1つの事が続かないし続けられない人!私は好奇心が原因だと思う。

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

世の中には「1つの事が続かない人」がいます。

ちなみに私もその1人です笑

 

世間では非難されがちですけど、悪いことをしてるとはまったく思ってません!

これまでの自分を振り返って感じたことを書いていきますね。

 

スポンサーリンク

私は1つのことが続かないタイプです笑

周りから言われることがあった!

私は俗に言う「1つのことが続かないタイプ」みたいです。

 

実際に周りからはこんな感じで声かけされることがありました・・・!

「いっくんってけっこー飽きっぽい?」

「アレってもうやめちゃったの?」って感じでね。

 

周りからそういう風に言われると、やっぱり意識しちゃいますよね笑

 

心当たりはあった!

ちなみにそう言われることへの心当たりはありました!

 

例えば、スポーツだったら・・・

テニスを1年ぐらいやったら、次はバスケ、次はバドミントンって感じで。

 

その時々で、夢中になる対象がどんどん変わっていくんですよね。

そう考えると、確かに昔から1つのことを継続できないタイプでした笑

 

スポンサーリンク

1つのことが続かないのって悪いこと?!

1つのことが続かないって、日本では完全に悪いことみたいに言われますよね笑

「すぐにやめるなんて意志が弱い奴だ!」ってニュアンスだと思います。

 

でも色んな事を浅く広く経験することもかなり大事だと思うんですよね!

 

まったく何もやらないことは「絶対悪」だとは思いますけど。

 

短期間だとしても色々と挑戦していくことに関しては・・・

能動的なアクションなので、否定されるべきではないと思ってます!

 

続かないのは好奇心が強すぎるせい?!

「続かないのは何でだろう?」ってふと考えたことがあって。

よくよく考えてみたら、私は色んな事に興味が湧いちゃうんですよね。

 

これは私の場合だけかもしれませんけど・・・

決して飽きるのが早くて、次から次へと手を出すワケじゃないんです。

 

ある程度習熟するまでは継続的に努力していくんですよ。

自分が満足いくレベルまで達した時に、他の魅力的なモノにチャレンジしたくなるワケです!

 

それまでやってたモノへの気持ちがゼロになったワケじゃないのがポイントです笑

ここが誤解されがちなところなんですよね!

 

スポンサーリンク

やっぱり悪いことだとは思わない!

わたしは1つの事を継続できなくても、悪いことだと思ってません。

 

これまで色んな事に挑戦して、浅く広く経験してきたことは・・・

今の自分に必要だって、改めて思うことばかりなんですもん!

 

遊びも仕事も、興味が湧けば何でも挑戦してきたので。

ずっとそうやってきて、実際にたくさん経験値を積むことができました

 

もし1つのことだけに注力していたら・・・

物事への柔軟性は育たなかっただろうなって思いますし。

 

まああくまで当事者本人がそれで良いと思ってるワケだからね笑

なので今後もこのスタンスでいきます!

 

でも1つのことを継続できる人は感心する!

ちなみに私から見て、1つのことをずっと続けるタイプがどう映るのかというと・・・

自分とは違って「意志の強さ」や「プライド」を凄く感じます

 

学生の頃とか、そういうのに憧れることもありましたね。

自分が浅く広く「器用貧乏」になるスタンスを目指す一方で。

 

ひたすら1つのことに打ち込んで、ブレずにやり遂げてる姿はかっこよかったですね。

 

社会人で例えるならば・・・

最初に入った職場で、ずーっと何十年も勤め上げる人とかね!

 

私なんか必要だと思えば転職もするし、自分の思うがままに動くので笑

 

自分にはない1つの物事へのこだわりやプライドを持っていて・・・

継続できる力のある人には、ただ感心するのみです!

 

いっくんのまとめ

今回は、1つの事が続かない人についてでした。

 

あくまで私の感覚で話しましたけど・・・

色んな事に興味があると、1つのことだけに時間を費やせないんですよ笑

 

もし飽きっぽくて継続できない人がいても、チャレンジする姿勢自体は良いことだし。

何もやらないで批判するのよりは100倍マシですよ!

 

どんどんチャレンジして、自分に合うのを探すのもアリだと思いますよ。