痛風は痛みがすごい!原因や症状を改善するための対策は?

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

みなさん「痛風」って聞いたことありますよね?

おっちゃんがなりやすくて、かなりの痛みを伴う病気です!

 

痛風になる原因は「尿酸」なんですけど・・・

身体の中でどうなって痛みが起きてるのか、簡単に書いていきますね!

 

スポンサーリンク

通風ってどんな病気?

私は臨床検査技師として病院で働いてます。

 

みなさん痛風って知ってますか?

「足が痛くなる病気」って聞いたことがある人もいるかと思います。

 

私の職場の上司が痛風もちなんですよね。

痛風発作が起こってる最中は、痛くて歩けないから松葉杖使ってたりします。

いっくん
しかも数日ぐらいめちゃくちゃ機嫌悪い!

痛風の痛みを例えるのに「風が吹いただけでも痛い」ってよく表現しますけど・・・

上司を見てると「あながち間違ってない例えだな!」」って妙に納得してます笑

 

これが一体どんな病気なのか、みていきましょう!

 

スポンサーリンク

どうして痛風が起こるのか?!

まずどうして痛風が起こるのかですけど・・・

「血液中の尿酸が高い状態が続く」ことで起こる病気です。

 

これは採血すればすぐに分かって、検査結果では尿酸を「UA」って書いたりしますよ。

尿酸の基準値は・・・

男性:3.8~7.5mg/dl  女性:2.4~5.8mg/dl 
男性で7.0mg/dl以上だったら「高尿酸血症」といって要注意な状態です!

 

尿酸値が一時的に高くても、すぐ痛風になるワケじゃありません!

他の病気と同じで、その状態が継続することで症状が出てくるんです。

 

尿酸って血漿中で7.0mg/dLまでは溶けるんですけど、それ以上になると結晶化しやすくなります。

痛風が厄介なのは、尿酸が血液中で結晶化するところ!

 

結晶化した尿酸が、関節の隙間に入ることで痛みが出るんですよ。

ちなみに結晶が溜まりやすいのが足の親指(つけ根の部分)です。

 

痛みがヤバい!

初期症状は赤く腫れて痛みを伴って、熱が出ることもあります。

 

この一連の流れが「痛風発作」で、この発作は3日ぐらい続きます!

歩けないぐらいの痛みが3日も続くとかヤバいですよね。

いっくん
私なんて正座で足が痺れるのさえイヤなのに笑

痛みは時間と共に少しずつ減っていって、10日くらいかけて静まっていきます。

でも痛くないからって治ったワケじゃないからね!

 

治療してなければまたいつ起こるか分からないし。

最初は半年に1回ペースの発症でも、酷くなればその間隔はどんどん狭くなってきますからね。

 

ちゃんと病院に行かないとダメってことですよ!

 

スポンサーリンク

男性に多い病気ですよ!

ちなみに痛風は男性に多い病気です。

 

痛風って約90%以上は40代ぐらいの男性です!

最近はより若いそうでもなる人が増えてますよ-。

 

女性はどうして少ないかというと、尿酸の排泄が男性に比べていいからです。

 

でも閉経するとホルモンバランスが変化して、体質が男性に近づくのでね!

それで尿酸値も上がって、痛風になる人が出てきます。

 

痛風の原因はプリン体?!

「痛風になっちゃった」⇒「贅沢なモノばっか食べてるからでしょ!」っていう流れもよく聞きますよね?

実際に食習慣が偏ってるとなりやすいので、コレはあながち間違ってないですね。

 

尿酸って「核酸が分解してできる、プリン体の代謝産物」なんですよ。

よく「ビールにはプリン体が多い!とか、ビールのCMで「プリン体カット!」とか聞きますよね?

 

プリン体の身近な代表格は「ビール」「魚卵」「肉」ですね!

うまいものに多いから、贅沢病なんて言われるんですよ笑

 

この病気は、尿酸が体内で作られ過ぎたり、排泄できなくて起こるワケなのでね。

 

プリン体を多い食事ばかりしてれば、尿酸が多くなるのは当然です。

 

油断しない方がいい!

痛風になっても初期の頃は、数ヶ月に1回ぐらいのペースで症状が出るぐらいなのでね。

 

その時に痛みにちゃんと違和感を抱いて・・・

病院に行って検査すれば、すぐに痛風だって分かります!

 

でももしここで痛みをぐっとこらえて受診しなかったら・・・

そのまま改善せずに放置することになるので、どんどん悪化していきますよ!

 

尿酸値が高いと痛風だけじゃなく、尿路結石とか他の病気を併発するリスクにもなるので。

ホントに気を付けた方が良いです。

 

尿路結石なんて「人体における3大激痛の1つ」だからね。

いっくん
痛風とのコラボとか、想像しただけで最悪です!

痛風を治療しないままだと、関節だけじゃなくて腎臓もやられるしね。

そっから尿毒症⇒腎不全とかになるのも怖いし。

 

まあどんな病気も最悪な状態を想定すれば、色んなことが言えちゃうんだけど・・・

いずれにしても油断しないで、早めの治療が必要ですよ。

 

通風にならないための対策は?

尿酸って通常はそんな高くなることはないんですよ。

1日に作られる量と、排泄される量がイコールなのでね!

 

身体にとっては不要な代謝産物は、どんどん出て行くはずなんです。

 

一般的に尿酸値が高い原因は「生活習慣」や「遺伝」だって言われますけど。

実際には原因はハッキリとは言えないケースが多いです。

 

尿酸値が高い患者さんって、やっぱり生活習慣が乱れてる人が多いですね。

 

採血中に話すと本人も自覚ある場合がほとんど笑

「お酒?ああ、確かに飲み過ぎたかも・・・」「運動?働き出してから全然してないね」って感じでね。

 

尿酸値が高くなってしまったら、地道に生活習慣を改善するのがベストですよ。

 

酒を蒸留酒とかプリン体のないモノに変えたり、食事を少しでもヘルシーに意識したり。

あとは週に1回でもいいから、しっかり運動しましょうね!

 

いっくんのまとめ

今回は、痛風の原因などについてお話ししました。

 

痛風の原因が尿酸ってことは知ってたかもしれませんが・・・

尿酸が身体の色んな部位に溜まって結晶化するってのは、意外と理解されてないんですよね。

 

ちなみに私は人並にお酒は飲むけど、尿酸値は基準値内です笑

でももし上限ギリギリとかになってきたら、きっとビール飲むのやめます。

 

上司が苦しんで働いてる姿を見てるので・・・ホントに怖いんですよね笑

みなさんは検査で尿酸値が高かった時は、医師の言うとおりに生活改善しましょうね!