収益のあるブロガーは「確定申告」が必要です!どんなものか簡単にまとめ!

【ぜひ!シェアをお願いします!】

どうも!いっくんです!

ブロガーの人なら絶対に悩むであろう問題が・・・

「確定申告」だと思います!

初めてやる時とか、初心者には難しいですからね笑

一定以上の収入があるブロガーさんは、ちゃんと申告しないダメですよ!

スポンサーリンク

ブロガーは確定申告が必要になる?!

「確定申告」ってどんなの?

「確定申告」ってよく聞く言葉ですけど。

イマイチ意味が分からない人も多いと思います!

確定申告っていうのは・・・

個人1年間の所得を計算して、納付すべき税金を決める手続きです!

実はこれって普通のサラリーマンにはほぼ無関係です。

会社に勤めてると、年末になると会社から「年末調整」の資料提出を求められますよね?

あれが確定申告の代わりみたいなもんなんです!

じゃあ確定申告が必要なのはどんな人達かというと・・・

「自営業とか、副業してる会社員(ブロガーなど)」です。

ブロガーのあなたは確定申告が必要かも?

今やブロガーって無数に存在して、中にはプロブロガーとして専業の人もいます。

ブロガーさんは、確定申告の仕組みを知っておかないといけません!

多くのブロガーは、私みたいに普段はサラリーマンとして働きつつ・・・

スポンサーリンク

時間がある時にブログを更新してます!

そしてブロガーの大半が「グーグルアドセンス」や「アフィリエイト」に登録してますよね?

きっと毎月いくらか収益が発生してるはずです

ここからが大事なんですけど・・・

副業で「年間所得20万円を超える場合は、確定申告が必要」なんですよ!

確定申告ってしなきゃダメ?

サラリーマンブロガーが、ブログで20万以上収益を上げたら確定申告する義務が発生します。

確定申告をしなきゃいけないのに、もしやらなかった場合・・・

「申告漏れ」となって、ペナルティーとして税務署から重い課税を受けます!

つまり金銭的に大きなダメージを受けるワケですよ。

だから絶対にやらないとダメです。

利益を上げているからには、ちゃんと税金は納めないといけません!

確定申告の方法とは?

またちょっと複雑な話ですけど。

確定申告には2つのパターンがあって、「白色申告」と「青色申告」があります。

どういった違いがあるかというと・・・

「白色申告」:初心者でも手続きが簡単、年間20万を少し超えるぐらいの人ならこっち

「青色申告」:白色申告より税金が安くなる(65万円の控除)

       その分、手続きには細かい条件があって大変!

って感じです。

ブロガーさんの多くは・・・

スポンサーリンク

「サラリーマンとして働きつつ、ブログでちょっとの利益がある」

って感じなのでね、基本的に副業ブロガーさんは「白色申告」をすることになります!

ちなみにブログで確定申告(白色申告)する場合のイメージとして。

もしブログで50万円の収益があったとしたら、「所得税+住民税」で数万円かかります。

会社員は「青色申告」はできない!

さっき書いた青色申告ですけど・・・

これは個人事業主として「事業所得」で確定申告をするケースなんですよ。

事業所得ってことは、ブログを「本業」としてやってないとダメってことね!

企業勤めのサラリーマンがブログ運営して収入があった場合は、青色申告できません!

あくまでメインの仕事があって、趣味の延長でブログをやってる人は「白色申告」です。

まあ青色申告するには「複式簿記」を使わないといけないし。

それを知識ゼロから学ぶのもけっこー難しくて、会計ソフトを使うような大掛かりなものになります!

収支についての考え方!

確定申告をするためには・・・

収支についての考え方をしっかり頭に入れておくべきです!

まずブログで得た収益を計算するために、収入と支出(経費)を集計していきます。

こうやって作った帳簿が確定申告には必須です!

白色申告であれば、青色と違ってそんな難しいことはありませんけど。

それでも簡易的な帳簿は作らないとダメですよ。

ちゃんと項目と金額を月ごとにまとめていきましょう!

「収入」について!

