スマホをauからUQモバイルに乗り換え!料金は安い?通信速度の変化は?

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

スマホ代が高過ぎてイライラしている方へ!

私はこれまでauでしたけど、節約のために「UQモバイル」に乗り換えてみました。

 

今回は、私が格安SIMを使うまでの流れと、変えてみての感想を書いていきますね。


スマホ代の節約には「格安SIM」が一番!

私はこれまで「auユーザー」だった!

みなさん、スマホの会社ってどこを使ってますか?

 

私は5年ぐらいずっとauユーザーでしたが、今では「UQモバイル」に乗り換えてます!

ちなみにスマホはiPhone6Sです。

 

auを契約してた頃、私はスマホ料金の高さに違和感を感じてたんですよ。

いっくん
何でこんなのに月8000円もかかるんだ?  
パソコンで使ってる「NURO光」なんて、家族で回線をシェアできて月5000円もしないのに!

「スマホ1台に8000円とかコスパ悪過ぎじゃない?」って思ってました笑

 

格安SIMにしたらめっちゃ安くなる?

そんな時に、周りからよく言われてた事があって。

「格安SIMにすればめっちゃ安くなるよ!」

「月8000円ぐらいの通信料が、月2000円とかになるよ!」

色んな人が口を揃えて言うけど、正直よく意味が分かんなかったんですよね笑

 

だって8000円の通信費が6000円に下がるとかなら理解できるけど・・・

いきなり月2000円になるとか言われると、理解に苦しむじゃないですか?

いっくん
最初は怪しそうだと疑ってました笑
公式サイト

そもそも「格安SIM」って何なの?

システムを理解すれば、怪しくもなんともないんですけどね笑

 

そもそも以前の私は「格安SIM」についてよく知らなかったんです。

もしイメージが湧かない方のために説明すると・・・

 

スマホには「SIMカード」っていうのが入ってるんですよ。

このカードがあるから、携帯会社ごとにネットの通信ができてるワケです。

いっくん
SIMカードを試しに抜くと、契約中でもスマホは通信できなくなります!

つまり格安SIMに変更するっていうのは・・・

今使ってるSIMカードを、格安通信会社が提供する「SIMカード」に入れ変えるってことです!

 

格安SIMって、通信回線は大丈夫なの?


格安SIMってどうやって通信してるのかもちょっと謎ですよね?

 

実はあれってドコモやauの回線を貸してもらって運営してるんですよ!

格安SIMの会社は貸してもらってる立場なので、速度は本家の方が速い。

 

でも会社とプランをうまく選べば、そこまでの差は出ないですよ!

 

私が乗り換えたUQモバイルは、「格安SIMの中では速度が早い」って言われてたのが決め手でした。

 

今となってはみんなが使うサービス!

最初はちょっと怪しいと思ってた格安SIMは、調べるほどに安全だと思えるようになりました。

 

3大キャリアみたいに、半強制的に加入させられる「オプションサービス」もほぼ無いしね。

むしろクリーンな印象です!

 

今は格安SIMの需要が伸びまくって、新しい会社が続々できるぐらいシェアを獲得してるしね!

 

どの格安SIMと契約しても、3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)より激安ですよ。

公式サイト

格安SIMに変える時の注意点は?!

乗り換えには「初期コスト」がかかります!

格安SIMに限った話じゃないけど、乗り換えする時には初期コストがかかりますよ!

 

2年契約が終わってない状態なら、乗り換えにトータル16000円ぐらいかかります。

これは3大キャリア同士で乗り換えても同じ話です!

 

項目と費用はこんな感じですよ。

「2年縛りで解約する時の違約金」

3大キャリアでは「2年縛り」があって、途中解約で「10000円ぐらい」発生します。

「MNPの手数料」

今使ってる番号をそのまま使い続けるシステムのことです。

MNPの転出手数料で「3000円ぐらい」かかります。

「転出先の会社の手数料」

新しく契約する携帯会社への手数料が「3000円ぐらい」です。

わたしの場合で言えば、UQモバイルに払う手数料ってことね。

「スマホ端末代の残金」もどうなるのか?

格安SIMに乗り換えにあたって、端末代金の残りがどうかって気になりますよね?

 

スマホの端末代金って分割払いにしてる人が多いはずです。

ちなみに私は、端末代金の支払期間は12カ月分も残ってました笑

 

「残りは一括で払ってください」とか言われてたら、乗り換えしにくくなるのは間違いない笑

いっくん
めっちゃ気になったので、auのインフォメーションに確認しました!

みなさん安心してください!

携帯会社を変更してもそのまま「分割払い」が継続できます。

 

特に手続きする必要もなく、これまで通り口座から分割した端末代が引かれるってことね。

公式サイト

それまで使ってたサービスが無効になります!

格安SIMに乗り換えると、それまでのメアドやが携帯会社のサービスも使えなくなりますよ。

 

わたしの場合はauを解約したので、au専用の「アプリやサービス」が使えなくなりました!

auを使ってるみなさんに絶対気を付けて欲しいことがあって・・・

 

auには電子マネーとして、AUウォレットってシステムがありますけど。

いっくん
auを解約した瞬間、AUウォレットの電子マネーも消えますよ! 

