糖尿病診断のOGTT(糖負荷試験)って何?甘い炭酸水を飲む検査です!

出典:https://eveclinic.jp

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

私は病院で臨床検査技師として働いてます。

 

病院でやる検査の中に「OGTT検査」があります。

あまり聞き慣れないでしょうけど、糖尿病を疑った時にやる検査です!

 

検査中にめちゃくちゃ甘い炭酸水を飲まされるのが特徴です笑

どういった検査なのか説明していきますね!

 

スポンサーリンク

OGTTってどんな検査?!

OGTT検査って?

私は病院で臨床検査技師として働いています!

 

病院で受ける検査で「OGTT(Oral glucose tolerance test:経口ブドウ糖負荷試験)」があります。

有名な検査じゃないので知らない人も多いと思います。

 

「次回、OGTT検査をやります!」っとか言われるとビックリすると思うので・・・笑

どんな検査か説明していきますね!

 

糖尿病診断のための検査!

OGTT検査は「2型糖尿病」の診断のためにやる検査です。

 

対象になる患者さんは色んなパターンがありますけど。

うちの施設では「妊娠糖尿病」の診断でやることが多いです!

 

もちろん普通に「糖尿病疑い」の男性も検査しますけどね。

対象患者のほとんどは妊婦さん。

多くは「妊婦健診」の尿検査で、糖が出た患者に対して実施してます!

いっくん
検査する時には、めちゃくちゃ甘い炭酸水を飲むことになります笑

検査の流れは?!

この検査は「血糖の値がどう変化するのか?」ってところをチェックするためのモノなのでね。

 

まずブドウ糖の入った甘い炭酸水(商品名:トレーランG)を飲んでもらって・・・

そこから決められた時間ごとに、複数回採血していきます!

 

ちなみに糖の検査なので、食事制限がありますよ!

検査当日の朝まで10時間以上は絶食します。

もし何か食べたり、ジュースを飲んだりしたら検査はまた別の日にやることになっちゃいますよ笑

 

具体的な流れとしては・・・

1.まず空腹時に1回目の採血

2.75gブドウ糖液(炭酸水)を飲む

3.摂取後「30分、60分、90分、120分」のタイミングで採血をする(施設や担当医によって時間と回数は違う)

なんでこんな事をやるのか?!

実はわたしが採血室のスタッフとして働き出した時・・・

「何でこんな手間のかかる検査を、いまだにやってるんだろう?」って疑問に感じました笑

いっくん
もっと時間と労力、負荷のかからない検査がありそうじゃない・・・?

でもすぐにこの検査の重要性に気付きました!

 

健常者が糖を摂取した場合、身体の中がどうなっているのかというと・・・

糖を摂取した直後から血糖が急激に上がって、それから「インスリン」が分泌されて血糖値が少しずつ下がるんですよね。

 

健常者は食後1時間で血糖値はピークを迎えて、2時間くらいで元の値に戻るんですよ!

 

それに対して糖尿病の場合は・・・

摂取してから2時間くらいが血糖値のピークで、それからゆっくり下がるんです。

 

違いとしては一目瞭然ですね。

OGTT検査では、身体の中で起こる「糖代謝」がリアルに読み取れるのでね!

 

それがこの検査が今でも行われてる理由です。

 

OGTT検査は、あくまで診断材料の1つ!

OGTT検査で基準値を外れたらすぐに「糖尿病」って判断されるワケじゃないですよ。

「HbA1c」の値も見ることが大事です。

 

糖尿病を診断するポピュラーな基準があって・・・

下の3つのうちのどれかと、HbA1cが6.5%以上なのが確認されたら糖尿病となります。

①早朝空腹時の血糖値が126mg/dl以上

②75gOGTT検査で、2時間値が200mg/dl以上

③随時血糖値が200mg/dl以上

①~③とHbA1cの両方を満たさなかったらどうなのかというと・・・

いずれかの検査で異常値が出れば「糖尿病型(糖尿病の疑いあり)」って判断されますよ。

 

もし異常が認められた時には、確認でまた別の日に再検査をすることになるはず!

 

スポンサーリンク

トレーランGを試しに飲んでみた笑

出典:https://eveclinic.jp

期限切れのトレーランGを飲んでみた

ちなみに私はOGTT検査に使う炭酸水(トレーランG)を飲んだことがあります笑

 

検査室の冷蔵庫の奥に、賞味期限切れのやつがあったのでね。

いっくん
「捨てるなら飲んでみたい!」って思いました笑

そこで上司に確認をとってOKしてもらって、みんなで飲みました!

 

栓抜きで蓋を開けると、炭酸が「プシュッ!」と抜ける良い音がします笑

普通の炭酸飲料にしか思えないから、美味しいサイダーをイメージしてました。

 

でも匂いを嗅いだ時点で、甘ったるいのが伝わってきます笑

 

甘過ぎてビックリ!

1口飲んでみると・・・

いっくん
めちゃくちゃ甘!おいしくないし。

これはもう経験したことないぐらいの甘さでしたよ。

「おいしいかも?」って期待値が高かっただけに、けっこービックリ笑

 

ちなみにOGTTって糖が75gも入ってるんですよ。

液体の中にスティックシュガーを75本ドバドバ入れたようなもん

 

気になったので調べてみると・・・

コーラは350mlに砂糖39gが入ってるのに対して、OGTTはたった225mlに砂糖75gが入ってます笑

 

砂糖の濃度としてはコーラの約3倍ってことですよ!

だから甘さが尋常じゃなかったワケですね。

 

でも患者さんによっては「おいしい」っていう人もいますので笑

かなりの甘党にはアリなのかもね・・・笑

 

いっくんのまとめ

今回は、OGTT検査についてでした。

 

もし病院を受診して「次回はOGTT検査をやりますよー」って説明を受けたら・・・

「クソ甘い炭酸飲料を飲まされて、採血を3、4回やることになるんだ」って思ってください笑

 

甘過ぎる炭酸水と採血数回のコラボはちょっとしんどいとは思いますけど。

糖尿病は早期発見がめちゃくちゃ大事な病気なので、しっかり受けましょうね!