいでしたね。

やっぱり世代が近い方が価値観も共有しやすいし。

当時は年齢が近い人と一緒にいた方が楽しいし、有意義な時間を過ごせると思ってましたね。

「10歳以上離れた人」にはへりくだってた!

10歳以上歳が離れた人と仲良くできなかったワケではないんですけど。

学生時代のバイトの経験などから・・・

あまりに歳が離れた人は「目上として敬わなきゃダメ」って考えてました笑

だから年がけっこー離れてる相手に対しては自然とへりくだって接していましたよ。

それが「年長者に対する当たり前の対応」だとも思ってました!

だから友達みたいに仲良くなるなんて、大前提としてあり得なかったんです笑

スポンサーリンク

だんだんと、40歳ぐらいの友人が増えてきた!

ちなみに私は現在アラサーの男性です。

社会人として働き始めて数年が経って、明らかに変わり始めたことがあります。

「年齢の垣根が無くなっていってる」ことですね笑

私が20代前半の時って、周りもまだまだ子供扱いして可愛がってくれましたけど。

20代半ばになっていく頃から、次第に対等な社会人へと立場が変わりました。

より対等に接していく中で・・・

自分よりずっと年上でも気の合う人が出てきました。

私の場合は「40歳ぐらいの人達」がピンポイントで仲良くなってます。

そして今では普通に飲みに行ったり、遊びに行ったりって感じで。

同い年の友人と、接し方はなんら変わらなくなってました笑

自分の同級生はまだ「人生の過渡期」にいる!

ちなみにですけど・・・

周りのアラサーの同級生達って、みんなまだまだ不安定なんですよ笑

ちょうど色んな面で変化が著しい時期なんです。

例えば「仕事面」では、初めて昇進で役職に就いてみたり。

全然違う業界に転職する人や、中には起業をする人もいますよね。

また「プライベート」でも、30歳を目前に結婚を強く意識するのでね。

結婚したり、既婚者は家事や育児に追われてたりします。

だからみんなけっこー余裕がないです笑

私もそうですけど、何が正解か分からずに進んでいる感じが強い。

スポンサーリンク

地に足は着き始めてるけど、まだ不安定な感じが強いんですよね。

年の離れた友人との絡みがすごくラク!

そしてアラサーになってくると・・・

一回り年上の人と話してる時が凄くラクなんですよね。

これは20代前半の頃には考えられませんでしたね笑

一体どうしてなのか、自分なりに考えてみたところ・・・

40代の人達って、みんなある程度人生を達観できてるんですよ。

仕事やプライベートで、デカい問題を2つ3つはかいくぐってきた年齢ですからね。

色んなことを経験して、ちょうど落ち着いてる頃なんですよ笑

くだらない話をしてる時でも、マジメな話をしてる時でも・・・

一貫してあるのが抜群の安定感なんです笑

だから話しやすいし、一緒にいてスゲー落ち着きます。

特に年齢によって変化が大きいのは「女性」かもしれませんね。

20代の頃の色んなしがらみを取りさらった感じで・・・

夫婦の事とか、すげーリアルなトークができるのは面白いですね笑

年上ならではの良さ!

歳が近い人同士で話してると・・・

リアルな話、どうしても変な劣等感とか、プライドが生み出されやすいです。

結婚出産・昇進・給与などなどね。

でも自分より10歳も上の人が相手であれば、どんな話を聞いても全然平気です笑

大前提で張り合う必要がないからでしょうね。

また、私なんかには悩みだと思うことでも、彼らには全然小さいことだったりして。

的確なアドバイスや声掛けをしてくれるワケです。

それは彼らも似たような人生経験をしてきてるからなんですけどね!

ぜひ年上の人とは仲良くなるべき!

私はこれまで色んな人と接してみた中で・・・

「自分の趣味嗜好と合致する層って、必ずしも同世代ではないんだ」

ってことが分かりましたよ!

若い頃には勝手に作っているはずの「壁」みたいなものは早く取り去った方がいいですよ。

「食わず嫌いはよくない」ってことですね笑

友人を紹介されると気まずい笑

あ、ちなみに気まずいこともありますよ・・・

年上の仲良い友人の、同級生を紹介された時とかですね笑

そういう場合って、初対面だし年相応の対応をするわけですよ。

でもそうなると友達に対してもタメ語では話せなくなって・・・

変な敬語混じりになっちゃうっていうね笑

このビミョーな感じが面白くもあるし、めんどうでもありますね!

いっくんのまとめ

今回は年上の離れた友人についてでした。

若い人に多い傾向として、自分と年齢が近い人とばかり仲良くなりますけど。

歳が一回りぐらい離れた友人っていうのも、一緒にいて安心感があっていいですよ!

アドバイスも的確で、何でも教えてくれるしね笑

なんとなく壁を作っている人がいたら・・・

その壁を取り去ってみてもいいんじゃないかなって思いますよ!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】