私は解約前に気付けたので、1万7000円ぐらい残ってた電子マネーを慌てて使い切りましたよ。

危うくドブに捨てるところでした笑

 

1円単位でキレイに使い切りたい方には、残った電子マネーで「Amazonギフト券」を買うのをおすすめしますよ。

 

格安SIMは「UQモバイル」に決めました!

出典:http://simchange.jp/uq-mobile-3-days-speed-limit-sim/

UQモバイルにしたのは、通信速度が決め手!

私は色々と検討した結果、「UQモバイル」に決めました!

 

格安SIMって、それぞれの会社ごとに回線速度に多少のバラツキがあるんですけど。

いっくん
UQモバイルは格安SIMではダントツに速い!

やっぱり通信速度はめっちゃ大事なので、そこが決定打でした!

公式サイト

プランは「データ高速+音声通話プラン」です!



私が選んだプランは「データ高速+音声通話プラン」です。

 

これは月に3Gまでは高速通信OKで、音声通話ができるプランですよ。

月額たったの「1980円」です。

いっくん
auの時より、ホントに6000円も安くなる!

ちなみに「音声通話とか当たり前でしょ?」って思う人もいるでしょうけど・・・

格安SIMだと「電話機能が付いてないプラン」もあるんですよ!

 

わたしは「社会人で電話機能なしとかあり得ない」と思ったので、普通に却下しました笑

 

プランの選択は慎重に!

プランにはいくつかパターンがあるので、ちゃんと検討した方がいいですよ。

 

ちなみに私は最初「データ無制限+音声通話プラン」も気になりました。

なんとなく無制限を選んどけば間違いない感じするしね笑

 

でも調べてみたら、データの通信速度がクソ遅いんですよ。

最高の受信速度が「500kbps」ですからね笑

 

ちなみに3大キャリアで速度制限になった時で「150kbps」とかですからね。

最初から500kbpsなんて使えませんよ!

いっくん
「無制限プラン」は速度が遅いから却下!

手続きして思ったポイントまとめ!

変更する時期は、別にこだわらなくていい!

多くの人は「スマホの2年縛り」を意識して解約すると思います。

わたしも最初はそうでしたし!

 

でも変更することで月6000円も安くなるんだったら・・・

解約違約金の1万円なんて、たった2カ月で回収できちゃうんですよ笑

 

それなら早く乗り換えれば、それ以降は得する一方ってことですからね。

いっくん
2年縛りは気にせず解約してOK!
公式サイト

手続きがネットだけで済むのが超便利!

UQモバイルの契約手続きって、めっちゃ簡単なんですよ笑

店頭でのめんどうなやり取りから解放されます!

 

まずネットで自分のスマホ機種に合った「SIMカード」を選びます。

(具体的なUQモバイルへの乗り換えの流れはこちらの記事で説明してます。)

 

そして自分が契約したい「料金プラン」を選んで、購入手続きをします。

あとは「必要な個人情報2点」をUQモバイルのHP上で入力するだけです!

①決済用に「クレジットカード」情報を入力する

②「免許証など」の書類を写メで撮って、画像として送信する

この2つの情報を送れば、3日もすれば家にSIMカードが届きます!

 

実際に使ってみての感想!

「不具合」はゼロだった!

実は「SIMカードを入れ替えるの」って、ちょっと怖かったんです笑

 

何かしらの不具合が起きたり、スマホのデータが消えそうな感じがしたのでね。

変更する前にはiTunesに「バックアップ」しときました笑

 

でも実際には「メッセージ、メール、アプリ」もデータはちゃんとそのまま残ってました!

 

通信速度はどう?

auから乗り替えましたけど、まったくストレスなくサクサク使えてます!

 

ちなみに、UQモバイルでは受信時の最大速度は225Mbp(送信は最大25Mbps)ですけど。

色んな会社が公表してる「最高速度」って実は当てになりません笑

 

大事なのは使ってる時の「実効速度」です!

auとUQモバイルの実行速度を調べてみたところ・・・

auでは「50mbps」

UQモバイルでは「20~30mbps」

これだけあれば十分な速度です笑

いっくん
実感としてはauの頃とそんな変わんない。
ちなみにまだ「速度制限」にはなったことありません!

家にいる間は「WI-FI」があるし、家の外でYoutubeとか見なければ3Gで大丈夫です。

 

電話をしたい人は、プランを選んで!


ちなみに私はシンプルな「高速データ容量3Gのプラン」にしましたけど。

LINEじゃなく「普通の通話」をしちゃうと、通話料はけっこー高いです笑

 

前に「普通の通話」をしなきゃいけないタイミングがあって・・・

一瞬で終わるはずが予想外に長引いて、けっこー通話料かかりました!

 

LINE以外で通話する人がいたら、「通話料金をカバー」するプランもアリですよ。

・5分以内なら、国内通話が何度でも無料の「おしゃべりプラン」

・1カ月で最大180分(7200円分)通話料が無料になる「ぴったりプラン」

こういうのもあるので、検討してみて下さい!

公式サイト

 

いっくんのまとめ

今回はスマホ代の節約のために、「auからUQモバイル」に変更した話でした!

 

乗り換え手続きはけっこー簡単だし、わずかな手間で「月6000円」も安くなるのでね。

1年で7万2000円の節約って考えたら、けっこー何でも買えちゃう金額です!

 

「初期コストの1万6000円」なんて、ホントに無視できるレベルでしょ?

スマホの通信料に不満がある人は、UQモバイルに乗り換えるのがおすすめです

公式サイト