臨床検査技師はクリニックに就職したら「何でも屋」になる?

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

私は臨床検査技師として病院やクリニックで働いてきました。

 

検査技師としての勤め先って、病院をはじめ色んなとこがありますけど。

クリニック」っていう選択肢もありますよ!

 

私がかつてクリニックで働いていた時の状況を踏まえてお話ししますね!

 

スポンサーリンク

クリニックで働く検査技師について!

そもそも「クリニック」ってなに?

私は病院で臨床検査技師として働いています!

今回は臨床検査技師がクリニックで働くことについて話しますね。

 

全国にはたくさんのクリニックがあって・・・

そこでは病院と同じように医師や看護師がいて医療が行わていますけど。

 

「そもそも病院との違いってなんなの・・・?」って疑問に感じた人もいるはずです。

 

建物内のベッド数が19床以下がクリニック(診療所)とされてますよ!

逆に言えばベッド数が20以上あれば、どんなに小さくてショボい造りでも病院となります笑

 

臨床検査技師の就職先って病院がメインなイメージですけど・・・

今やクリニックも検査技師の就職先としてはポピュラーですよ!

 

どんな仕事があるの?

臨床検査技師がクリニックでやる仕事ですけど。

クリニックは設備的にもかなりコンパクトなので、業務は限られたものだけですね。

 

パッと想像して浮かぶような、ホントにメジャーなものだけで・・・

採血血液検査(血算、生化学)心電図、エコーって感じですね!

 

クリニックの中には、採血した後の血液検体はすべて「外注」する施設もたくさんあります!

つまり検査はクリニックではやらずに、検査センターにお任せするってことですね!

 

検査業務としては病院よりもミニマム!

ちなみに血液検査として「血算」や「生化学」なんかもクリニックで扱うことがあります。

 

私が勤めてたとこでも、卓上の小さな測定機器を使ってました。

一日の検査件数もたかがしれてるので、病院みたいに大がかりな機械は必要ないんです笑

 

生化学にいたっては・・・試薬も「ドライケミ」を使うのがほとんど。

液状の試薬を扱って、精度管理に力を入れてる病院とは全然違う!

 

病院よりもはるかに資源が乏しい環境で働くことになるのでね。

いっくん
そこそこ大きい総合病院で働いた人なら・・・きっと物足りなさを感じると思います笑

他職種の仕事もやらないとダメです笑

病院と決定的に違うのが・・・

スタッフ数が少ないので、1人がいろんな仕事をしなきゃいけません笑!

 

病院なら検査技師は検査室にこもって、検体検査や生理検査をすればいいですけど。

クリニックでは「看護業務」や「医療事務」みたいな仕事もします!

 

必ずそうだってワケではないですけど・・・

従業員が10名に全然満たないクリニックだと、それぞれが完全に分業でやると回らないんですよね笑

いっくん
仕事を分担してやってると、誰かが休んだら代わりがいませんからね!

だから臨床検査技師であっても、その他の仕事を最低限できることが求められます

事務職が休んだら、電話を取って予約を受けたり、お会計をしてみたりね笑

 

互いに助け合って働く必要があるので・・・

逆に他のスタッフに検査の仕事を最低限覚えてもらうことにもなります。

自分だってインフルで休むかもしれないしね笑

 

看護業務がかなりグレーゾーン・・・!

小さなクリニックの場合、スタッフ数が少ない場合には「看護業務」もやると思います。

簡単な処置から、ちょっと法的にアウトなところまでね笑

 

例えば医師が処置室で患者に対して消毒や、縫合などをする時など。

その介助に入ったりします!

 

普通の病院ならそんなことあり得ませんけど・・・看護師が休むと処置の介助に入る人がいなくなるのでね。

 

院長としても、事務に医療行為をやらせるワケにはいかないし。

そしたら臨床検査技師が代役として抜擢されちゃうのは、自然な発想です笑

 

クリニックは人の手が少ない分、そういうグレーな部分があるワケです。

 

施設によっては「ルート確保」や「点滴の滴下」を検査技師がやってるとこも実際あるみたいですね。

こうした法律に反する行為は避けないとダメです!

 

まあでも・・・「私は検査技師なので、看護師の仕事はできません!」

なんて院長に言ったら、そっこークビだとは思いますけど笑

 

待遇はどうなのか?

クリニックは、見かけ上は普通の民間病院よりも給与が高い傾向にありますよ!

 

それは中途採用がメインだからっていうのも大きいと思います。

病院みたいに新卒採用がベースのとこだと、新卒の給与が参考程度に書かれてますけど。

 

クリニックは病院で1度勤めた人が辞めて転職する感じの職場なのでね。

それもあってか求人では給与が高めに設定されている印象です。

でも「賞与」に関しては、病院よりも少ない傾向ですね。

 

クリニックは完全なる「院長」のワンマン経営なので、定期昇給も院長の考え次第なので!

長い目で見れば、病院で勤めている方が「収入も安定性も高い」とは思います。

 

【病院のしくみ】

 

【臨床検査技師の一日】

 

いっくんのまとめ

今回は、臨床検査技師がクリニックで働くことについてでした。

 

検査技師がクリニックで働くってことは・・・

「何でも屋として働くことになるかも」って思った方がいいですよ笑

 

「自分は検査の仕事しかやりたくないです!」って人は、クリニックは選ばない方がいいです。

まあ新卒が最初の就職先として選ぶことは少ないでしょうけど・・・

 

検査以外の仕事を頼まれて、そこにやりがい見出せるかどうか。

そこがクリニックで働く上でのポイントだと思います!

臨床検査技師の仕事内容・就職先・給料について!【まとめ】

2017.05.05