財布を落とした!カード会社に連絡&警察に落とし物の電話をする!

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

みなさんは「財布」を落とした経験ってありますか?

 

私はつい最近落としちゃって恐怖に襲われました!

「クレジットカードや免許証」が一式入ってたのでね。

 

でもその後に見つかった時の感動も異常でしたよ!

 

スポンサーリンク

財布を落としてしまった!

出勤前に財布が無いことに気付く笑

この前、出勤前に出かける準備をしていたらある異変に気付きました。

 

普段使ってるメッセンジャーバッグがあるんですけど。

そこのポケットにはいつも財布を入れてました。

 

でも何故かポケットに膨らみがないのに気付いたんです。

すげーイヤな予感がして確認してみると・・・やっぱり財布が無くなってました!

 

前日の夜は飲みに行っていた!

前日は飲みに行ってたので、そこの会計で財布を出した記憶はあります。

でもそれ以降は、定期入れに入った「SUICA」しか使ってない。

 

頑張って部屋中を探したけどまったく見つからないし、いやもうマジで最悪!

飲み屋のあたりで落とした可能性が大です!

 

私はこれまで人生で1度、小学3年生の時に財布をなくしたことがあって・・・

それを思い出しつつボーっとしちゃいました笑

 

でも出勤前だったので、モヤモヤした気分のまま仕事に向かいました。

 

スポンサーリンク

財布を無くした恐怖がすごい!

財布を無くした恐怖が押し寄せる!

職場には着いたものの・・・頭の中は財布のことでいっぱいでした笑

 

なによりも財布の中はすべて一式揃ってたのでね。

「現金2万円、クレジットカード、キャッシュカード、免許証、保険証、その他」って感じでね。

 

とにかくクレジットカードだけが心配で心配で笑

ちなみに無くしてからもう10時間以上は経過してる計算です。

 

スピード感が大事なことは分かってました!

いっくん
この間にも不正利用されるかも。 

クレジットカード会社に電話してみた!

職場の上司に、財布を無くした事情を説明して・・・

とりあえずクレジットカード会社に電話しましたよ。

 

そして財布ごとクレジットカードを紛失した事を伝えたところ。

「クレジットカードを停止した場合、新しいカードを再発行することになります」って言われました。

 

これにはちょっとビックリしました!

いっくん
一時停止じゃなくて、カードを完全に使えなくするのか・・・!

スタッフからは続けてこう言われました。

「まだ警察に確認してないのであれば、カードを停止する前に確認した方がいいと思います」

「今日中にカードが見つかったとしても、一度停止したカードは復活できませんから!」

カードが勝手に使われてないかも確認した!

確かにスタッフの言う通りだと思いました笑

カードの停止って最終手段だし、冷静に考えてその後めちゃくちゃ面倒ですよね?

 

とりあえず私は「昨日から今日にかけて、カードの利用履歴はありますか?」って質問しました。

それで使われてたら、誰かに不正使用されたってことですからね。

 

でも幸いなことに使われた形跡はなかったので!

いっくん
カードの停止は、今すぐやる必要はなさそうだと判断しました笑

万が一にも警察署に届けられてるかもしれないので、続いて警察に電話することに!

 

警察に電話してみた!

そして私は「飲んでいた街の警察署」に電話をしてみました!

 

財布を落としたって伝えたところ、色々と確認されましたよ。

「いつ、どこらへんで、どんな財布を落としたのか?」

 

そして名前とかも控えられて、連絡を待つことにしました。

この時の私はこう思ってました・・・

現金2万円は盗まれてもいいから、それ以外は戻って来い!

 

しばらくしたら、交番ではなく警察署の方から折り返し電話があって。

「あなたと、同姓同名の方の財布が見つかりました」って言われました!

 

無事に手元に戻ってきた!

改めて「財布の形、色、中身」を確認して貰ったら、私の財布で間違いなかったです!

 

財布を引き取るために「4ケタの受け取り番号」を教えてもらいましたよ。

この番号を伝えれば、落とし物係でスムーズに対応してくれるとのことでした。

 

警察署の落し物の受け渡しは「平日の17時15分まで」だって言われたので・・・

私は仕事があってムリなので、家族に取りに行ってもらいました笑

 

そして戻ってきた財布でしたけど、奇跡的に中身は無事でした。

 

財布はビルの床に落ちてたらしく、それを「通行人のおっちゃん」が拾ったそうです・・・

いっくん
おっちゃんありがとう!

後日、警察から手紙も届いた!

手元に財布が戻ってきて喜んでいた私ですが。

 

翌日に家のポストを見てみると、「警視庁○○警察署会計厚生係」から茶封筒が届いてました。

中には「拾得物受理通知書」が入ってましたよ!

これこそが「警察署に落し物が届いてるよ!」って教えてくれる通知のことです。

 

通知書には「財布・免許証・カード類」って感じで、しっかりチェックされてましたよ。

ちょうど「入れ違いで送られてきた」って事ですね。

 

警察の方からこういう案内を送ってくれるって初めて知りました!

警察もしっかり仕事してくれてますね笑

 

いっくんのまとめ

今回は、財布を落としたけど無事に戻ってきた話でした!

 

現金にも手を付けることなく、財布が返ってきた事にはマジで感謝です。

拾ってくれたおっちゃんホントにありがとうございます!

 

あと私のケースでは、焦って「クレジットカードの停止」をやらなくて良かったです。

 

けっこー人間不信な私ですが「人間もまだ捨てたもんじゃないな」って感じましたよ笑