海外のホテルでゴキブリが大量出現!私が宿泊中どうやって過ごしたのか?

出典:http://www.cla.co.jp/s-gokiburi.html

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

ついに私は「ゴキブリへの耐性」を獲得しました!

以前は本気でゴキブリ嫌いだったんですけどね。

 

きっかけは、海外で「ゴキブリだらけのホテル」に泊まった事でしたよ。

今回は苦手を克服するまでの流れをお話しします!

 

スポンサーリンク

私はもともとゴキブリが大嫌いです。

出典:http://www.k5.dion.ne.jp/~danntotu/syuusei2.html

小さい頃からゴキブリが嫌いだった!

私は小さい頃からゴキブリが大嫌いでした。

 

ほとんどの人が、ゴキブリを見かけてだけでハンパない拒否反応を示しますけど・・・

以前の私も、ゴキブリを見つけると周りに助けを求めていたタイプです笑

 

私がゴキブリが嫌いなポイントはこんな感じです。

・キモい見た目

・動きが素早くて不気味

・体内に病原菌を持ってる

・潰した時に卵が出ることがある・・・!

知れば知るほどに嫌いになりました笑

 

ゴキブリ退治もイヤでした。

それでもゴキブリを退治しなきゃいけない場面は、これまでに何度もありました。

 

そういう時は絶対に触れないように万全の状態で捕まえてましたね

具体的にはビニール袋を手にかぶせて・・・

その上から大量のティッシュで覆って、そっと掴む感じです。

 

後はビニールをくるっとひっくり返せば、絶対に触らずに済みますからね!

 

こんな事をしていた私だったんですけど。

いっくん
まさかゴキブリを素手で払えるようになるとはね笑

スポンサーリンク

海外ホテルに宿泊中、ゴキブリが大量に出現した!

マレーシアのホテルに泊まった時のこと。

私はかつて「マレーシア」に行った時に、とあるホテルに泊まりました!

 

そこのホテルは割と値段も高くて、評判も良かったです。

チェックインした時には「広いし清潔!」って印象でしたね。

 

私はとりあえず大きな荷物だけ置いて、すぐ外に出かけたんですけど・・・

夜戻ってきてから、ゴキブリの存在に気付くことになります

 

ゴキブリとの初対面!

夜になって部屋に戻ってから、私はベッドに座ってスマホをいじってたんですよね。

 

そしてふと気配がして、窓際のところを見ると何かが動くのが分かりました。

近付いてみると・・・うわ!ゴキブリだ!

 

その時は「スーパーの袋とトイレットペーパー」を駆使して除去しました。

 

そしてビニールごと、流し台の下にあるゴミ箱に捨てようと思ったら・・・

ゴミ箱の中にも小さいのが2匹動いてる!

いっくん
一気にテンションダウンです 

 

いたるところから、ゴキブリが出現

そしてここから、怒涛の「ゴキブリラッシュ」が始まりました。

 

私がシャワーを浴びてる最中にも、壁を這ってるし。

トイレ行くのに一瞬席を外して、戻ってきたらゴキブリが出現してて絶叫するハメになるし。

 

一番気持ち悪かったのは、私が使った歯ブラシの上に「ちょこん」って乗ってた時・・・!

いっくん
余りの気持ち悪さに「うわぁああ!」って叫びました笑

そっこーで捨てましたよ。

 

疑心暗鬼になって、ベッドの上からじーっと部屋を観察してみてたら。

床にも壁にも御構い無しで出没してくるんです・・・

 

気持ち悪過ぎて、自分の荷物の隙間に入ってないか何度もチェックしてたぐらいです笑

 

「ゴキブリなんか気にしても仕方ない」と思い始めた笑

ここは海外、ゴキブリを受け入れなければ!

ホテルの構造的に、部屋のドアの下に必ず隙間があるんですよ。

 

そこから侵入してくるから、例え部屋を変わっても何の意味も無いし。

さらに言えば、他の部屋にも同じようにゴキブリは大量に出没してるはずなんです!

 

でもそれを周りは受け入れてるって事ですから。

 

もし日本だったら、間違いなくホテル側に助けを求めてるはずですけど。

ここは海外なので、「この特殊な環境に自分が適応しなきゃな!」って言い聞かせました笑

 

気にしてもキリがない

「見つけたゴキブリは全て除去しよう」と思っていた私でしたが・・・途中からそれを止めました。

 

夜も遅くて、もう寝る時間になってましたし。

こんなの気にしてたら寝れないと思ったからです。

 

もう気にするのはやめようと自分に言い聞かせてました笑

私は「せめて顔の方にだけは来ないでくれ!」って祈りながらベッドに横になりました。

 

しばらく落ち着かなかったけど、疲れてたので横になったらすぐに寝れましたよ。

 

スポンサーリンク

夜寝ていた時のこと・・・

寝てる間に、首のあたりに違和感が笑

そして夜中に目が覚めました。

 

なぜなら首の付け根に違和感があったんです!

寝起きだったので、そのまま反射的に手で触ってしまいました。

 

私の人差し指と親指の間には「ミニゴキブリ」が挟まってモゾモゾしてる。

 

それを目視した瞬間、私の中で何かが壊れました笑

すぐにゴキブリを思いっきり壁に投げつけて手を洗いに行きました・・・

 

ゴキブリを素手で払えるレベルに到達!

この1回を境に、イライラが治まる頃には「菩薩」の様な思考展開になりました。

 

「ゴキブリだって所詮は虫だ。夏場に家に侵入してくる羽虫と変わらない!」って感じでね。

もうゴキブリを意識するのさえバカバカしく感じていました。

 

そして再びベッドに横になってからは・・・

寝てる時に違和感を感じたら素手でゴキブリを払ってました笑

 

その都度起きてもキリが無いし、手も洗わずにそのまま寝てましたよ。

 

ゴキブリへの耐性をゲットしました。

ゴキブリとの格闘で、感覚が変わった笑

そして翌朝目覚めた時から、私はもう前日の私とは変わっていました。

 

元々、部屋の中ではサンダルを履いて過ごしていたんですけど・・・

ゴキブリを発見したらもう無感情にそのまま踏み潰してましたから笑

 

頭の中では「サンダルを脱がず、荷物も下に置かなければセーフ」みたいな自分ルールが出来上がってました。

 

ゴキブリへの耐性をゲット!

ちなみにそのホテルには前払いで3日間泊まる事が決まっていました。

 

キャンセル不可だったので・・・その後はご想像の通りですよ!

私がそのホテルをチェックアウトする時には、「ゴキブリ耐性」を身に付けました。

 

そして何か大事なものをマレーシアに置いて私は日本に帰りました。

 

今となっては日本でゴキブリを見つけても、もはや何も思いません。

かつてあれだけ拒否反応を起こしていた人とは思えないほどにね笑

 

いっくんのまとめ

今回は、海外ホテルでゴキブリ耐性を身に付けた話でした!

 

人間の「慣れ」は、非常に強力だって再認識しましたよ笑

 

どんなにイライラする事があっても、ずっと反応していると心身がもたない・・・

だから感覚を鈍化させて、耐性を身に付けるんだなって実感しました!

 

「ゴキブリを克服」したかったら、ゴキブリの集団に飛び込むのが近道かもしれません笑