ブログ4年目の私が、2019年3月のGoogleコアアップデートを受けて感じたこと。

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

私がこのブログを運営して、4年目を迎えました。

これまでブロガーやアフィリエイターを震撼させる「Googleコアアップデート」を何度か経験してきました。

 

つい最近にも大きなコアアップデートが起こった今、感じる事があります。

今回のテーマは・・・「ブログはやっぱり副業に留めるべきだ」というお話です!

 

スポンサーリンク

2019年3月にGoogleコアアップデートが起こった

コアアップデートで有力サイトすらPVが減少?

2019年3月12日に、Googleのコアアップデートが実施されました。

 

昨年起こったアップデートでもかなりの順位変動がありましたけど・・・

今回も「namaz.jp」で大きな順位変動が確認されて、このアップデートを受けてアクセスが激減したブロガーやアフィリエイターはたくさんいます。

 

誰が見ても高品質なサイトですらダメージを受けてるのを見ると、もはやどうにもならないと思い始めました。

 

当ブログへの影響は?

当ブログへの影響はどうだったかというと・・・

去年5月に23万PVから5万PVへと落ち込んでからずっと低空飛行していたところ、今回のアップデートで持ち直し始めています。

 

SEO的にプラス評価に繋がった理由は謎です。

考えられるのはドメインの保有期間がここ1~2年で伸びたブロガーさんより長かったことぐらいでしょうかね。

 

今ブロガー界隈は今後の方針や対策でもちきりですけど、ぶっちゃけ私はそんなに意識してません。

アップデートが起こる度に毎度色んな説が飛び交うけど、正解は誰にも分らないのでね。

 

今回伸びた人が偉そうに諭してたとしても、その人が次回ガクッと落ちるなんてケースは今までも見てきたし・・・。

だからここでは対策とかについて言及することはありませんので!

 

スポンサーリンク

ブログやアフィリエイトに「お金」を期待し過ぎるのは危険

ブログもアフィも、副業だという認識を忘れちゃダメ

このブログを運営して4年目にして感じることですけど。

 

ネットの世界でお金を稼ぐ事って、現実的には可能なんだけどやっぱり期待し過ぎちゃいけないんですよね。

私がブログで月20万ほどの収益を得られてた時、ある日を境に激減した経験がありますが・・・

 

当時の自分は「 捕らぬ狸(たぬき)の皮算用」ってことわざがピッタリな状況でした笑

ブログのアクセスや収入が右肩上がりの時って、努力と継続期間に比例して、収益もどんどん上がっていくと思いがちなんですよ。

いっくん
月20万、30万・・・もしかしたら50万や100万になるかもしれない!

そういった夢や幻を抱かせてしまうほど、ブログに可能性を感じていました。

 

私は当時ブログ収入も伸びていた事で、ブログをメインに捉えて転職も思い切りましたけど。

去年のコアアップデートで、ブログがうまくいかなくなった時点でその判断を後悔しました・・・笑

 

その経験から、SEOに依存したビジネスには期待し過ぎちゃいけないと肌身で感じるようになりました。

 

ネットで稼ぐ世界に惹かれても、現実は厳しい。

ネットで稼ぐ世界に惹かれて、やる気満々で飛び込んでくるのはよく分かるんですけど。

いっくん
ブログもアフィも、マジで難しいし大変だよ・・・?!

私がブログを始めた4年前と今では、ブロガーのレベルが全然違います。

 

毎年ブロガーが大量に増産されていく中において、切磋琢磨したコンテンツのクオリティはどんどん上がってます。

ここ最近活躍されてる方たちは「執筆努力×才能×営業力」を満たす感じでとんでもなくハイレベル!

 

そして、グーグルのコアアップデートを見ても分かる通り・・・

そんなハイレベルな猛者ですら圏外に飛ばされてしまう現実がありますから、ホントに簡単にはいかないんですよ。

 

できる人がネットでも伸びていく

これだけ市場が広がったところで、後発部隊として成功するのは至難の業。

あえてキツい表現をすると、今既にサラリーマンとして本業をバリバリこなしてるフットワークの軽い人が成功していく世界。

 

社会の構図として2極化が顕著になってますけど、できる人は何でも上手くいくし、できない人は何をやっても成功しにくい。

 

仕事がうまくいかず、現実社会からの逃避手段としてのブログやアフィって・・・

それこそ本業で成果を出す以上に難易度が高いんじゃないかと思いますよ!

 

むやみにリスクを冒さないで欲しい

私がここで言いたいことは・・・

新規参入者を蹴落とすとか、自分の優位性を保ちたいとかそういうことじゃない。

いっくん
甘い幻想を抱いてネットの世界に飛び込んで、後悔して欲しくないの!

仕事がうまくいかない時に「ブログなら在宅で本業以上に稼げるかも!」って希望を抱きたくなる気持ちは分かるんだけど。

 

いいですかみなさん・・・

一見成功しててブログの稼ぎ方を有料NOTEで売って利益を得てる先輩がいたとして。

その人たちですら、ある日を境に稼げなくなる世界ですよ?

 

今でもブロガー界隈にはブログを本業にしたがってる方や、それを応援する人がたくさんいる事に驚きます。

企業との雇用関係を捨ててまで、ブログにお金を期待するのはリスキーやでホンマに。

 

ブログに使う時間を、本業に関連する学習や、資格を取る時間として使った方が確実にリターンあると思う。

 

ブログは片手間にやるのを推奨します。

「稼げるうちに稼ぐ」って考え方もありますけど。

既に企業が資本を投下してブログに参入してるし、ライバルが増えまくって個人では稼ぎにくくなる一方です。

 

その過渡期において「仕事辞めて人生かけて、貯金100万でブログアフィリエイトがっつりやる」みたいなのはほんとにやめましょう!

そういうスタイルを推奨する人がいたとして、きっとその人は新人ブロガーを搾取する側ですから。

 

今のネットビジネスは継続的に努力していっても、ヘタすると何も残らない可能性すらある。

そのフィールドで挑戦するぐらいなら、今いるリアルな社会に根付いていったほうが賢明に感じちゃう。

 

それに忘れてはならないのは、これまでに散っていった先輩ブロガーやアフィリエイターの存在ですよ・・・。

先人の言うことは軒並み正しいからね!

 

私の伝えたいことはただ1つ、ブログはあくまでも「サイドビジネス」ですよ!

 

いっくんのまとめ

正攻法でブログを育てても・・・

コアアップデートで検索順位が圏外にとばされたり、アカウントがbanされれば努力は水泡に帰すワケですから。

 

やっぱりサラリーマンとして、雇用されて堅実に稼ぐのがおすすめ!

その上で方手間に副業して、いくらかのお金を得ていく。

 

その程度の意識で向き合うのが、現実的だしベターな選択だと感じますよ!