【タイ】ドンムアン空港に到着。カオサン通りへの最短のアクセスは?

出典:https://freelifer.jp

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

日本全国一周」を経験した私が、タイの観光スポットをレビューします。

 

バンコクに旅行する予定の方へ!

空港に着いてからホテルまでスムーズに行けるかって不安ですよね?

 

今回はバンコクの「ドンムアン空港」に着いてやるべき事と、市街地までスムーズに行く方法を説明します!

 

 

スポンサーリンク

「空港の到着ロビー」に着いてやるべきこと!

空港に到着してやるべき事とは?

バンコクで主要な空港である「ドンムアン空港」に着いたとして。

 

まずは「入国審査→手荷物を回収→税関」を通っていきましょう!

そして到着ロビーに着いてやるべきなのは・・・

 

現地通貨のバーツ(฿)を入手することです!

 

お金がないとどこにも行けませんからね笑

 

スポンサーリンク

バーツ(฿)を入手!

出典:http://xn--pqq79suta38thqqkwr.com/337

空港のATMでバーツ(฿)を入手しましょう!

クレジットカードの「キャッシングを利用して必要金額を引き落とします。

 

ATMでは表示のある金額「500B、1000B、2000B、5000B、10000B、200000、30000B」から選択するシステムでしたよ。

 

タイのATMでは、お金が出た後にクレジットカードが出るので忘れないようにしましょうね!

取り出すのが遅いと、防犯対策システムが働いてカードがATMに吸収される場合があります笑

 

 

ちなみにバンコクでは空港ATMの多くが、日本語表示対応になってましたよ。

さすが親日国タイですね笑

 

10000バーツを手に入れる!

旅行中に必要な金額をここで引き出しとくのがベストですよ。

 

私のケースでは4泊5日の旅だったのでね・・・

「宿泊:2500円×4泊=10000円 食事:1000円×5=5000円 観光&移動:15000円」

っていう見積もりでした。

 

計算のしやすさのために「1バーツは3円ぐらい」だとして・・・

25000円÷3=8333バーツが必要っていう計算です。

 

私は10000バーツ(約3万円)をATMで引き出して、現地の生活費としました!

 

 

ロビーで迷ったら、スタッフを頼るべき!

入国審査が終わって到着ロビーへ入ったとして。

 

行きたい場所が分からなくて、迷っちゃうこともあると思います。

でも重いバッグを背負ってウロウロするのはよくないので笑

 

迷ったら空港の案内係のスタッフに声かけましょうね笑

「ATMはどこ?」「リモバスはどっち?」ってね。

 

相手も慣れてるから親切に応じてくれますよ!

分からなければすぐに空港スタッフに聞く事をおすすめします。

 

ドンムアン空港から市街地までの移動は?!

市街地へ行くには、いくつか方法がある!

バーツも手に入れて、市街地へ繰り出す準備はできました!

でも市街地までの移動ってけっこーつまずきやすいんですよね。

 

空港からバンコク市街地への行き方はいくつかあります・・・

例えば「リモバス、タクシー、電車、バス」とかね。

 

この中ではめっちゃ便利な「リモバス」をおすすめします!

 

タクシーっていう方法もあるけど・・・

ホテルまで一番早く着けるし、通常であれば1000円前後で着けるはずだしね。

 

でもぼったくりに遭う可能性もあるから、おすすめしません!

いきなり空港でぼったくられたら観光する気力も失いますからね笑

 

鉄道もおすすめしません!

ドンムアン空港の近くには「ドンムアン鉄道駅」があるんですよ。

到着ロビーから「Railway Station」と書かれた方向に進めば着きます!

 

これに乗ればMRT(地下鉄)があるバンコク市街地までいけるんです。

値段はかなり安くて20バーツぐらい(60円)だけど・・・

 

ムダに時間がかかるのでおすすめしません!

だってそこからさらにカオサンに行くには、自分で乗り換えて移動しないとダメなのでね。

 

大きなバッグを持ってるところをトゥクトゥクに捕まって・・・

思いっきりぼったくられても意味が無いのでね。

 

パッと見の料金だけでいったら安上がりに見えますけど。

スムーズに移動したいなら、ホテルまでの道のりを長くするのはおすすめしません!

 

おすすめはリモバスです!

出典:http://www.thaich.net/news/20151128b.htm

バックパッカーに人気の「カオサン通り」や「シーロム」へ行きたい方は・・・

リモバスを使うのをおすすめしますよ!

 

リモバスでホテルの最寄まで移動するのが効率的です。

9:30~24:30まで、30分間隔で運行してるので使い勝手もいい。

 

普通のバスや鉄道で行くのよりは少し高くなるけど・・・

1人150B(450円)で、目的地まで乗り継ぎなしで行けますよ!

 

受付で手続きをする!

国際線ターミナルでは7番出口、国内線ターミナルでは14番出口にチケット売り場がありますよ!

到着ロビーから歩いて数分で乗り場まで着けるのはいいですね。

 

リモバスはルートが2つあって、スタッフに目的地を言えばどっちに乗るか教えてくれます!

①「カオサン通り」(直行便)

②「シーロム、ラチャダムリ、プルンチット、プラトゥーナム」って感じでね。

 

チケットを購入してからバスに乗るシステムなのでね。

お金を先払いして、後はベンチに座って呼ばれるのを待つだけです。

 

使ってみた感想!

リモバスはけっこー綺麗でコンパクトなバスって感じでした。

 

カオサン通りに着くまでどこにも停車しないので・・・

高速を使って1時間もかからずに到着できました!

タクシー並に速かったと思いますよ。

 

出発時間のギリギリに受付したけど、混んでなくてすぐに案内してもらたし笑

わたしが利用したときは、他に欧米人観光客が数名だけでした。

 

席は自由席で、隣に人が座らなかったので気持ちいいスタートが切れました笑

フリーWi-Fiが繋がってたので、移動中に調べ物ができたのはポイント高かったです!

 

スポンサーリンク

バンコクの旅行準備!

タイ(バンコク)旅行に行く方は、前もって「航空券、Wi-Fi、ホテル」の3つを事前予約しましょうね。

 

航空券は安さ重視で選んでOKです。

判断が分かれそうな「Wi-Fiレンタル」は、旅慣れしてない人は必須ですよ!

 

最後にホテルですけど、安さだけで選ぶと超汚い部屋にあたって萎えるので笑

他の旅行者の口コミは絶対チェックした方がいいですよ!

 

私が参考にしてる公式サイトがこちらです。

航空券予約:公式サイト

 

海外Wi-Fi:公式サイト

 

ホテル予約:公式サイト

 

いっくんのまとめ

今回はドンムアン空港に到着してから、市街地に行くまでの流れでした。

 

空港に着いてからホテルまではスムーズに行きたいですよね!

到着した初日からぼったくられるのもイヤだし笑

 

目的地まで乗り換えなしで安心して行けるのはメリットです。

みなさんもスムーズにバンコク旅行を楽しんでくださいね!

「タイ:バンコク旅行」観光スポットや知るべき情報【まとめ】

2017.04.20