「Googleアドセンス」

ブロガーの収益として、一番分かりやすいのがアドセンスですよね!

年間の収益がこれだけで20万を超える人も少なくないです。

みなさんご存知の通り、アドセンスって金額が8000円に達しないと入金されませんよね?

この未入金の分も集計に入れる必要があります。

入金されてなくても売上として計算するのがポイントですよ!

「Amazon、楽天アソシエイトなど」

収入が「ポイント」として入ってくるアフィリエイトもありますよね?

例えば、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトとかね。

ポイントで報酬が支払われると、感覚的にはお金とは違うように感じますけど。

これも確定申告では所得として申告しないとダメですよ!

ポイントをしっかり日本円に換算しておきましょう。

「個別で依頼のあった案件など」

ブロガーとして運営していると、個別で「商品PR」のお話が来ることもあります!

そういった案件をこなすことで、いくらか「謝礼」をもらうこともあるはず。

「謝礼金」もちゃんと確定申告に入れておきましょうね!

「経費」について!

経費になるものもある!

ブロガーが経費にできるのは、ブログで収益をあげるためにかかったものです!

それは例えば・・・

・パソコン代 ・カメラ代 ・ネット回線やスマホの通信料

・書籍代 ・セミナー代

・家賃や電気代の一部(自宅で作業していた場合)

例えばパソコンを購入した場合。

「ブログ作成にはパソコンが必須だから、これは経費で落とせるだろう!」

って思いますよね?

その発想は間違ってはないんですけど、それを言い出すと際限なく経費にできちゃうので。

税務署がストップをかけるべく、実際には一部しか経費にできません!

会社が業務用パソコンを買うのと違って、個人が買ったパソコンってブログ作成だけが用途じゃないのでね笑

特に個人のサラリーマンブロガーなんかは・・・

そのパソコンで「YouTube見たり、ネットサーフィンしたり」って感じで、色んなことに使ういますからね。

ブログ以外にも使うのがバレバレなので、一部しか経費にならないんです!

それはネット通信費やカメラ代など、他のことでもいえる発想です。

どこまでが経費かの見極めはけっこー難しい!

なんとなく経費になりそうなものってイメージはできるけど・・・

実際かかった費用から、どの程度を経費にできるのか?

そういったところはもう、曖昧みたいですよ。

パソコンの使用状況だって、実際には本人にしか分からないしね・・・

ブログ作成に必要な経費は、人それぞれビミョーに違うのでね。

自己判断だけど、あくまで常識的な程度からずれないようにして経費とします!

もしいつか「税務調査」が来た時に、ちゃんと偽りなくそれぞれの経費を説明できるようにしておかないといけません。

正直に確定申告するのが一番!

人によっては確定申告を甘く見てるみたいですね。

確定申告書を提出する時って、税務署はあまりチェックもしないし・・・

楽勝だと思って油断してる人もいるかもしれません。

でもね、時が経ってから「税務調査」に来る場合があるんですよ!

その時に経費についてダメ出しをされたら、追尾徴収されちゃいますからね。

いいですかみなさん。

アフィリエイトの収入だって、申告しなかったらバレますからね。

近年は個人がネットで副業感覚で利益を上げるのが増えてるので。

それに対応するように・・・

ネットに強い税務調査官として「情報技術専門官」っていう職種まで出現してますから!

だから正直に確定申告するのが一番ですよ!

でもこういった手続きには、悪意のない「帳簿の記入漏れ」や「ケアレスミス」があったりするのは容易に想定できるのでね・・・笑

ミスを減らすためにも、事前準備をして慌てずに確定申告できるようにしておきましょうね!

いっくんのまとめ

今回は、ブロガーの確定申告についてでした。

経理とか税金について勉強してない方たちにとっては・・・

「確定申告」ってホントにとっつきにくいものですよね!

でも、実際には意外と簡単な仕組みなんですよね。

ブログで収益を上げている以上は、避けて通れないものなので。

しっかりと収支を把握していって、確定申告は漏れなくやりましょうね!

スポンサーリンク

【ぜひ!シェアをお願いします!】

【フォローする】