「125㏄バイク」はどこで買うべき?!ネットと販売店で検討してみた!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

私は最近125㏄のバイクを購入したんですけど。

バイクをどこで買うかけっこー悩みました笑

今はバイクすらネットで買えちゃいますからね。

「ネットと販売店、中古と新車」のどれがいいか悩んで、買うまでの流れを書いていきます!

スポンサーリンク

バイクを買うにはネットか販売店!

出典:http://www1.suzuki.co.jp

バイクはネットでも買える!

バイクを買おうと思い立ったとして・・・

誰もがイメージするのは「販売店」に買いに行くことですよね?

私が10年前に250ccのバイクを買った時には、それが当たり前でしたけど・・・

でも今はバイク本体も、新品・中古ともにネットで買えちゃいます!

驚いたのが「amazon」や「楽天」でもバイクが売られてるんですよね。

私的にはけっこー衝撃的でした笑

もちろん料金はかかりますけど、整備した上で自宅まで配送までしてくれるんですよ!

バイクを選ぶ時は「総額費用」をチェック!

買いたいバイクをネットで検索すれば・・・

中古や新車のバイクの値段はすぐ出てきますけど。

値段が安いか高いか、ちょっと分かりにくい場合があります。

パッと見では「車体価格」が安いのはいくらでもあるんですけど・・・

スポンサーリンク

バイクはそれ以外に「諸費用」がかかるのでね。

諸費用の内訳は・・・

「法定費用(自賠責保険)+整備費用+登録代行手数料」って感じです!

法定費用はどこのショップも同じですが、それ以外の金額は店舗でピンキリですよ!

だからバイクの値段を見たい時には「総額費用(乗り出し価格)」で調べましょう

諸費用が販売店の儲けになる?!

諸費用の整備費用や手数料って「販売店の儲けどころ」なのでね・・・

ボッタくられる可能性はあります笑

新車でも中古でも、整備費用に2万近くかかるとこもあれば、数千円のとこもあるしね。

車種によっても金額は変わるから、素人目ではそこの判断は難しいですけど。

125㏄の場合なら、諸費用が自賠責1年入れて15000円なら相当安いと思います。

バイクを買う時には、最初っから総額費用を確認するクセをつけましょうね!

ネットでの購入も検討してみた!

「バイク王」や「グーバイク」で調べてみた!

私がバイクを買おうと思ってからは、最初にネットで調べました!

普段何でもAmazonで買うクセがついてるので・・・

価格の比較が容易なネットを使うのは自然な流れでした笑

そして有名どころの「バイク王」や「グーバイク」などのサイトを見たんですけど。

パッと見は安い商品がたくさんあるんだけど。

諸費用や送料込みだと、販売店と大して変わらない値段になることが分かりました!

もちろん中には、ネットの方が安上がりの場合(型落ちの商品など)もありますし・・・

スポンサーリンク

反対に販売店よりも高いのもありました笑

ネット販売は店舗によって、クレジットカードOK!

ネット購入において、面白いと思ったポイントがありました!

バイクの支払いって「一括払い」か「ローンを組む」のが普通なんですよ。

クレジットカードでの支払いはほとんどしないです!

それには理由があって・・・

客がクレジットカードで購入代金を支払った時は、店側がクレジット会社に手数料を払うことになるからです!

「バイク費用に対して8%もの手数料が発生する」んですよ!

この手数料がネックなので、販売店はどこもクレジット払いは取り扱ってないです。

それがバイク業界のルールだと思っていたら・・・

楽天で取引先の店舗によっては「クレジットカード払いOK」ってとこがあるですよ!

もちろん「分割払い」ができるってことです。

それを知った瞬間は・・・

「クレジット払いならローン手続きも無くてラクじゃん!ポイントも溜められるし!」

って思いましたよ。

でもこれにはカラクリがあって。

クレジットカードで買う時の手数料は、しっかり総額費用に上乗せされてます笑

実際にクレジットカード決済に対応したショップは、バイクの総額費用は相場より少し高めでしたよ!

ネットでの購入はやめておこうと思った!

色々とリサーチする中で・・・

ネットで購入しても、価格面で大きなメリットはなさそうだと判断しました。

さらに決済するまで明確にならない料金(送料など)も潜んでるのでね!

ネットでは色んなカラクリがあると気付いたので・・・

そういう不透明さがリスクだと思ったし、利用しないことに決めました!

販売店に行ってリサーチしてみた!

出典:http://www1.suzuki.co.jp

「中古車ショップ」に行ってみた!

ネットでの購入をやめた私は、次に中古車ショップに行ってみました!

個人経営から大型店舗までいくつも回ったんですけど・・・

けっこービミョーな感じでしたよ!

ちなみに業界大手の「レッドバロン」は2店舗回ったけど、クソみたいに高かったです笑

あそこで見積もりを出して貰うと・・・

中古なのに新車を買うのと値段がほぼ変わらないって言うね。

「何で中古なのにそんな高いんだよ!それなら新車買うに決まってんじゃん!」

って突っ込みたくなるレベルでした笑

125㏄は中古でも高い?!

中古車ショップのスタッフいわく・・・

125ccって、全体として値下がりしにくいんですって。

だからそもそも、中古での安さを期待してもダメだったんですよね。

中古車ショップに実際行って多かったのが・・・

集客のためにバイク本体は安いんだけど、諸費用(整備&手数料)が高いパターンです!

色々と消耗した中古バイクに諸費用を上乗せされた結果。

新車と5万ぐらいしか変わらなかったら、そりゃ新車を買いますって笑

中古車ショップでも中型以上のバイクには、格安のものがあるのは知ってますけど。

125㏄ではあまり期待しない方がよさそうですよ!

最終的には、販売店で新車を買いました!

最終的には、バイクの新車を取り扱ってる販売店に行きました!

そこで新車の「アドレス110」を買いましたよ。

総額でジャスト20万円で、かなり安かったです。

今回はネットとリアルな店舗、中古車と新車で検討しましたけど・・・

販売店とネットを比較しても価格には大きな差がないし。

ネットは不確定事項が多いので、そこでも販売店に軍配が上がりました。

「値段も大差なく、安心感を持って購入できる」

ってところで、販売店で新車を購入するに至ったワケですよ!

いっくんのまとめ

今回は、「125㏄バイク」はどこで買うべきか検討してみました。

私は買いたいバイクが決まってから、どこで買おうかけっこー悩みました。

値段と品質のバランスを考えると・・・

安くて良い物があれば中古でもいいと思ってたしね。

でもフタを開けると、新車と中古車に大きな値段の差がなかったのが決め手でしたね!

ネットで買う事も検討したけど、大きなメリットは感じなかったし。

そういう流れで販売店で新車を購入しましたけど、今ではそれが正解だったと思ってます!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】